• TOP>
  • 無課金、低課金ガイド

無課金、低課金ガイド

最終更新:2017年03月23日
最終コメント:16日前

TOP > 無課金、低課金ガイド

なるべく無課金でカードを揃えて行きたい場合、以下の遊び方が効率の良い手順になります。


開始直後

  • チュートリアルが終わったら、デッキを組んでアドベンチャーモードのノーマルの全ヒーローを倒す。
  • デッキやヒーローを組み替えつつ、エキスパートの全ヒーローを倒す。
  • プレイで3回戦う。
  • ヒーローのレベルを10にすると、そのクラスの基本カードが全て揃う。
  • 好きなヒーローのレベルを20まで上げると、「酒場の喧嘩」が開放。(最優先
    • 1週間に1パック入手できる。
  • iPhone, iPad, Androidスマホ, Androidタブレット, Galaxy S6の各々でログインして1回プレイ。
    • カードパックがそれぞれ1つ貰える。(Galaxy S6はパック3つ & カード裏面1つ)
  • 闘技場に入り、1回無料の闘技場をこなす。
  • ここまでを固定クエスト(ユニーククエスト)という。

固定クエスト攻略後

  • デイリークエストが1日1回来るのでクエストを消化していく。
    • 「x」を押して変更するとより高額なクエストを狙える。(1日1回)
    • プレイ時間の短い人は「任意のクラスで3勝」や「クラス2種のどちらかで2勝」などの簡単な40Gのクエストを回すとストレスフリー。
    • ゲーム開始後10日間は40Gのクエストしかこないので、上記のクエスト入れ替えはそれ以降に。
  • Goldが貯まったら、クラシックカードパックを買うか、闘技場をプレイする。
    • 完全に初心者(類似のTCGもやったことがない)のであれば闘技場で0勝もおかしくない。ゲームに慣れるまでは闘技場ではなくてカードパック購入という選択肢は普通に有り。
    • 闘技場が上手になれば、闘技場でGoldを増やすことも可能。(闘技場ガイドや、他にもWebを検索すればたくさん闘技場ガイドが存在するので参考に)
    • また闘技場の報酬で入手できるパックは最新のパックのみなので、クラシックパックは入手できない。
  • ダブったカードやゴールドデンカード(通常カードと同性能、コレクション用)を魔素(Dust)へ変換し、欲しいカードをクラフトする
  • 週に一度開かれる酒場の喧嘩に挑戦する。
    • 酒場の喧嘩は毎週異なるルールで遊べるイベント的なモードです。
    • 各週、最初の1勝だけクラシックパックが貰えるので欠かさず挑戦しよう。
  • ランク戦に挑戦してみる。
    • ランク戦は腕試しがしたいプレイヤー用です。月末にゴールデンカードと魔素が貰えます
    • まずは、カードの裏面のデザインが貰えるランク20、報酬が良くなるランク15を目指してみよう。
    • ランク20までは負けてもランクが下がりません。報酬はその月の最高到達ランクが基準です。
  • フレンドを登録する。
    • 前述のデイリークエスト消化に関わりますが、フレンドとの対戦(報酬:80G)やフレンドの勝利試合を観戦(報酬:クラシックパック1つ)は、自身の腕やカード資産によらず容易にクリアできるうえ報酬も良く、これらを消化できるとお得です。
    • フレンド募集板(アジアNA)で募集したり、既に出ている募集に応えてみましょう。

アドベンチャーについて

 アドベンチャーとは一人用モードです。

 アドベンチャーを購入すると、限定カードが手に入ります。
 アドベンチャーで貰えるカードはアドベンチャーでしか手に入りません。
 手に入るカードは強力です。一部のヒーローやデッキに必須とされるカードもあります。
 
 現在、優先して買うべきアドベンチャーとカードパックは、次の通りです。
 クラシック(カードパック) > ワン・ナイト・イン・カラザン(アドベンチャー) ≧ 旧神のささやき(カードパック) >> その他(4月にスタンダード落ちするカード群)
 
 まず、基本的なカードをクラシックで揃えてから、アドベンチャーや他のパックに投資する方が多いようです。

 アドベンチャーは1区画だけでも700Gかかるため、無課金での全開放は鬼門となります。
 クエスト込みで1日50G稼ぐなら約半年、70G稼いでも4ヶ月程度かかり、その間パックを買う余裕はありません。(おおよそ2週間で1区画)
 アドベンチャーだけは課金で開放するというプレイヤーも多いようです。

 無課金でのアドベンチャー開放を目指す場合は、必要なカードを見定めて計画的に進める必要があるでしょう。
 自分の使いたいヒーローのデッキに合わせて必要な区画まで開放していくと、楽かもしれません。
 参考:「パワーカード一覧

 ただし、1区画目も開放されていないアドベンチャーはスタンダードから落ちると購入すら不可能になります。一区画さえ開放しておけば、そのアドベンチャーのカードがスタンダード落ちしても残りをGoldで購入できるので、とりあえず全部のアドベンチャーを1区画目だけでも優先して開けておく、というのは賢明だと言えます。

なお今年度よりスタンダードのカードプールを充実させるため、今後のカードセットはすべてパックとなるとアナウンスされました。
そのためマンモス年のアドベンチャーはワン・ナイト・イン・カラザンのみとなり、来年度からはアドベンチャーは全撤廃となります。

オトクな課金方法

  • このゲームでの課金方法は大まかに3つ。全て課金効率が違うので注意。
    • Amazonコインでの課金(Android)
    • クレジットカードによる決済(PC)
    • IPhone Store経由での課金(IOS)
  • 一般的には、課金するならば"Amazonコインが最もお得"と言われている
    • Amazonコインは購入時に割引(最大10%)され、更に購入時に10%のキャッシュバックがつく。つまり約2割引で課金できる。
      具体例として、6000円で40パックを購入する際、amazonコインなら5450円で購入でき、更に600コインキャッシュバックされ次回に使用出来る。
  • が、例外が3つある。
    • 1ドル = 108円より円高の場合、クレジットカードの方がお得になる。
      具体例として、Amazonコインで40パックを購入した場合、1パックあたり135円。(キャッシュバック分込み)
      1ドル = 108円時に40パックを購入した場合、1パックあたり136.25円。
      仮に1ドル = 107円の場合、40パック購入時は1パックあたり133.75円。コインよりオトクである。
      (ただし、2016/11/28現在、1ドル = 112.981584……≒113円。40パック購入時は1パック141.25円となり、コインより損なので注意。)

    • PC版のみ、60パック(69.99ドル)の選択肢がある。
      60パック購入した場合、1パックあたり約1.17ドル
      効率で言えば最高となる。

    • Amazonコインのキャッシュバック効率が上がるキャンペーンが開催されている場合がある。
      普段は10%バックだが、キャンペーン時は20%といった感じで効率が上がる。
      課金前にチェック必須だ。

パックからレジェンドの出る確率

  • 大量の(15,000以上もの)カードパックを開けたユーザーの調査によると、レジェンドカードはカードパックを開けて出ない毎に確率が高まり、40パックで必ず1枚出るようになっているそうです。(公式には公表されていない)

コメント

ゲスト
コメントを入力する。
投稿前に利用規約をご確認ください。
ゲスト

コメントの投稿が完了した時点で、本サービスの利用規約に同意したものとさせていただきます。

編集メンバー参加申請

こちらの申請フォームより、Wikiの管理人へ参加申請をしてください。

管理人が申請を承認すると、編集メンバーに参加できます。

編集メンバーの詳細はこちらから。

あなたのアカウント ゲスト
サイト名 ハースストーン日本語Wiki HEARTHSTONE MANIAC
メッセージ ※メッセージは100文字以内で入力してください。
編集メンバー参加申請

編集に参加するにはログインが必要です。