• TOP>
  • パワーカード一覧

パワーカード一覧

TOP > パワーカード一覧

ここではスタンダードの構築デッキに採用される「主流のカード」を紹介します。

ワイルド環境においてのパワーカードについては、ワイルド攻略をご参照ください。


目次


「最初に作成するカード」との違い

最初にクラフトするカードのページは「始めたばかりの初心者」向けのページです。
「カードをぜんぜん持っていないけど、まずはどのカードを作ればいいのかな?」という方へのガイドです。

対して、このパワーカード一覧のページではカードを作るのが難しいかどうかを考慮に入れていません。
「カードは揃ってきたけど、勝てるデッキにはどういうカードが入っているんだろう?」という「中級者」以上のプレイヤー向けのページといえます。

つまり、

「始めたばかりの人が早めにデッキに追加した方がいいカード」が評価される:最初に作成するカード
「構築デッキに入れる価値があるカード」だけが評価される:パワーカード一覧

中立

B
熱狂する火霊術師
能力:(3/2)あなたがスペルを唱えたとき、そのスペルのあとで全てのミニオンに1点のダメージ与える。
解説:全体に1ダメージを投げるボードクリア力の高いミニオン。《なぎ払い/Swipep の全体ダメージは2に、《平等/Equality》と併用すれば6マナ全体除去として働く。スタッツも十分。
採用デッキ:コントロールプリースト、コントロールパラディン

B
終末予言者
能力:(0/7)あなたのターンの開始時に、全てのミニオンを破壊する。
解説:敵にこのカードを倒すかボードクリアするか選ばせるカード。
アグロ以外に入りうるポテンシャルで、他のミニオンと並べてどちらを破壊するか悩ませたりを迫る。
相手が除去に失敗すれば攻守交代にもなる。
採用デッキ:コントロールデッキ

Mana一番上へ

ドルイド

A
なぎ払い
能力:敵1体に4ダメージを与え、他の敵全てに1ダメージ与える。
解説:中型と小型のミニオンをまとめて倒せる。フェイスにも打てるため最後の一押しにも使えるなど汎用性が高い。
採用デッキ:ドルイドデッキ全般

Mana一番上へ

ハンター

B
凍結の罠
能力:秘策(Secret):対戦相手のミニオンが攻撃しようとしたとき、そのミニオンを相手の手札に戻し、コストを2増やす。
解説:敵のミニオンをバウンスしながらコストアップ。相手は大きくテンポロスする。
採用デッキ:

A
殺しの命令
能力:ヒーロー1人かミニオン1体を対象とする。それに3点のダメージ与える。もしあなたの場に獣(Beast)が存在するなら代わりに5点のダメージ与える。
解説:挑発(Taunt)を無視して与える5点ダメージ。
採用デッキ:ほとんどのハンターのデッキ。

B
獣の相棒
能力:次の3種の獣(Beast)ミニオンからランダムに1体を召喚する。
《ミーシャ/Misha》(攻撃力4/体力4 挑発(Taunt))
《レオック/Leokk》(攻撃力2/体力4 他の味方ミニオン全ての攻撃力+1)
《ハファー/Huffer》(攻撃力4/体力2 突撃(Charge))
解説:ランダム3種全てが3コスト以上の働き。
採用デッキ:ほとんどのハンターのデッキ。

A
イーグルホーン・ボウ
能力:あなたの秘策が発動するたび、《イーグルホーン・ボウ/Eaglehorn Bow》は耐久度+1を得る。
攻撃力3/耐久力2
解説:使用回数が増える攻撃力3の武器。単純に3/2の武器としても使っても強く、秘策と併用すればヒロパと合わせての顔削りにも手軽に使える。
採用デッキ:コントロール系以外のハンターデッキ

Mana一番上へ

メイジ

S
魔法使いの弟子
能力:(3/2), あなたの呪文カードはコストは(1)下がる。
解説:コストが1下がるというのはとても強い。それでなくてもこの子のスタッツは3/2と十分。
採用デッキ:テンポメイジやサイクロンメイジなどのコンボデッキ。

A
天文術師ソラリアン
能力:(3/2), 呪文ダメージ+1、断末魔:「転生ソラリアン」を自分のデッキに混ぜる。
解説:序盤は呪文ダメージを生かして除去を行い、終盤は転生体でフィニッシュ。
採用デッキ:ほとんどのメイジのデッキ。

B
フロストボルト
能力:3点のダメージを与え凍結(Freeze)させる。
解説:小回りの効くダメージスペル。除去にもフィニッシュにも足止めにも。
採用デッキ:多くのメイジのデッキ

B
ファイアーボール
能力:6点のダメージを与える。
解説:6点ダメージスペル。除去できないミニオンのほうが珍しい。フィニッシュにも最適。
採用デッキ:多くのメイジのデッキ

B
炎の護り
能力:相手のミニオンが自分のヒーローを攻撃した後、敵のミニオン全てに3ダメージを与える。
解説:少なくとも1回は相手のミニオンの攻撃を通してしまうが、3マナ全体3点は小型ミニオンを並べてくるデッキに対して強力。
採用デッキ:コントロール系のメイジデッキ

Mana一番上へ

パラディン

Mana一番上へ

ローグ

S
死角からの一刺し
能力:ダメージを受けていないミニオン1体に、2ダメージを与える。
解説:0マナ2点。序盤のテンポやダメージの調整に便利。コンボ発動等他とのシナジーも多い。
採用デッキ:ほぼ全てのローグデッキ。

A
秘密の通路
能力:自分の手札を自分のデッキのカード4枚と入れ替える。次のターンに入れ替え前の手札に戻す。
解説:実質1マナで4ドローできるカード。リーサルの火力呪文を探すためによく使われる。最初に手札に加わった4枚以外のカードはデッキに戻らないため、発見やランダム入手などで手札を増やすこともできる。
採用デッキ:ほぼ全てのローグデッキ。

S
腹裂き
能力:2ダメージを与える。コンボ(Combo): 代わりに4ダメージを与える。
解説:条件付きとはいえ2マナ4点。他のヒーローと比較すると十分強い。
採用デッキ:ほぼ全てのローグデッキ。

B
昏倒
能力:敵のミニオン1体を相手の手札に戻す。
解説:中型ミニオンを手札に戻し盤面を有利にする。
採用デッキ:多くのローグデッキ

A
悪党同盟の悪漢
能力:(1/4) コンボ:ランダムな悪の手先2体を自分の手札に追加する。
解説:。優秀なコンボの種を手札に加える、影隠れで使いまわしたい1枚。盤面の取り合いに参加できるほどスタッツは良くないので注意。さっさと進化させるのが吉か。
採用デッキ:フェイスデッキを除くほぼ全てのローグデッキ。

A
エドウィン・ヴァンクリーフ
能力:(2/2) コンボ(Combo): このターン中で、先にプレイされたカード1枚ごとに+2/+2を得る。
解説:ローグの切り札の1枚。いると安定感が違う。
採用デッキ:ほとんど全てのローグデッキ。

Mana一番上へ

シャーマン

Mana一番上へ

ウォーロック

B
炎のインプ
能力:(3/2)雄叫び(Battlecry):自分のヒーローに3点のダメージを与える。
解説:ほとんどすべての2マナミニオンを倒せる1マナミニオン。《ヴォイドウォーカー/Voidwalkerp などで守ると大きな仕事をしてくれる。ズーの切り込み隊長。
採用デッキ:ズー

B
ヴォイドウォーカー
能力:(1/3)挑発(Taunt)
解説:1マナで何度か攻撃を阻んでくれるミニオン。軽いので守りたいミニオンと一緒に出しやすい。後攻1ターン目に《炎のインプ/Flame Impp とこのミニオンを出せば、相手に大きなプレッシャーをかけられる。
採用デッキ:ズー

Mana一番上へ

プリースト

B
カバルの影の僧侶
能力:(4/5)攻撃力2以下の対戦相手のミニオン1体のコントロールを奪う。
解説:敵の《刈入れゴーレム/Harvest Golemp や《苦痛の侍祭/Acolyte of Painp などを奪って味方に。劣勢を優勢に、優勢を圧倒的優勢に変える3:1カード。
採用デッキ:コントロールプリースト

Mana一番上へ

ウォリアー

B
シールドスラム
能力:ミニオンを対象とする。それにあなたのヒーローに付与された装甲(Armor)と等しい数のダメージを与える。
解説:優秀な除去。10点以上のダメージもザラ
採用デッキ:コントロールウォリアー

B
止めの一撃
能力:ダメージを受けている対戦相手のミニオンを対象とする。それを破壊する。
解説:優秀な除去。《残酷な現場監督/Cruel Taskmasterp 、《旋風剣/Whirlwindp などとシナジー
採用デッキ:ミッドレンジ以上のウォリアー

B
シールドブロック
能力:装甲5を得る。カードを1枚引く。
解説:3マナドロー。《シールドスラム/Shield Slamp シナジー
採用デッキ:コントロールウォリアー

B
乱闘
能力:ランダムに選ばれたミニオン1体だけを残し、全てのミニオンを破壊する。
解説:コストが非常に低い全体除去。断末魔とのシナジーも。
採用デッキ:コントロールウォリアー

デーモンハンター

S
ケイン・サンフューリー
能力:(3/4)突撃、全ての味方の攻撃は挑発を無視できる。
解説:フィニッシュはもちろん、裏に隠れた厄介なミニオンの処理にも。
採用デッキ:ほぼ全てのデーモンハンターデッキ

S
グレイヴの達人
能力:(6/4)雄叫び(Battlecry):このターンに自分のヒーローが攻撃していた場合4ダメージを与える。
解説:顔を詰めても、ボードを取っても強いミニオン。攻撃量が高いため、処理を強要できる。
採用デッキ:ほぼ全てのデーモンハンターデッキ

S
グルダンの髑髏
能力:カードを3枚引く。異端:それらのコストを(3)減らす。
解説:異端で計9マナを踏み倒せるドローソース。相性の悪い魂の欠片シナジーのデッキでも採用されているあたり、そのパワーがうかがえる。
採用デッキ:ほぼ全てのデーモンハンターデッキ

Mana一番上へ

コメント

アクセスランキング

編集メンバー参加申請

こちらの申請フォームより、Wikiの管理人へ参加申請をしてください。

管理人が申請を承認すると、編集メンバーに参加できます。

編集メンバーの詳細はこちらから。

あなたのアカウント ゲスト
サイト名 ハースストーン日本語Wiki HEARTHSTONE MANIAC
メッセージ ※メッセージは100文字以内で入力してください。
編集メンバー参加申請

編集に参加するにはログインが必要です。

ハースストーン日本語Wiki HEARTHSTONE MANIACへようこそ!

{{isNeedLogin ? 'この機能のご利用には、Twitterでログインをお願いします。' : 'ログインはTwitterのアカウント連携で行います。'}}
※勝手にツイートすることはありません。