• TOP>
  • 殺しの命令/Kill Command

殺しの命令/Kill Command

TOP > ハンターのカード > 殺しの命令/Kill Command

《殺しの命令/Kill Command》はハンターのベーシックスペルカード。


殺しの命令
コスト名前レアリティテキスト
3Mana殺しの命令/Kill Commandp -3ダメージを与える。自分が獣(Beast)を持っている場合、代わりに5ダメージを与える。

入手法

ハンターのレベルが10になると2枚入手できる。
ゴールデンカードはハンターのレベルが49,50になるとそれぞれ入手できる。

戦略

  • そのままではやや物足りない3点ダメージだが、自軍盤面に獣(Beast)がいると5点ダメージに代わる。大型除去から顔面への一撃まで、アグロだろうがミッドレンジだろうが強い優良ダメージスペル。
    • ポイントはヒーローパワーを同時に使うことが容易な点である。獣(Beast)さえいれば5マナで7点にもなる。
    • また2発撃てば10点+2点である。これも結構見かけるだけに恐ろしい。
  • 獣(Beast)を用意できなくても、3点ダメージが役に立たないということはそんなにないだろう。
    • 特殊なハンターのデッキを除けば、100%で2枚積みされていると言っても過言ではない。

闘技場(Arena)

  • 使いやすいダメージスペル。ハンターは獣を取りやすいため、大抵の場合5点で使える。
    • 除去の手段に乏しいヒーローという事もありマストピック級のカードである。

コンボ

  • 各種獣(Beast):運用する上で必ず投入する事。軽いほど同時に運用しやすい。

メモ

  • フルアートワーク
    殺しの命令

フレイバーテキスト

  • 日:お手。おかわり。伏せ。殺せ。
  • 英:"Kill!", he commanded.

コメント

お気軽にコメントしてくれると嬉しいです。(名無しでOK)
「ことばは宙に舞い、思いは地に残る」―― ウィリアム・シェイクスピア「ハムレット」

過去のコメントを見る

コメント

アクセスランキング

編集メンバー参加申請

こちらの申請フォームより、Wikiの管理人へ参加申請をしてください。

管理人が申請を承認すると、編集メンバーに参加できます。

編集メンバーの詳細はこちらから。

あなたのアカウント ゲスト
サイト名 ハースストーン日本語Wiki HEARTHSTONE MANIAC
メッセージ ※メッセージは100文字以内で入力してください。
編集メンバー参加申請

編集に参加するにはログインが必要です。

ハースストーン日本語Wiki HEARTHSTONE MANIACへようこそ!

{{isNeedLogin ? 'この機能のご利用には、Twitterでログインをお願いします。' : 'ログインはTwitterのアカウント連携で行います。'}}
※勝手にツイートすることはありません。