• TOP>
  • スタンダード

スタンダード

最終更新:2017年02月18日
最終コメント:18日前

このページは2016春に導入された新ルール「スタンダード」について説明するページです。



ルールの詳細については下記を御覧ください。

▼新ルール『スタンダード』と『ワイルド』について解説(外部サイト)

http://hearthgamers.com/posts/standard_wild


2種類のランク戦

現在はランク戦のフォーマットが2種類あります。

  • 特定のカードセットのみ使えるランク戦「スタンダード」(Blizzardのポイントが貰える)
  • すべてのカードが使えるランク戦「ワイルド」(Blizzardのポイントが貰えない)

この2種類です。

Blizzard公式大会で使用されるフォーマットは「スタンダード」です。

なお、フォーマットが分かれているのはランク戦だけです。


スタンダードのルール

「スタンダード」は、「全てのカードを使用していいルール」ではありません。

使えるカードは

  1. 基本カード
  2. クラシックカード
  3. 前年にリリースされたカード
  4. その年にリリースされたカード

となります。

※セットの切り替わりはその年の拡張セットがゲームに追加された時(4月)で、1月1日ではありません。
※スタンダードフォーマットでのゲームにおいては、《発見》などによってランダムに選ばれるカードやミニオンも、スタンダードで使えるカードのみとなります。

栄誉の殿堂

2017年度から施行(予定)。環境を席巻していた一部クラシックのカードのスタンダードでの使用不可措置を行う、いわゆる「殿堂入り」。
殿堂入りしたカードはワイルド・フォーマットでしか使用できない。

現在スタンダードで使えるカードセット

2016年度(クラーケン年)

次シーズン(2017年4月)からのスタンダードで使えるカードセット

2017年(マンモス年)

過去におけるスタンダードのカードセット一覧

スタンダード導入前(2015年)


使えない=購入不可

使用禁止となるカード群は、使用禁止になった時点で購入することができなくなります。

そのため、魔素で作成することでしか手に入らなくなります。

ただし、「アドベンチャーだけは、1区画でも購入していれば、禁止後も残りの全ての区画を購入できる」

というルールがあるため、未購入のアドベンチャーは、使用禁止になる前に1区画だけでも購入しておくといいかもしれません。

コメント

ゲスト
コメントを入力する。
投稿前に利用規約をご確認ください。
ゲスト

コメントの投稿が完了した時点で、本サービスの利用規約に同意したものとさせていただきます。

編集メンバー参加申請

こちらの申請フォームより、Wikiの管理人へ参加申請をしてください。

管理人が申請を承認すると、編集メンバーに参加できます。

編集メンバーの詳細はこちらから。

あなたのアカウント ゲスト
サイト名 ハースストーン日本語Wiki HEARTHSTONE MANIAC
メッセージ ※メッセージは100文字以内で入力してください。
編集メンバー参加申請

編集に参加するにはログインが必要です。