• TOP>
  • フェルの炎の試練&デーモンハンター序章攻略

フェルの炎の試練&デーモンハンター序章攻略

TOP>フェルの炎の試練>フェルの炎の試練攻略

フェルの炎の試練

概要

  • フェルの炎の試練及びデーモンハンター序章についての攻略を行っているページです。
  • デーモンハンター序章ではイリダンを用いて4つのミッションをクリアしていきます。

デーモンハンター序章

1戦目:アズィノス

ヒーローパワー:ウォーグレイブ(4)アズィノスのウォーグレイヴを装備する。

プレイヤー専用カード

コスト名前説明
5カータロス・レイヴンクレスト(4/12)挑発、自分が呪文を使った後、急襲を持つ4/4の槍騎兵を1体召喚する。

戦略

  • プレイヤーはメイジのデッキとヒーローパワーを、アズィノスはデーモンハンターとウォーロックのカードを用いて戦う。両プレイヤーの体力は30から対戦を開始する。一部のデーモンハンターのカードは絵柄が異なるが、効果は通常のものと同じである。
  • 5、6、8ターン目のドローはそれぞれブリザード、カータロス・レイヴンクレスト、極低温で固定の模様。
  • 相手のヒーローパワーが強力で、放置しているとこちらのミニオンを一方的に除去されてしまう。ウォーター・エレメンタル等で凍結させることで攻撃を止められるため、可能な限り敵ヒーローを凍結させていきたい。

2戦目:ザヴィウス

ヒーローパワー:萎びよその魂(2)敵のミニオン1体の体力を1に変える。

敵専用カード

コスト名前説明
2不安定な闇エネルギー(3/1)挑発、攻撃できない。
3不安定なフェルエネルギー(5/3)攻撃できない。断末魔:全てのミニオンに2ダメージを与える。
4不安定な炎エネルギー(4/5)攻撃できない。ターン終了時に各ヒーローに3ダメージを与える。

プレイヤー専用カード

コスト名前説明
-悪魔のポータル毎ターン不安定なエネルギーを召喚する。不安定なエネルギーを30体破壊する事で勝利となる。
6ハイボーンのソーサラー(5/3)呪文ダメージ+2、雄叫び:呪文を3枚引く。

戦略

  • プレイヤーのデッキはメイジの物だが、ヒーローパワーはデーモンハンターのものとなる。ザヴィウスは主にウォーロックのカードを使用する。両プレイヤーの体力は30から対戦を開始する。
  • 各ターン開始時に対戦相手の場に1~3体の不安定なエネルギーが自動で召喚される。不安定なエネルギーは攻撃してこないが、炎エネルギーが残ると毎ターン3ダメージを受けてしまう。ターンプレイヤーでないプレイヤーは常に無敵状態であるが、炎エネルギーによるダメージは2人共受ける。
  • ターン終了時にお互いの陣営が入れ替わる。このため、ザヴィウスが召喚したミニオンもプレイヤーが使用できる。
  • 30体の炎エネルギーを破壊する事で勝利となる。除去呪文をうまく使っていこう。
    • バグか仕様かは不明だが、ザヴィウスの体力が0になる事でも勝利扱いとなり、通常と同様にストーリーが進行する。

3戦目:マノロス

ヒーローパワー:フェルストーム(0)悪魔ではない全てのミニオンに1ダメージを与える。

敵専用カード

コスト名前説明
8アズジャラ女王(2/5)雄叫び:「侍女ヴァッシュ」と4体の近衛兵を召喚する。
2近衛兵(2/4)挑発
4侍女ヴァッシュ(4/2)呪文ダメージ+1、自分の呪文のコストが(1)減る。

戦略

  • プレイヤーはデーモンハンターのデッキとヒーローパワーを用い、マノロスはウォーロックのカードを使用する。マノロスは初期マナ3で体力40から対戦を開始する。
  • 3ターン目まで、ターン開始時にプレイヤーの場に2/2のトレントが召喚される。1ターン目は1体、2ターン目は2体、3ターン目には3体召喚される。しかしマノロスのヒーローパワーでダメージを受けるため、1回攻撃できるかどうかである。敵ミニオンとのトレードに使ってしまおう。
  • お互いのデッキに入っているミニオンは悪魔だらけのため、トレント退場後はマノロスのヒーローパワーはほぼ無意味になる。
  • マノロスは雄叫びでライフやマナを減らすミニオンを多く入れている。盤面で有利に立てれば勝利は見えてくる。

4戦目:セナリウス

ヒーローパワー:自然の援兵(2)挑発を持つ2/2の「トレント」を1体召喚する。

敵専用カード

コスト名前説明
5ジャロード・シャドウソング(5/5)雄叫び:自分の手札全てのコストを(2)減らす。断末魔:プリーステス・マイエヴを召喚する。
3プリーステス・マイエヴ(1/5)ターン終了時全ての味方キャラクターの体力を5回復する。

戦略

  • プレイヤーはデーモンハンターのデッキとヒーローパワーを用い、セナリウスはドルイドのカードを使用する。両プレイヤーの体力は30から対戦を開始する。
  • デッキに入っているミニオンがかなり少なく、ミニオン同士のトレードで消費していくと不利になってくる。可能なら呪文やヒーローの攻撃で除去を行っていきたい。
  • 5ターン目にほぼ確定でジャロード・シャドウソングを使用してくる。合わせて手札のカードもプレイされるだろうが、セナリウスはドロー系のカードをあまり使わないため相手の息切れも近い。
  • 最終戦だけあって、これまでよりも難易度が高い。勝てそうにない場合は仕切りなおすのも手であろう。

フェルの炎の試練

1章1戦目:審問官ダクレル

ヒーローパワー:拡散鬼謀(1)味方のミニオン1体を破壊し、その断末魔を2回起動させる。

戦略

  • こちらのヒーローパワーは2マナでデッキ内からカード1枚を発見する。通常のドローよりも選べる分だけ有用である。3章終了まではこのヒーローパワーを使っていく事になる。
  • 自分のデッキには獣と秘策関連のカードが多い。どちらを軸にしても戦っていけるので、ヒーローパワーで引くカードは盤面や手札に合わせて選んでいくといい。
  • 相手のデッキには断末魔が多く入っているが、序盤は全然ヒーローパワーを使わない。破壊された時+ヒーローパワーによる追加1回で合計2回の断末魔が起動する。
  • 初戦という事もあり、苦労するような相手ではない。デッキやヒーローパワーに慣れておくのにちょうどいいだろう。

1章2戦目:ザルゴス

ヒーローパワー:錆鉄の邪眼(1)相手の手札1枚を腐敗させる。その使用期限は1ターン!(自動使用)

敵専用カード

コスト名前説明
2錆鉄のヴォイドウォーカー(1/4)挑発、自分のターン開始時このミニオンの体力を2回復する。
3錆鉄のバジリスク(2/5)猛毒、自分のターン開始時ランダムな敵1体に1ダメージを与える。
3劣化ミニオン1体に3ダメージを与える。対象が死んだ場合、3/3の「封印されしスクラップインプ」を1体召喚する。

プレイヤー専用カード

コスト名前説明
6異端者シャルジャ(3/9)疾風、急襲、異端:シャーマンの呪文3枚を自分の手札に追加する。

戦略

  • 対戦開始時にプレイヤーの場に異端者シャルジャが休眠状態で出ている。相手が出してくる悪魔4体を破壊すれば休眠から目覚める。尚、シャルジャが破壊されても問題なくストーリーが進行する。異端は手札からプレイした場合にしか効果が無いため、この対戦中は気にしなくてよい。
  • 相手は封印されし悪魔を多く使う他、何枚かの専用カードを使ってくる。専用カードはどれも強力であるが、ヒーローパワーで強制的にマナを使うために出してくるのは少し遅れる。
  • 除去も多く使ってくるので、序盤に出したミニオンは処理されてしまう事も多い。
  • 腐敗した手札は次のターン中に使えば問題無いが、他のカードを使う方がいい事もある。状況に合わせて判断していこう。

1章3戦目:頂点捕食者ジグソール

ヒーローパワー:呑食天地(0)このターンの間攻撃力+4を獲得する。(自動使用)

プレイヤー専用カード

コスト名前説明
4異端者スクリブ(2/6)隣接するミニオンは攻撃力+1と挑発を得る。異端:0/6の「グローキャップ茸」を2体召喚する。
6異端者シャルジャ(3/9)疾風、急襲、異端:シャーマンの呪文3枚を自分の手札に追加する。

戦略

  • 異端者スクリブとその左右にグローキャップ茸2体が出た状態で戦闘を開始する。また、戦闘開始時に異端者シャルジャがデッキに加わる。
  • スクリブの能力は有用なため、なるべく守るようにしたい。能力によって、他のミニオンがいる限りスクリブが攻撃されることは無い。
  • 敵ヒーローによる攻撃が強力であるが、相手のライフを減らせば挑発ミニオンが邪魔で攻撃してこなくなる事もある。

1章4戦目:バルサラック

ヒーローパワー:勝てなくば糧(常動)悪魔が死んだ後カードを1枚引き自分のヒーローの体力を10回復する。

プレイヤー専用カード

コスト名前説明
4異端者スクリブ(2/6)隣接するミニオンは攻撃力+1と挑発を得る。異端:0/6の「グローキャップ茸」を2体召喚する。
5異端者カルナク(3/7)生命奪取、自分の回復効果が2倍になる。異端:2/5の「封印されしホムンクルス」を1体召喚する。
6異端者シャルジャ(3/9)疾風、急襲、異端:シャーマンの呪文3枚を自分の手札に追加する。

戦略

  • 異端者カルナクが場に出た状態で対戦開始するが、敵1ターン目に除去される。相手のデッキが残り2枚になると自分の場にカルナクが召喚される。また、対戦開始時に異端者シャルジャとスクリブがデッキに加わる。
  • 相手のヒーローパワーが強力で、強力な悪魔のデメリットを打ち消している。強制的にドローさせてデッキ切れを狙うのが有効だろう。デッキにもミル用のカードが多く入っており、狙いやすい戦術である。
  • 一度盤面を取られるとそのまま押し切られてしまいかねない。除去をうまく使っていこう。

2章1戦目:転生カンレザード

ヒーローパワー:スクラップ再構築(10)この対戦で死亡した味方の悪魔を3体まで召喚する。自分のマナクリスタルを4個破壊する。(自動使用)

敵専用カード

コスト名前説明
2錆鉄のヴォイドウォーカー(1/4)挑発、自分のターン開始時このミニオンの体力を2回復する。
3錆鉄のバジリスク(2/5)猛毒、自分のターン開始時ランダムな敵1体に1ダメージを与える。
3劣化ミニオン1体に3ダメージを与える。対象が死んだ場合、3/3の「封印されしスクラップインプ」を1体召喚する。
5無限の軍団カードを3枚引く。これにより引いたミニオンを召喚する。
6錆鉄のチャンピオン(5/7)突撃、雄叫び:相手の使用可能な手札1枚を腐敗させる。その使用期限は1ターン!
6錆鉄の巨大キノコ(8/4)断末魔:ランダムなメカを1体召喚する。

プレイヤー専用カード

コスト名前説明
4異端者スクリブ(2/6)隣接するミニオンは攻撃力+1と挑発を得る。異端:0/6の「グローキャップ茸」を2体召喚する。
5異端者カルナク(3/7)生命奪取、自分の回復効果が2倍になる。異端:2/5の「封印されしホムンクルス」を1体召喚する。
5異端者バドゥ(5/6)雄叫び:敵のミニオン1体を破壊する。異端:隠れ身と猛毒を獲得する。
6異端者シャルジャ(3/9)疾風、急襲、異端:シャーマンの呪文3枚を自分の手札に追加する。

戦略

  • 対戦開始時に異端者シャルジャ・スクリブ・カルナクがデッキに加わる。対戦相手は初期ライフ40・初期マナ2で対戦を開始する。
  • 6ターン目開始時に異端者バドゥが自陣に召喚され、バドゥ以外のミニオンが全て手札に戻る。雄叫びを使いまわしたりできる他、不利な盤面もひっくり返せる。
  • 対戦相手の使うカードは強力なものが多く、長期戦になってもヒーローパワーで戦力を補充してくる。秘策やバウンスをうまく使っていきたい。

2章2戦目:バーグラック

ヒーローパワー:修理屋(常動)メカが死んだ後両プレイヤーにスペアパーツを1個ずつ与える。

プレイヤー専用カード

コスト名前説明
4異端者スクリブ(2/6)隣接するミニオンは攻撃力+1と挑発を得る。異端:0/6の「グローキャップ茸」を2体召喚する。
5異端者カルナク(3/7)生命奪取、自分の回復効果が2倍になる。異端:2/5の「封印されしホムンクルス」を1体召喚する。
5異端者バドゥ(5/6)雄叫び:敵のミニオン1体を破壊する。異端:隠れ身と猛毒を獲得する。
6異端者シャルジャ(3/9)疾風、急襲、異端:シャーマンの呪文3枚を自分の手札に追加する。

戦略

  • 初期ライフ40で対戦開始時に異端者シャルジャ・スクリブ・カルナク・バドゥがデッキに加わる。また、対戦相手の場にボーンチュワーの喧嘩屋2体と壊れたデモリッシャーが最初から出ている。
  • 対戦相手のヒーローは無敵で、ダメージを与えられない。代わりに自分がスペアパーツを12回使用すれば勝利となる。
  • 手札に大量のスペアパーツが入るので、呪文や手札の使用をトリガーとするミニオンの効果やコンボが発動しやすい。
  • 序盤は押されやすいが、クエスト中の冒険者等が育ってしまえば後は毎ターン相手が出してくるメカを倒すだけとなる。相手の場にトログがいる場合は呪文の無理な使用は控えよう。

2章3戦目:フェルストーム・ラン

ヒーローパワー:フェルストーム・トルネード(常動)フェルストームから怒り狂ったミニオンが降り注ぐぞ!

プレイヤー専用カード

コスト名前説明
2排気バックファイア敵のミニオン全てに2ダメージを与える。
2燃料補給カードを3枚引く。2ターン分距離が遠のく。
3インフェルキャノンランダムな敵のミニオン1体に8ダメージを与え別の1体を寝返らせる!
3自前の修理自分のヒーローの体力を5回復し装甲を5獲得する。
4ターボ・ブースト!2ターン分勝利に近づく!

戦略

  • この戦闘では毎ターン対戦相手の場に1~4体のミニオンが召喚され、自分のヒーローパワーは「(2)1ダメージを与える矢を自分の手札1枚につき1発発射する。」になる。
  • 勝利条件は10ターンの経過だが、使用するカードによって前後する。燃料補給でドローした3枚で2ターンをしのぐのは厳しいため、あまり使用をお勧めできない。
  • 序盤はヒーローパワーだけでしのぎ、手札を温存した方が安定する。経過したターン数によって出てくるミニオンが強力になってくる模様。

2章4戦目:マザー・シャラーズ

ヒーローパワー:パリー&リポスト(常動)毎ターン、自分が最初に受けるダメージを打ち消し、反撃する。

プレイヤー専用カード

コスト名前説明
4異端者スクリブ(2/6)隣接するミニオンは攻撃力+1と挑発を得る。異端:0/6の「グローキャップ茸」を2体召喚する。
5異端者カルナク(3/7)生命奪取、自分の回復効果が2倍になる。異端:2/5の「封印されしホムンクルス」を1体召喚する。
5異端者バドゥ(5/6)雄叫び:敵のミニオン1体を破壊する。異端:隠れ身と猛毒を獲得する。
6異端者シャルジャ(3/9)疾風、急襲、異端:シャーマンの呪文3枚を自分の手札に追加する。

戦略

  • 対戦開始時に異端者シャルジャ・スクリブ・カルナクがデッキに加わる。
  • 4ターン目に異端者バドゥを引くが、すぐに手札から消えてしまう。
  • 相手のヒーローパワーは自分が受けるダメージを無効化し、同じダメージをダメージの発生源に与えるというもの。ミニオンの攻撃であればそのミニオンがダメージを受け、ヒーローの攻撃や呪文であればヒーローがダメージを受ける。相手がミニオンを攻撃した場合も反射が発生し、そのミニオンの攻撃力分のダメージを追加で受けてしまう。
  • 2回以上攻撃しないと相手にダメージを与えられないため、1発目はトークンや弱いミニオンによる攻撃を行い、その後本命を叩き込みたい。横並べをすると魔刃嵐を使ってくるので、先に使わせておきたい。

3章1戦目:シャルジャ

ヒーローパワー:フェル・ライトニング(常動)自分がオーバーロードを持つカードを手札から使用した後、ランダムな稲妻系呪文を唱える!

戦略

3章2戦目:カルナク

ヒーローパワー:悪魔の光(2)ミニオン1体に2ダメージを与える。それが死んだ場合自分のヒーローの体力を4回復する。

プレイヤー専用カード

コスト名前説明
0グローキャップ茸(1/6)断末魔:このミニオンのコピー1枚を自分のデッキに混ぜる。

戦略

  • この戦闘のみ使用ヒーローがスクリブとなる。ヒーローパワーは「(1)グローキャップ茸1体を破壊し味方のミニオン全てに+1/+1を付与してカードを1枚引く。」となっている。グローキャップ茸は断末魔で自動的にデッキに戻るため、使う機会があれば積極的に使用していこう。
  • 相手はコントロール寄りのプリーストであり、影の狂気等でコントロールを奪ってくる。でっか化を使えば対象にならなくなるため、序盤に引けるまでやり直すのも手だろう。
  • 相手のデッキのミニオンはそう多くないが、厄介な効果を持つものが多い。いるだけでアドバンテージを稼ぐミニオンは急襲等もうまく使ってなるべく残さないようにしていこう。

3章3戦目:ジェカーズ

ヒーローパワー:ロケットウィング(常動)味方のミニオン全ては急襲と疾風を得る。

プレイヤー専用カード

コスト名前説明
4デーモンハンター・スクリブ(4/6)自身を除く味方のミニオンは攻撃力+2を得る。異端:急襲を持つ1/1のイリダン党員を3体召喚する。
5デーモンハンター・カルナク(4/8)生命奪取、自分の回復効果が2倍になる。異端:10/6の「封印されしアンタイン」を1体召喚する。
6デーモンハンター・シャルジャ(5/9)疾風、急襲、異端:ランダムな武器を装備し、さらに3つを自分の手札に追加する。

戦略

  • 対戦開始時にデーモンハンターシャルジャ・スクリブ・カルナクがデッキに加わる。
  • 相手は特別なカードは使ってこないが、単純にヒーローパワーが強力。隠れ身も多く採用しているため、残りライフを一気に削られる危険性もある。挑発ミニオン等でうまく防ぎたい所だが、別のミニオンを出してすぐ除去される事が多い。
  • シャルジャ・スクリブ・カルナクの3人は強力であるので、これらでアドバンテージを稼ぎたい。

3章4戦目:転生マグゼリドン

ヒーローパワー:身から出た錆(常動)自分のターンに自分のヒーローがダメージを受けた後、2/2の「錆鉄のフェル・オーク」1体を召喚する。

敵専用カード

コスト名前説明
2錆鉄のフェル・オーク(2/2)このミニオンが攻撃した後自身を除く全ての「錆鉄のフェル・オーク」に攻撃力+1を付与する。
4錆鉄の軍団のガナーグ(3/5)自分のターン終了時自分のランダムな手札1枚のコストを(3)減らす。
5無限の軍団カードを3枚引く。これにより引いたミニオンを召喚する。

プレイヤー専用カード

コスト名前説明
4デーモンハンター・スクリブ(4/6)自身を除く味方のミニオンは攻撃力+2を得る。異端:急襲を持つ1/1のイリダン党員を3体召喚する。
5デーモンハンター・カルナク(4/8)生命奪取、自分の回復効果が2倍になる。異端:10/6の「封印されしアンタイン」を1体召喚する。
6デーモンハンター・シャルジャ(5/9)疾風、急襲、異端:ランダムな武器を装備し、さらに3つを自分の手札に追加する。

戦略

  • 対戦開始時にデーモンハンターシャルジャ・スクリブ・カルナクがデッキに加わる。相手の初期ライフは40。
  • 相手のヒーローパワーは自傷系のカードの他、敵ヒーローがミニオンに攻撃した場合にも起動する。自分の場にミニオンが残っていなければ避けられるので、トレードを利用して場に残さないようにするのも手である。
  • 相手のデッキに回復・装甲系のカードはそう多くないので、一度ライフを削ってしまえばヒーローパワーを起動させずにすむ。

4章1戦目:ゴク=アモク

ヒーローパワー:セカンドオピニオン(1)アウトランドの呪文1つをランダムに使用するか錆鉄の軍団のメンバー1体を召喚する。(自動使用)

敵専用カード

コスト名前説明
2錆鉄のヴォイドウォーカー(1/4)挑発、自分のターン開始時このミニオンの体力を2回復する。
3劣化ミニオン1体に3ダメージを与える。対象が死んだ場合、3/3の「封印されしスクラップインプ」を1体召喚する。
4錆鉄の軍団のガナーグ(3/5)自分のターン終了時自分のランダムな手札1枚のコストを(3)減らす。
5無限の軍団カードを3枚引く。これにより引いたミニオンを召喚する。
6錆鉄のチャンピオン(5/7)突撃、雄叫び:相手の使用可能な手札1枚を腐敗させる。その使用期限は1ターン!
6錆鉄の巨大キノコ(8/4)断末魔:ランダムなメカを1体召喚する。

プレイヤー専用カード

コスト名前説明
4デーモンハンター・スクリブ(4/6)自身を除く味方のミニオンは攻撃力+2を得る。異端:急襲を持つ1/1のイリダン党員を3体召喚する。
5デーモンハンター・カルナク(4/8)生命奪取、自分の回復効果が2倍になる。異端:10/6の「封印されしアンタイン」を1体召喚する。
6デーモンハンター・シャルジャ(5/9)疾風、急襲、異端:ランダムな武器を装備し、さらに3つを自分の手札に追加する。

戦略

  • 対戦開始時にデーモンハンターシャルジャ・スクリブ・カルナクがデッキに加わる。また、この戦闘から最終戦までヒーローパワーが「(1)このターンの間、攻撃力+1。味方のミニオンが攻撃済みの場合は代わりに攻撃力+2。」へと変化する。盤面は取りやすくなったが、デッキからカードは探せなくなっている。
  • 相手のヒーローパワーで発動する呪文は灰に舞う降魔の狩人のメイジかウォーロックの呪文からランダムで選ばれ、召喚されるミニオンは錆鉄と名の付いたミニオンの模様。当たり外れがかなり大きいため、どうしようもない場合はやり直すのも手である。
  • 相手のデッキには除去呪文が大量に入っているため、呪文ダメージ持ちのミニオンを残しておくと被害が増えやすい。ライフは高くないため、速攻で倒してしまいたい。

4章2戦目:フリック

ヒーローパワー:勝ち目ない挑戦者(1)1/1の「役立たずのインプ」を1体召喚する。(自動使用)
        巨械がうなるぞ(常動)味方のミニオン全ては攻撃力+2を得る。「フェル・リーヴァー」は代わりに攻撃力+10を得る。
敵専用カード

コスト名前説明
2錆鉄のヴォイドウォーカー(1/4)挑発、自分のターン開始時このミニオンの体力を2回復する。
6錆鉄のチャンピオン(5/7)突撃、雄叫び:相手の使用可能な手札1枚を腐敗させる。その使用期限は1ターン!
6錆鉄の巨大キノコ(8/4)断末魔:ランダムなメカを1体召喚する。

プレイヤー専用カード

コスト名前説明
4デーモンハンター・スクリブ(4/6)自身を除く味方のミニオンは攻撃力+2を得る。異端:急襲を持つ1/1のイリダン党員を3体召喚する。
5デーモンハンター・カルナク(4/8)生命奪取、自分の回復効果が2倍になる。異端:10/6の「封印されしアンタイン」を1体召喚する。
6デーモンハンター・シャルジャ(5/9)疾風、急襲、異端:ランダムな武器を装備し、さらに3つを自分の手札に追加する。

戦略

  • 対戦開始時にデーモンハンターシャルジャ・スクリブ・カルナクがデッキに加わる。
  • 相手は初期ライフ25で1マナのインプばかり召喚してくるが、4ターン目にヒーローパワーが巨械がうなるぞに変化し、最大ライフ30+装甲20を得て最大マナが3になる。また、この時に敵の盤面にいたミニオンは全て消滅する。
  • 相手が強化される前に倒すのはおそらく不可能なため、50ライフを削る必要がある。逆に3ターン目までは相手を放置してもあまり問題は無い。
  • 敵ミニオン全ての攻撃力が上がっているため、放置すると大幅にライフを減らされてしまう。ミニオンでのトレードを行っていきたい。

4章3戦目:転生バドゥ

ヒーローパワー:錆鉄の変性(常動)自分がミニオンを手札から使用した後、そのミニオンに隠れ身または猛毒を付与する。

プレイヤー専用カード

コスト名前説明
4デーモンハンター・スクリブ(4/6)自身を除く味方のミニオンは攻撃力+2を得る。異端:急襲を持つ1/1のイリダン党員を3体召喚する。
5デーモンハンター・カルナク(4/8)生命奪取、自分の回復効果が2倍になる。異端:10/6の「封印されしアンタイン」を1体召喚する。
6デーモンハンター・シャルジャ(5/9)疾風、急襲、異端:ランダムな武器を装備し、さらに3つを自分の手札に追加する。

戦略

  • 対戦開始時にデーモンハンターシャルジャ・スクリブ・カルナクがデッキに加わる。対戦相手の初期ライフは40。
  • 相手は隠れ身シナジーのカードを多く使ってくるが、ヒーローパワーがあるので対象には困らない。グレイハート族の賢者が召喚されて隠れ身が付与された場合も条件を満たして2ドローしてくる。
  • 猛毒持ちになったミニオンはヒーローの攻撃で除去していきたい。残りライフには気を付けよう。

4章4戦目:メカ・ジャラクサス!

ヒーローパワー:フェルと憎悪の化身(常動)自分のターン終了時自陣の動力炉のパワーを増大させる。

敵専用カード

コスト名前説明
0フェル動力炉(0/3)呪文ダメージ+1、断末魔:3ターンの間休眠状態になる。
0憎悪動力炉(0/2)自分がミニオンを召喚した後そのミニオンに+1/+1を付与する。断末魔:3ターンの間休眠状態になる。
2錆鉄のヴォイドウォーカー(1/4)挑発、自分のターン開始時このミニオンの体力を2回復する。
3劣化ミニオン1体に3ダメージを与える。対象が死んだ場合、3/3の「封印されしスクラップインプ」を1体召喚する。
4錆鉄の軍団のガナーグ(3/5)自分のターン終了時自分のランダムな手札1枚のコストを(3)減らす。
4悪魔の鍛造ランダムなコスト1の悪魔2体を、2ターンの間休眠状態で召喚する。(呪文ダメージによってコストが強化される。)
5無限の軍団カードを3枚引く。これにより引いたミニオンを召喚する。
6錆鉄のチャンピオン(5/7)突撃、雄叫び:相手の使用可能な手札1枚を腐敗させる。その使用期限は1ターン!
6錆鉄の巨大キノコ(8/4)断末魔:ランダムなメカを1体召喚する。

プレイヤー専用カード

コスト名前説明
4デーモンハンター・スクリブ(4/6)自身を除く味方のミニオンは攻撃力+2を得る。異端:急襲を持つ1/1のイリダン党員を3体召喚する。
5デーモンハンター・カルナク(4/8)生命奪取、自分の回復効果が2倍になる。異端:10/6の「封印されしアンタイン」を1体召喚する。
6デーモンハンター・シャルジャ(5/9)疾風、急襲、異端:ランダムな武器を装備し、さらに3つを自分の手札に追加する。

戦略

  • 対戦開始時にデーモンハンターシャルジャ・スクリブ・カルナクがデッキに加わる。お互いの初期ライフは40で、休眠状態のフェル動力炉と憎悪動力炉が場に出ており3ターン目に目覚める。
  • 相手のヒーローパワーによって動力炉の呪文ダメージとスタッツへの強化値がどんどん強化されていく。放置すると大変危険だが、破壊して休眠状態にする事で初期状態に戻せる。
  • 相手のデッキには多くの転生ミニオンが入っており、長期戦になるほどつらくなる。盤面の処理はそのうち追いつかなくなるため、ケイン・サンフューリー等をうまく使って残りライフを削っていこう。

5章最終戦:イリダン

ヒーローパワー:焦熱の憤怒(常動)自分のヒーローが攻撃した後、全ての敵に1ダメージを与える。

プレイヤー専用カード

コスト名前説明
4デーモンハンター・スクリブ(4/6)自身を除く味方のミニオンは攻撃力+2を得る。異端:急襲を持つ1/1のイリダン党員を3体召喚する。
5デーモンハンター・カルナク(4/8)生命奪取、自分の回復効果が2倍になる。異端:10/6の「封印されしアンタイン」を1体召喚する。
6デーモンハンター・シャルジャ(5/9)疾風、急襲、異端:ランダムな武器を装備し、さらに3つを自分の手札に追加する。

戦略

  • 対戦開始時にデーモンハンターシャルジャ・スクリブ・カルナクがデッキに加わる。自分の初期ライフは40。
  • イリダンは初期マナ2でライフ100と膨大な数値になっているが、勝利条件は10ターンの経過であり、相手にダメージを与える必要は薄い。相手のライフを0にした場合も勝利となると思われるが、未確認。
  • 特別なカードを使ってくるわけではないが、デーモンハンターのカードは個々のカードパワーが高いのでライフを削られやすい。特に封印されしアンタインにはライフを削られやすいため、急襲等で倒せる体制を用意したい。とにかく生き残ることを優先しよう。

チャレンジモード

1戦目:カザック

ヒーローパワー:歪みし反射(常動)対戦相手のミニオンが死んだ後自分のヒーローの体力を5回復する。

敵専用カード

コスト名前説明
6錆鉄のチャンピオン(5/7)突撃、雄叫び:相手の使用可能な手札1枚を腐敗させる。その使用期限は1ターン!

戦略

  • 対戦相手のライフ50から対戦を開始する。不利ではあるが、これでもチャレンジモードの中では一番楽である。
  • 専用カードはあまり使わず、ウォーロックのカードや悪魔を中心に使用してくる。また、デッキにポータルを混ぜて2/2急襲を出すカードが多い。
  • 序盤にライフを削っても回復されてしまうので、まずは盤面を取ることを優先しよう。破滅!を使ってくるので展開のし過ぎに注意。

2戦目:ドラゴン殺しグルゥル

ヒーローパワー:粉砕(2)合計3ダメージを敵にランダムに振り分ける。(自動使用)

敵専用カード

コスト名前説明
2つわものころし生命奪取、敵のミニオン1体に4ダメージを与える。ドラゴンには3倍のダメージを与える。

戦略

  • 対戦相手のライフ50から対戦を開始する。
  • 相手のデッキにはウォリアーの除去カードが多く、特にダメージを受けたミニオンは止めの一撃等で除去されやすい。
  • 序盤はヒーローパワーくらいしか使わないが、そのせいで軽いミニオンを出してもすぐ除去されてしまう。大型ミニオンを何体か出せるデッキにしておく必要があるだろう。

3戦目:マグゼリドン

ヒーローパワー:ブラストノヴァ(1)「マンティクロン・キューブ」を1体召喚する。3体以上ある場合は代わりに敵ヒーローに10ダメージを与える。(自動使用)

敵専用カード

コスト名前説明
2錆鉄のヴォイドウォーカー(1/4)挑発、自分のターン開始時このミニオンの体力を2回復する。
3マンティクロン・キューブ(3/5)攻撃できない。断末魔:自分のヒーローに3ダメージを与える。

戦略

  • 対戦相手のライフ60から対戦を開始する。
  • 毎ターン召喚されるキューブを処理しないと、あっというまにライフを削られてしまう。序盤から除去できる手段を用意しておこう。
  • 相手のデッキのカードは挑発ミニオンとそれを強化するカードばかりが入っている。長期戦になるととんでもないサイズになる事もある。
  • キューブを除去していれば断末魔で相手のライフも削れていく。除去ばかり入れたデッキで挑むのも手だろう。

4戦目:スプリームス

ヒーローパワー:奈落の噴火(0)全ての敵に1ダメージを与える。死んだミニオン1体につき6/6の「奈落の悪魔」を1体召喚する。(自動使用)

敵専用カード

コスト名前説明
3不穏な気配カードを3枚引く。装甲を6獲得する。

戦略

  • 対戦相手のライフ60、初期マナ2から対戦を開始する。
  • 相手のデッキには除去や雄叫びでダメージを与えるミニオンが大量に入っている。ミニオンも大型が多く、倒しにくい。
  • 奈落の悪魔を出されると非常に辛い戦いになる。体力1のミニオンは残らないようにうまく調整していきたい。

5戦目:テロン・ゴアフィーンド

ヒーローパワー:死の影(2)4/4の「泡影なる被造物」を1体召喚する。(自動使用)

敵専用カード

コスト名前説明
2泡影なる被造物(4/4)敵のミニオンが死亡した後敵のヒーローに2ダメージを与える。
2錆鉄のヴォイドウォーカー(1/4)挑発、自分のターン開始時このミニオンの体力を2回復する。

戦略

  • 対戦相手のライフ60、初期マナ2から対戦を開始する。また、自分の手札に「復讐の霊」が3枚追加される。復讐の霊は0マナで全ての泡影なる被造物を破壊する。
  • 相手のデッキには凍てつく玉座の騎士団のカードが多めで、デスナイトカードも入っている。泡影なる被造物と冒涜によって大きなダメージを受ける危険がある。
  • 4/4を毎ターン処理できるようになればまともに戦えるようになる。復讐の霊は序盤をしのぐのに便利な他、バフのかかった泡影なる被造物を除去するのにも使える。

6戦目:マザー・シャラーズ

ヒーローパワー:パリー&リポスト(常動)毎ターン、自分が最初に受けるダメージを打ち消し、反撃する。

戦略

  • 対戦相手のライフ60、初期マナ3から対戦を開始する。
  • 敵のヒーローパワーが強力で、相手が武器を持っている限り攻撃力≧体力のミニオンは全て無傷で倒されてしまう。武器の耐久力を上げるカードも多いため、武器破壊は用意すべきだろう。
  • 武器さえなければそこまで恐れる相手ではない。こちらが攻撃する際にはヒーローパワーなどで露払いをしたい。

7戦目:レディ・ヴァッシュ

ヒーローパワー:衝撃波(1)敵のミニオン1体に3ダメージを与える。そのミニオンが生き延びた場合カードを1枚引く。

敵専用カード

コスト名前説明
3不穏な気配カードを3枚引く。装甲を6獲得する。
6コイルファングの精鋭(6/8)急襲、これが攻撃した後中立のマーロックを1体召喚する。

戦略

  • 対戦相手のライフ60、初期マナ3から対戦を開始する。
  • 相手はシャーマンのカードを使ってくる。オーバーロードを持つカードや前ターンに呪文を使用する事で強化されるカードが多い。
  • こちらのミニオンは非常に除去されやすい。呪文とヒーローパワーの対象にならないミニオンを使用すると大分場持ちがよくなる。
  • 相手のミニオンはそこまでサイズは大きくないが、巨人等も使ってくる。数少ない大型ミニオンを倒せれば勝機は見えてくる。

8戦目:ケルサス・サンストライダー

ヒーローパワー:火霊術(常動)自分が呪文を使用した後自分のデッキに「パイロブラスト」を1枚追加する。そのコストは(5)減る。

敵専用カード

コスト名前説明
2重力反転敵のミニオン全てを手札に戻す。そのコストは(3)増える。

戦略

  • 対戦相手のライフ60、初期マナ3から対戦を開始する。
  • メイジのカードを使ってくるが、ヒーローパワーでデッキに加わるパイロブラストが最大の問題。こちらのライフが残っているとミニオンに使ってくる事が多いので、弾除けのミニオンを出していこう。

9戦目:イリダン・ストームレイジ

ヒーローパワー:焦熱の憤怒(常動)自分のヒーローが攻撃した後、全ての敵に1ダメージを与える。

敵専用カード

コスト名前説明
4お前らは準備不足だ!自分のヒーローに攻撃力+2と生命奪取を付与する。その後全ての敵に対して攻撃を行う。
4デーモンハンター・スクリブ(4/6)自身を除く味方のミニオンは攻撃力+2を得る。異端:急襲を持つ1/1のイリダン党員を3体召喚する。
5デーモンハンター・カルナク(4/8)生命奪取、自分の回復効果が2倍になる。異端:10/6の「封印されしアンタイン」を1体召喚する。
6デーモンハンター・シャルジャ(5/9)疾風、急襲、異端:ランダムな武器を装備し、さらに3つを自分の手札に追加する。

戦略

  • 対戦相手のライフ60+装甲20、初期マナ3から対戦を開始する。最終戦だけあって不利極まりない。
  • 専用カードがどれも強力だが、全てに対策をするのは難しいため、あまり使われないように祈ろう。
  • 中途半端なサイズのミニオンはまとめて倒されてしまう。「お前らは準備不足だ!」による連続攻撃での被害も増えるため、少数精鋭で行こう。

コメント

アクセスランキング

編集メンバー参加申請

こちらの申請フォームより、Wikiの管理人へ参加申請をしてください。

管理人が申請を承認すると、編集メンバーに参加できます。

編集メンバーの詳細はこちらから。

あなたのアカウント ゲスト
サイト名 ハースストーン日本語Wiki HEARTHSTONE MANIAC
メッセージ ※メッセージは100文字以内で入力してください。
編集メンバー参加申請

編集に参加するにはログインが必要です。

ハースストーン日本語Wiki HEARTHSTONE MANIACへようこそ!

{{isNeedLogin ? 'この機能のご利用には、Twitterでログインをお願いします。' : 'ログインはTwitterのアカウント連携で行います。'}}
※勝手にツイートすることはありません。