• TOP>
  • 全体攻撃(AoE)

全体攻撃(AoE)

最終更新:18日前
最終コメント:18日前

TOP > 全体攻撃(AoE)

全体攻撃

このページは各ヒーローのAoE(Area of Effect:範囲への効果の意味)を中心に紹介するページです。

範囲効果を受けてしまうと圧倒的なアドバンテージを取られることが多いため、対戦するヒーローによっては、プレイングに強く影響することがあります。


範囲攻撃の特徴

  • 1枚のカードだけではなく、複数のカードを組み合わせることにより全体攻撃を可能とすることもある。
  • 主に対象は、「敵ミニオンのみ」「敵キャラクター(ミニオンとヒーローを含む)のみ」「全ミニオン(敵味方を含む)」「全キャラクター」を対象とする4パターンに分かれる。
  • 主な発動は、スペルなどを使用した能動的な発動と、ミニオンの能力などによる受動的な発動がある。
  • スペルによるダメージの場合、 呪文ダメージ(Spell Damage)によってそのダメージ数が上昇する。
  • ミニオンを指定するわけではないため隠れ見や呪文とヒーローパワーの対象にならないミニオンにも適応される。


メイジ

  • ウォーロックに次ぐAoEの数を誇り、コストが高いものの素直な性能のものが多いので使いやすさではこちらが勝る。
  • 有利だからと大量展開した返しのターンに《フレイムストライク/Flamestrikep.png を食らって呆然とするのは誰もが通る道である。
    7マナあれば飛んでくると分かっていればプレイングは自ずと変わってくるはず。
  • 構築ではコントロール系と読んだ場合のみ他のAoEを警戒しよう。テンポメイジは単体やスプリットダメージが多いと考えるべき。
  • 使えるマナが多くなる後半戦ではヒーローパワー、呪文ダメージ増加のミニオンと組み合わせてさらにダメージを稼いでくることは覚えておきたい。

スタンダード、闘技場環境

ダメージ数対象必要カードコスト備考
1点敵ミニオン魔力の爆発/Arcane Explosionp.png 2スペル。
1点敵ミニオン黄昏の鎚の招炎師/Twilight Flamecallerp.png 3ミニオン。雄叫びで発動。
2点全ミニオン火山ポーション/Volcanic Potionp.png 3スペル。
2点敵ミニオンブリザード/Blizzardp.png 6スペル。追加で凍結(Freeze)させる。
4点敵ミニオンフレイムストライク/Flamestrikep.png 7スペル。
6点全ミニオンアノマラス/Anomalusp.png 8ミニオン。断末魔で発動。

ワイルド環境

ダメージ数対象必要カードコスト備考
2点全キャラクターフレイム・リバイアサン/Flame Leviathanp.png (7)このカードを引いた時に発動。


ハンター

  • ハンターのAoEと言えばほぼ 《爆発の罠/Explosive Trapp.png と考えて良いだろう。
    ミニオンだけではなくヒーローで直接殴っても発動するため牽制に殴るのも手。秘策が貼られたら体力2以下のミニオンを並べないこと。
  • AoEとは異なるものの《爆発の一矢/Explosive Shotp.png など複数のミニオンを除去するスペルもいくつかある。
    ただしほぼ闘技場で見かける程度であり、置き方に気をつければ被害を最小限に食い止められるはずだ。

スタンダード、闘技場環境

ダメージ数対象必要カードコスト備考
2点敵キャラクター爆発の罠/Explosive Trapp.png 2シークレット。敵ヒーロー攻撃時に発動。

ワイルド環境

ダメージ数対象必要カードコスト備考
1点全ミニオン
(自身を除く)
ドレッドスケイル/Dreadscalep.png 3ミニオン。ターン終了時に発動。


パラディン

  • 平等/Equalityp.png は「全てのミニオンに現在の体力-1点のダメージを与える。」のと同じ効果と考えられるためここに記載。
    厳密にはダメージでは無いが構築、Arena共によく見かけるため一番気をつけたいカード。
  • 聖別/Consecrationp.png も強力なカード。体力2以下のミニオンを並べると簡単に全滅されてしまう。
    後半戦では《平等/Equalityp.png と組み合わせてミニオン全処理もありえる。

スタンダード、闘技場環境

ダメージ数対象必要カードコスト備考
--全ミニオン平等/Equalityp.png 2スペル。全てのミニオンの体力を1にする。
2点敵キャラクター聖別/Consecrationp.png 4スペル。
1点
(破壊)
全ミニオン平等/Equalityp.png
+《熱狂する火霊術師/Wild Pyromancerp.png
4体力を1にして1点を与える全ミニオン破壊コンボ。
聖なる盾持ちは生き残る。
2点
(破壊)
敵ミニオン平等/Equalityp.png
+《聖別/Consecrationp.png
6上記とは異なり敵ミニオンのみ全滅させるコンボ。
味方ミニオンの体力が1になる。
--全ミニオン
(自身除く)
太陽の番人タリム/Sunkeeper Tarimp.png 6ミニオン。自身を除く全てのミニオンの攻撃力と体力を3にする

ワイルド環境

ダメージ数対象必要カードコスト備考
破壊全ミニオン
(両者1体除く)
決闘の地/Enter the Coliseump.png 6スペル。


ウォリアー

  • 1ダメージを与えるAoEを数多く擁する。たかが1点と侮るなかれ、優秀なクラス専用カードと組み合わせることで自在に戦場をコントロールしてくる。
  • 自分のミニオンにもダメージが入るためそれを利用することも多い。
    泡を吹く狂戦士/Frothing Berserkerp.png 、《苦痛の侍祭/Acolyte of Painp.png など得られる効果も種類も豊富。
  • 構築のコントロールデッキだとミニオンを大量に出しても簡単に一掃されてしまうため、展開は2~3体に留めたほうが無難。

スタンダード、闘技場環境

ダメージ数対象必要カードコスト備考
1点全ミニオン旋風剣/Whirlwindp.png 1スペル。
3点体力の減った全ミニオン魚のエサ/Sleep with the Fishesp.png 2スペル。ほぼコンボ前提
1点全ミニオン
(自身を除く)
死憎悔いのグール/Ravaging Ghoulp.png 3ミニオン。雄叫びで発動。
破壊全ミニオン
(1体除く)
乱闘/Brawlp.png 5スペル。敵味方無用でミニオンを1体にする。
破壊体力の減った全ミニオンキングモッシュ/King Moshp.png 9ミニオン。雄叫びで発動。ほぼコンボ前提

ワイルド、闘技場環境

ダメージ数対象必要カードコスト備考
1点または3点全ミニオン報復/Revengep.png 2スペル。使用するプレイヤーのヘルスが12以下なら3点ダメージ。
X点全ミニオン跳ね回る刃/Bouncing Bladep.png 3スペル。無作為に選ばれたミニオンに1点のダメージを与える。これをいずれかのミニオンが破壊されるまで繰り返す。
補足:《号令/Commanding Shoutp.png のように、全てのミニオンが体力が1未満にならない状態の時は、全てのミニオンの体力が1になった状態でストップする。
1点全ミニオンデス・バイト/Death's Bitep.png 4武器。断末魔で発動。


ドルイド

  • なぎ払い/Swipep.png は構築、闘技場とも相手は持っていると思ってプレイすべき強力なカード。
    しかし良くも悪くもドルイドのAoEはこれ一枚に尽きる。
  • 星の雨/Starfallp.png も存在するが構築では稀。
    闘技場では単体除去としても優秀なので警戒は必要かもしれない。

スタンダード、ワイルド、闘技場環境

ダメージ数対象必要カードコスト備考
1点敵キャラクターなぎ払い/Swipep.png 4スペル。対象には4点。
2点敵ミニオン星の雨/Starfallp.png 5スペル。敵ミニオン1体に5点の選択あり。


ウォーロック

  • 全ヒーロー随一のAoE数を誇るコントロールのエキスパート。コストは重いが確定破壊も抱えているため聖なる盾や超大型にも対応できスキが無い。
  • ウォリアー同様敵味方全て巻き込むAoEが多い。ダメージの場合ほとんどがミニオンだけではなくヒーローも影響を受ける。
    相手ヒーローへのバーストにもなり得るが、ヒーローパワーを含めて自らの首を絞めることもありかなりピーキーな面が強い。
  • 構築ではアグロのズーでは採用されず、ミッドレンジやコントロールに採用される。
    1,2ターンでミニオンを展開しない場合は間違いなくそれらのデッキなのでミニオンが全処理されないように展開していこう。

スタンダード、闘技場環境

ダメージ数対象必要カードコスト備考
破壊全ミニオン崩壊の霧/Corrupting Mistp.png 2スペル。次の自分のターンの開始時「崩壊」が付与されたミニオンを破壊する。
3点全キャラクター地獄の炎/Hellfirep.png 4スペル。
X点敵ミニオン影の炎/Shadowflamep.png 4スペル。Xは生贄にする味方ミニオンのパワー。
1点全キャラクター凄まじき焦熱の悪鬼/Dread Infernalp.png 6ミニオン。雄叫びで発動。
5点全キャラクターフェルファイア・ポーション/Felfire Potionp.png 6スペル。
3点全キャラクター(自身を除く)奈落の始末屋/Abyssal Enforcerp.png 7ミニオン。雄叫びで発動。
破壊全ミニオン捻じれし冥界/Twisting Netherp.png 8スペル。
破壊全ミニオン破滅!/DOOM!p.png 10スペル。ドロー効果あり。

ワイルド環境

ダメージ数対象必要カードコスト備考
2点全ミニオン
(悪魔(Demon)を除く)
悪魔の憤怒/Demonwrathp.png 3スペル。悪魔(Demon)以外にダメージ。


シャーマン

  • 比較的低コストでAoEを放つことが出来るので序盤だからと大量展開すると全滅もありえる。
    ただしオーバーロードにより返しのターンは動きが鈍くなるのであえて撃たせるプレイングも考えられる。
  • ヒーローパワーのトーテムを含めて呪文ダメージ増加ミニオンと併用されやすいため、ダメージ増加は思いのほか多いことに注意。
  • ライトニングストーム/Lightning Storm》は撃つときは全部2点ダメージ、撃たれる身になったら全部3点ダメージと考えてあとのフォローを準備できればベスト。往々にして祈るしか無いときもあるが。

スタンダード、闘技場環境

ダメージ数対象必要カードコスト備考
1点敵ミニオンメイルシュトロームのポータル/Maelstrom Portalp.png 2スペル。1マナミニオンを召喚する
2-3点敵ミニオンライトニングストーム/Lightning Stormp.png 3スペル。オーバーロード(Overload): (2)
合計15点全ミニオン火山噴火/Volcanop.png 5スペル。合計15ダメージを全てのミニオンにランダムに振り分ける。
オーバーロード(Overload): (2)
3点敵ミニオン原始の王カリモス/Kalimos. Primal Loadp.png 8ミニオン。前のターンにエレメンタルを使用した場合に雄叫びで発動。
エレメンタルの加護の一つ《風の加護/Invocation of Air》を選択する。

ワイルド環境

ダメージ数対象必要カードコスト備考
4-5点全ミニオン精霊崩壊/Elemental Destructionp.png 3スペル。オーバーロード(Overload): (5)


プリースト

スタンダード、闘技場環境

ダメージ数対象必要カードコスト備考
破壊全ミニオン
(攻撃力2以下)
密言・恐/Shadow Word: Horrorp.png 4スペル。攻撃力2以下のミニオンを全て破壊。
4点全ミニオン回復の輪/Circle of Healingp.png
+《オウケナイのソウルプリースト/Auchenai Soulpriestp.png
4コンボ。
場に出した《オウケナイのソウルプリースト/Auchenai Soulpriestp.png も巻き込む。
2点敵キャラクターホーリーノヴァ/Holy Novap.png 5スペル。自軍は2点回復。
5点全ミニオン
(ドラゴンを除く)
ドラゴンファイア・ポーション/Dragonfire Potionp.png 6スペル。

ワイルド環境

ダメージ数対象必要カードコスト備考
3点全ミニオン掘り出されし邪悪/Excavated Evilp.png  5スペル。このカードが相手のデッキに混ざる
X点全ミニオン光爆弾/Lightbombp.png 6スペル。Xは各ミニオンのパワー。


ローグ

  • ドロー効果のついた《ナイフの雨/Fan of Knivesp.png が代表格。
    ダメージ量は少ないが、呪文ダメージ増加ミニオンと組み合わせやすく《段取り/Preparationp.png で早いターンから使うことが出来るためローグらしい小回りが利くのが強み。
  • 千刃乱舞/Blade Flurryp.png はnerfされてしまい、構築ではまず見かけない。
    闘技場では武器を強化するスペル、ミニオンがそこそこ存在するがスペル自体の重さのことを考えてもやはり選びづらい。
  • あまり見かけないがミルローグやクエストローグで《退散/Vanishp.png が使われる。デッキだけではなく手札の枚数にも気をつけよう。
    闘技場ではコストが重いため効果的に使うのは難しく、ほとんど気にする必要はないだろう。

スタンダード、闘技場環境

ダメージ数対象必要カードコスト備考
1点敵ミニオンナイフの雨/Fan of Knivesp.png 3スペル。ドロー効果あり。
X点敵ミニオン千刃乱舞/Blade Flurryp.png 4スペル。Xは破壊される武器の攻撃力。
手札に戻る全ミニオン退散/Vanishp.png 6スペル。手札が10枚を超える場合、溢れたミニオンは戻れずに破壊される。

ワイルド環境

ダメージ数対象必要カードコスト備考
2点体力が減っていない敵ミニオンダークアイアン・スカルカー/Dark Iron Skulkerp.png 5ミニオン。雄叫びで発動。
ダメージを受けているミニオンには効果がない


中立

  • 全ヒーローが使えるため、どのヒーローと戦う場合でも警戒する必要がある。
    もちろんヒーローとの相性があるのでそこを考慮すればある程度絞りやすいのだが。
    爆発ヒツジ/Explosive Sheepp.png はメイジのヒーローパワーで即発動可、《熱狂する火霊術師/Wild Pyromancerp.png はパラディンやプリースト、ウォリアーのスペルと相性がいいなど。
  • ほとんどが雄叫びか断末魔で発動する。
    それ以外の条件付きミニオンは強力なカードが多いため覚えておいたほうが無難。
  • イセラの目覚めp.png は《イセラ/Yserap.png のターン終了時に加えられるカードの一枚。
    5種類あるカードの中では特に強力な効果なので出された場合はこのカードを手札に加えられたと考えるべき。

スタンダード、闘技場環境

ダメージ数対象必要カードコスト備考
1点全ミニオンン=ゾスの触手/Tentacle of N'Zothp.png 1ミニオン。断末魔で発動。
1点全ミニオン熱狂する火霊術師/Wild Pyromancerp.png 2ミニオン。スペルを唱えたあとに発動。
5点全キャラクター
(《イセラ/Yserap.png 以外)
イセラの目覚めp.png 2スペル。《イセラ/Yserap.png のドリームカード。
破壊全ミニオン終末予言者/Doomsayerp.png 2ミニオン。使用プレイヤーのターン開始時にで発動。
X点敵ミニオンサリー巡査部長/Sergent Sallyp.png 3ミニオン。断末魔で発動。
Xは死亡時のこのミニオンの攻撃力(初期攻撃力は1)
2点全キャラクター涜れしもの/Abominationp.png 5ミニオン。断末魔で発動。
2点マーロックではない全てのミニオンコールドライトの妖幻者/Corrupted Seerp.png 6ミニオン。雄叫びで発動。
2点全キャラクター
(自身を除く)
バロン・ゲドン/Baron Geddonp.png 7ミニオン。ターン終了時に発動。
2点全てのミニオン
(自身を除く)
始祖ドレイク/Primordial Drakep.png 8ミニオン。雄叫びで発動。
破壊全ミニオン
(自身を除く)
デスウィング/Deathwingp.png 10ミニオン。雄叫びで発動。
使用プレイヤーの手札をすべて捨てる。

ワイルド環境

ダメージ数対象必要カードコスト備考
1点全ミニオン不安定なグール/Unstable Ghoulp.png 2ミニオン。断末魔で発動。
2点全ミニオン爆発ヒツジ/Explosive Sheepp.png 2ミニオン。断末魔で発動。
3点全ミニオンチルモー/Chillmawp.png 7ミニオン。手札にドラゴンカードがある場合、断末魔で発動。

コメント

過去のコメントを見る

コメント

ゲスト
コメントを入力する。
投稿前に利用規約をご確認ください。
ゲスト

コメントの投稿が完了した時点で、本サービスの利用規約に同意したものとさせていただきます。

編集メンバー参加申請

こちらの申請フォームより、Wikiの管理人へ参加申請をしてください。

管理人が申請を承認すると、編集メンバーに参加できます。

編集メンバーの詳細はこちらから。

あなたのアカウント ゲスト
サイト名 ハースストーン日本語Wiki HEARTHSTONE MANIAC
メッセージ ※メッセージは100文字以内で入力してください。
編集メンバー参加申請

編集に参加するにはログインが必要です。