• TOP>
  • 月を食らうものバク/Baku the Mooneater

月を食らうものバク/Baku the Mooneater

TOP > 中立コスト7以上 > 月を食らうものバク/Baku the Mooneater 

wcw


《月を食らうものバク/Baku the Mooneater》は中立のレジェンド・ミニオンカード。


月を食らうものバク
種族テキスト
対戦開始時:自分のデッキに奇数コストのカードしかない場合、自分のヒーローパワーをアップグレードする。

入手法

妖の森ウィッチウッドカードパック、作成、闘技場(Arena)の報酬で入手できる。
栄誉の殿堂入りしたため現在は作成でのみ入手できる。

作成に必要な魔素は1600で、還元で手に入る魔素は400。
ゴールデンカードに必要な魔素は3200で、還元で手に入る魔素は1600。

みんなの評価投票

このカード、強い?

026%☆☆☆☆☆ 環境を変えるほど強い。メタの中心にいる
023%☆☆☆☆  文句なく強い。デッキによく入る
034%☆☆☆   強い。デッキに入ることもある
015%☆☆    普通。環境によってはチャンスもある
002%☆     弱い。使われない

531票

戦略

一人たりとも生かしてはおかぬ!

ウィッチウッドの新テーマにして目玉商品「奇数偶数縛り」の奇数デッキ側の親玉。
対戦開始時に自分のヒーローパワーをアップグレードする。

ジャスティサー・トゥルーハート/Justicar Trueheart》と同じ効果であるが、こちらは引き当てる必要がない上1ターン目から恩恵を受けられる超強力な強みを持つ。
ヒーローパワーを連打しても何ら弱い動きとはならなくなる。
つまり1コストカードを潤沢に投入すれば序盤戦は非常に事故りにくく有利を取りやすいのが特徴。

ただし、本体は9/7/8のバニラなのでデッキから引いてしまうとガッカリなハズレカードである。
サイズそのものは大きく、出せれば盤面へそれなりのプレッシャーはある。

強化版ヒーローパワー

メイジ:Fireblast Rank 2ハンター:Ballista Shotパラディン:The Silver Hand
Fireblast_Rank_2Ballista_ShotThe_Silver_Hand
ヒーローかミニオンを対象とする。
それに2点のダメージを与える
対戦相手のヒーローに
3点のダメージを与える。
1/1のSilver Hand Recruitp
2体召喚する。
ウォリアー:Tank Up!ドルイド:Dire Shapeshiftウォーロック:Soul Tap
Tank_Up!Dire_ShapeshiftSoul_Tap
効果:
4点のアーマーを得る。
2点のアーマーを得る。
このターン、あなたの攻撃力を2点増やす。
カードを1枚引く。
シャーマン:Totemic Slamプリースト:Healローグ:Poisoned Daggers
Totemic_SlamHealPoisoned_Daggers
あなたの選んだトーテムを召喚する。ヒーローかミニオンを対象とする。
それを4点回復する。
攻撃力2/耐久力2の武器を装備する。

闘技場(Arena)

  • 出現しない

コンボ

デッキ

メモ

  • ヒーローパワーのアップグレードは、ジャスティサー・トゥルーハートの効果と同じ。
    • 効果は同じだが、使用できるタイミング、デッキ構築等が明らかに別物になるため、強化版ヒーローパワーの詳細解説は以下参照。

各ヒーロー詳細解説

  • メイジ
    序盤から2点を飛ばせるのは非常に強力。ただし、メイジの豊富なスペルには、2マナの《始原の秘紋/Primordial Glyph》《フロストボルト/Frostbolt》、4マナの《動物変身/Polymorph》《ファイアーボール/Fireball》、6マナの《ブリザード/Blizzard》《メテオ/Meteor》等といった偶数の物も多いため、それらが使用できなくなるのが難点。後に天下一ヴドゥ祭に追加された《ドラゴンホークのロア・ジャナライ/Jan'alai, the Dragonhawk》とは相性がいい。
  • ハンター
    他のヒーローと比べると1.5倍、1点しか増えないものの、序盤から3点を削っていけるのは魅力。
    着実にフェイスを削った後、《殺しの命令/Kill Command》や《リロイ・ジェンキンス/Leeroy Jenkins》でフィニッシュを取るフェイスハンターとして主に使用されている。
  • パラディン
    2マナで1/1が2体は相当有用。Buffの選択肢を増やす為にミニオンを並べたい場面は多く、《シルバーハンド新兵/Silver Hand Recruitp は強力な全体バフ&バーストを発生させる専用シナジーもある。
    他のヒロパでも倒せて1体のため、毎ターン出てくる1/1の対応にはカードの使用を強要することができる。
    ただ、《剣竜騎乗/Spikeridged Steed》《太陽の番人タリム/Sunkeeper Tarim》等の優秀な呪文、ミニオンは偶数カードに多いため、その部分をどう埋めるかを考える必要がある。
    レベルアップ!/Level Up!を強く使うことができるため有力なデッキだったがナーフされてしまった。
    ワイルドでは《兵站将校/Quartermaster》という非常に強力なカードが存在する。
  • ウォリアー
    アーマーは上限がなく無限に増やせるので凄まじい耐久になる。
    コントロールウォリアーは序盤からヒロパを使用する事で圧倒的なライフでの優位を得られる。
    特にコントロール対決で互いにファティーグとなった場合やアレクストラーザによってライフを15にされてしまう場合、何かの間違いで30点近いバーストダメージが飛んできたりする場面でのアーマーの積み立ては非常に頼もしい。
    また、《シールドスラム/Shield Slamp 大暴れ/Reckless Flurry》のような装甲を参照するカードともシナジーがあり、攻守共に強化される。
  • ドルイド
    序盤から4点のアドが取れるため、小型ミニオン除去、装甲積み立てと小回りがきいて便利。
    ただし、《なぎ払い/Swipe》《究極の侵蝕/Ultimate Infestation》といった超優秀カードを採用できなくなるのが難点。
    そのため現状は中盤以降のパワー不足が否めない模様。
  • ウォーロック
    ライフロスなしでドロー可能になるが、ウォーロックはライフを犠牲にしてもハンドを稼いでそのまま押し切る、もしくは回復すれば良い、といった風潮のため使用される事はないようだ。
    本当の持久戦を挑むコントロールウォーロックの構築入りとなれば出番がある可能性が高いのだが、ドローすればするほどデッキ切れを誘発してしまう。
    また、偶数カードが使えないのは現在他のヒーローよりも致命的である点である事も逆風である。
  • シャーマン
    スペルダメージやトーント、全体1点回復を任意に出せるのが魅力。その反面1/1トーテムを出すならばパラディンのヒロパ(強化前)となってしまうのでこちらはほぼ使えない。
    同じトーテムを重ねられる事が最大の特徴だが、効果が出るには時間がかかる事と、AoEに非常に弱いのが辛いところ。
    そもそも選べてもどのトーテムも限定的な強さのため、押し切られてしまいがち。
  • プリースト
    ウォリアー同様、持久力が大幅にアップする。
    ただ、ライフには上限があり、装甲と違って積み立てることが出来ないので、序盤の使い勝手は強化前とさほど変わりない状況となる。
    中盤以降は体力の高いミニオンの回復やフェイスの回復により、ボードの耐久力を高めていけることが魅力。
    コントロールプリーストとしての相性は良好だが、こちらも《影の幻視/Shadow Visions》《ダスクブレイカー/Duskbreaker》といった強力なカードが使えなくなるのが難点。
  • ローグ
    序盤から2マナで総ダメージ4点である上、武器なので次ターン以降も持ち越せるのは大きい。
    また、《SI:7諜報員/SI:7 Agent》《ヴァイルスパイン・スレイヤー/Vilespine Slayer》といったミニオン等も合わせて盤面の制圧をしていけるのが強み。
  • 強化版ヒーローパワーで、シャーマンはすでに出しているトーテムでも出せるようになる。
  • 強化版ヒーローパワーで、シャーマンは本来ヒーローパワーで出せるトーテムしか出すことはできない。
  • メスである。
  • 公式サイトによると、《魔女ハガサ/Hagatha the Witch》は「巨蛇が月を食らわんとする悪夢」を見せるのだという。その「巨蛇」がこのバクなのだろう。
  • 名前の元ネタはフィリピン神話に登場する、月を飲み込んで日食・月食の原因になったとされている海竜「バクナワ」から。

パッチ修正

フレイバーテキスト

  • 日: 彼女に悪気はないんだ、ただ、アレがクッキーっぽく見えただけで。
  • 英: In her defense, it did look like a cookie.

コメント

アクセスランキング

編集メンバー参加申請

こちらの申請フォームより、Wikiの管理人へ参加申請をしてください。

管理人が申請を承認すると、編集メンバーに参加できます。

編集メンバーの詳細はこちらから。

あなたのアカウント ゲスト
サイト名 ハースストーン日本語Wiki HEARTHSTONE MANIAC
メッセージ ※メッセージは100文字以内で入力してください。
編集メンバー参加申請

編集に参加するにはログインが必要です。

ハースストーン日本語Wiki HEARTHSTONE MANIACへようこそ!

{{isNeedLogin ? 'この機能のご利用には、Twitterでログインをお願いします。' : 'ログインはTwitterのアカウント連携で行います。'}}
※勝手にツイートすることはありません。