• TOP>
  • パワーカード一覧

パワーカード一覧

TOP > パワーカード一覧

ブラックロック・マウンテン(BRM)』『グランド・トーナメント(TGT)』『リーグ・オブ・エクスプローラー(LOE)』のカードは
2017年春に、スタンダード環境で使用不可能になりました。

ワイルド環境では継続して利用できますが、クラフト・開放する前に一度公式のお知らせに目を通すことを推奨します。

ワイルド環境においてのパワーカードについては、ワイルド攻略をご参照ください。

ここではスタンダードの構築デッキに採用される「主流のカード」を紹介します。





評価の基準

ランク意味
S広範なタイプのデッキに高確率で採用されるカード
A複数のタイプのデッキに採用されるカード
B特定のデッキに採用されるカード

「最初に作成するカード」との違い

最初にクラフトするカードのページは「始めたばかりの初心者」向けのページです。
「カードをぜんぜん持っていないけど、まずはどのカードを作ればいいのかな?」という方へのガイドです。

対して、このパワーカード一覧のページではカードを作るのが難しいかどうかを考慮に入れていません。
「カードは揃ってきたけど、勝てるデッキにはどういうカードが入っているんだろう?」という「中級者」以上のプレイヤー向けのページといえます。

つまり、

「始めたばかりの人が早めにデッキに追加した方がいいカード」が評価される:最初に作成するカード
「構築デッキに入れる価値があるカード」だけが評価される:パワーカード一覧

中立

Bアージェントの従騎士p.png
能力:(1/1), 聖なる盾(Divine Shield)
解説:1ターン目から展開できて場に残るミニオン。相手の2/1を牽制したり、攻撃力アップの効果を付けて大きなミニオンを倒したりする。
採用デッキ:バフ(Buff)の強いアグロデッキ。シャーマン、パラディン、ウォーロック。

B熱狂する火霊術師p.png
能力:(3/2)あなたがスペルを唱えたとき、そのスペルのあとで全てのミニオンに1点のダメージ与える。
解説:全体に1ダメージを投げるボードクリア力の高いミニオン。《なぎ払い/Swipep.png の全体ダメージは2に、《[[平等/Equality
]]》と併用すれば4マナ全体除去という驚異のコスパになる。スタッツも十分。
採用デッキ:コントロールプリースト、コントロールパラディン

Bナイフ・ジャグラーp.png
能力:(2/2)あなたがミニオンを召喚したとき、無作為に選ばれた対戦相手のヒーローまたはミニオンに1点のダメージを与える。
解説:ミニオンを召喚するたびにスプリットダメージを生むカード。ミニオンを出しながらボードクリアできるという動きが単純に強い。《猟犬を放て!/Unleash the Houndsp.png など複数のミニオンを生み出すカードとシナジーがある。弱体化されたがそれでもまだ現役。
採用デッキ:アグロパラディン

Bブラッドメイジ・サルノスp.png
能力:(1/1)呪文ダメージ(Spell Damage):スペルの攻撃力を+1する
断末魔(Deathrattle):カードを1枚引く
解説:呪文主体のデッキで輝く縁の下の力持ち。
少々玄人向け。
採用デッキ:クエストメイジ、ミラクルローグ

B終末予言者p.png
能力:(0/7)あなたのターンの開始時に、全てのミニオンを破壊する。
解説:敵にこのカードを倒すかボードクリアするか選ばせるカード。
アグロ以外に入りうるポテンシャルで、他のミニオンと並べてどちらを破壊するか悩ませたりを迫る。
相手が除去に失敗すれば攻守交代にもなる。
採用デッキ:コントロールデッキ

Bビタータイド・ヒドラp.png
能力:(8/8)ダメージを受ける度自分のヒーローに3ダメージを与える。
解説:デメリット持ちながらとんでもないスタッツを持つコスト5のミニオン。除去手段を持たない相手に対して強烈なプレッシャーを与える。
採用デッキ:アグロデッキ全般

Bケレセス公爵p.png
能力:(2/2)自分のデッキにコスト2のカードがない場合、自分のデッキのミニオン全てに+1/+1を付与する。
解説:デッキ構築に制約を与える代わりに、強力な恩恵をもたらすレジェンドミニオン。
採用デッキ:テンポローグを中心としたアグロデッキ

B性悪な召喚師p.png
能力:(4/4) 雄叫び:自分のデッキの呪文を1枚表示する。その呪文と同じコストのランダムなミニオン1体を召喚する。
解説:デッキ構築に制約を与える代わりに、速いターンに大型を展開できるミニオン。
採用デッキ:シャーマンを除くテンポ~ミットレンジデッキ

Mana.png一番上へ

ドルイド

Bファンドラル・スタッグヘルムp.png
能力:(3/5) 自分の選択カードの効果が両方の効果を組み合わせたものになる。
解説:維持すれば非常に優位に立てる。スタッツも悪くない。
採用デッキ:アグロを除くほとんどのドルイドデッキ

Aなぎ払いp.png
能力:敵1体に4ダメージを与え、他の敵全てに1ダメージ与える。
解説:中型と小型のミニオンをまとめて倒せる。フェイスにも打てるため最後の一押しにも使えるなど汎用性が高い。
採用デッキ:ドルイドデッキ全般

A滋養p.png
能力:以下の2つから1つを選ぶ。「クリスタルを2点得る。マナ容量が2つ増える」「カードを3枚引く」
解説:中盤ではマナ加速、終盤ではドローと腐らない性能。ドルイドの強力な動きを支えるクラシック。
採用デッキ:アグロを除くほとんどのドルイドデッキ

B動き回るマナp.png
能力:可能な限り自分のマナクリスタルを2/2のミニオンに変身させる。それらのミニオンの断末魔でマナは復元される。
解説:AOEを持たない相手に対してゲームエンド級の打撃を与えられる。各種バフと組み合わせても非常に強力。
採用デッキ:アグロドルイド

B蓮華紋p.png
能力:全ての味方ミニオンに+1/+1する。
解説:たった1マナでボードを強化してしまう。横並びをするデッキでは非情に強い。
採用デッキ:アグロドルイド等のデッキ

A魔蝕の病霜マルフュリオンp.png
能力:選択:猛毒を持つクモを2体召喚する。または挑発を持つスカラベを2体召喚する。
解説:腐りにくい雄叫びと扱いやすいヒーローパワー、軽めのコストにおまけの装甲と、汎用性の非常に高いデスナイトカード。
採用デッキ:アグロ系を除いたほとんどのドルイドデッキ

S究極の侵蝕p.png
能力:5ダメージを与える。カードを5枚引く。装甲を5獲得する。5/5のグールを1体召喚する。
解説:莫大なアドバンテージを稼ぐドルイドを代表するスペル。マナブーストが上手く働けば早期ターンでの発動も。
採用デッキ:アグロ系を除いたほとんどのドルイドデッキ

A拡がりゆく虫害p.png
能力:挑発を持つ1/5のスカラベを1体召喚する。相手のミニオンの方が数が多い場合再度この呪文を使用する。
解説:1枚で敵の攻撃をほぼシャットアウトすることが可能。例え引けなくともこのカードの存在が相手のプレイングを歪ませ得る。
採用デッキ:アグロ系を除いたほとんどのドルイドデッキ

Mana.png一番上へ

ハンター

B凍結の罠p.png
能力:Secret:対戦相手のミニオンが攻撃しようとしたとき、そのミニオンを相手の手札に戻し、マナコストを+2する。
解説:敵のミニオンをバウンスしながらコストアップ。相手は大きくテンポロスする。
採用デッキ:

A殺しの命令p.png
能力:ヒーロー1人かミニオン1体を対象とする。それに3点のダメージ与える。もしあなたの場にBeastが存在するなら代わりに5点のダメージ与える。
解説:挑発(Taunt)を無視して与える5点ダメージ。
採用デッキ:ほとんどのハンターのデッキ。

B獣の相棒p.png
能力:次の3種のBeastミニオンから無作為に1体を召喚する。
Misha(攻撃力4/体力4 Taunt)
Leokk(攻撃力2/体力4 他の味方ミニオン全ての攻撃力+1)
Huffer(攻撃力4/体力2 Charge)
解説:ランダム3種全てが3コスト以上の働き。
採用デッキ:ほとんどのハンターのデッキ。

Aイーグルホーン・ボウp.png
能力:あなたの秘策が発動するたび、《イーグルホーン・ボウ/Eaglehorn Bow》は+0/+1を付与する。
攻撃力3/耐久力2
解説:使用回数が増える攻撃力3の武器。単純に3/2の武器としても使っても強く、秘策と併用すればヒロパと合わせての顔削りにも手軽に使える。
採用デッキ:コントロール系以外のハンターデッキ

Aエメラルドの小呪文石p.png
能力:3/3のオオカミを2体召喚する。(秘策を手札から使用するとアップグレード)
解説:最大で3/3が4体並ぶ上にアップグレード条件も非常に緩い。一度アップグレードするだけでもコスパ的には十分良好。
採用デッキ:秘策ハンター、スペルハンター

Aサバンナ・ハイメインp.png
能力:(6/5)断末魔(Deathrattle):あなたの場に2体のハイエナ(2/2)を召喚する。
解説:実質6マナ10/9。一手で倒せないミニオンであり、出てくるハイエナもビースト(Beast)というハイスペック。レジェンダリーの《ケーアン・ブラッドフーフ/Cairne Bloodhoofp.png より強い。
採用デッキ:ミッドレンジハンター、断末魔ハンター

Mana.png一番上へ

メイジ

Bマナ・ワームp.png
能力:(1/3), あなたが呪文を使用するたび、攻撃力に+1を得る。
解説:1枚でもスペルを使えば2コスミニオンと同等になる。
2ターン目には《フロストボルトp.png 》や《魔力の矢p.png 》あたりでパンプアップ
採用デッキ:秘策メイジ、テンポメイジ。

B魔法使いの弟子p.png
能力:(3/2), あなたの呪文カードはコストは(1)下がる。
解説:コストが1下がるというのはとても強い。それでなくてもこの子のスタッツは3/2と十分。上のマナワームと組み合わせると呪文の価値がさらに上がる。
採用デッキ:秘策メイジ、テンポメイジ、クエストメイジ。

Aフロストボルトp.png
能力:3点のダメージを与え凍結(Freeze)させる。
解説:小回りの効くダメージスペル。除去にもフィニッシュにも足止めにも。
採用デッキ:テンポメイジ、秘策メイジ、クエストメイジ

S始原の秘紋p.png
能力:呪文を1つ発見する。そのコストを(2)減らす。
解説:状況に応じた呪文を持ってこれる。コストを前借して速いターンにフレストや炎のポータルを使う動きも強い。
採用デッキ:ほとんどのメイジのデッキ

Aファイアーボールp.png
能力:6点のダメージを与える。
解説:6点ダメージスペル。除去できないミニオンのほうが珍しい。フィニッシュにも最適。
採用デッキ:ほとんどのメイジのデッキ

A炎の大地のポータルp.png
能力:5ダメージを与える。ランダムなコスト5のミニオンを1体召喚する。
解説:運は絡むものの、多くの場合ボードアドバンテージを得られる強力なスペル。
採用デッキ:ほとんどのメイジのデッキ

A爆発のルーンp.png
能力:相手がミニオンを召喚した後、そのミニオンに6ダメージを与え過剰ダメージを相手ヒーローに与える。
解説:大抵のミニオンが即死する上、フェイスまで詰められる。2つの動きを3マナ1枚でこなしてしまう。
採用デッキ:秘策メイジ

Aアイスブロックp.png
能力:自分のヒーローの体力を0以下にするダメージを受けた時、そのダメージを打ち消し、このターンの間無敵になる。
解説:死ぬはずのターンを確実に生き延びることができる。1ターン耐え凌ぐことで逆転を目指すことも、体力があるうちは発動しないことを逆手に取り各種コンボに利用することも可能。
採用デッキ:クエストメイジ、コントロールメイジをはじめ各種メイジデッキ

Mana.png一番上へ

パラディン

A有徳の守護者p.png
能力:(1/1)挑発, 聖なる盾
解説:1コストながら非常に厄介な盾役となる。各種バフとも好相性で、腐る場面がほとんどない。
採用デッキ:ほぼ全てのパラディンデッキ

B平等p.png
能力:全てのミニオンの体力が1になる。
解説:大型を小型ミニオンで処理したり、《熱狂する火霊術師/Wild Pyromancer》と組み合わせて4マナですべて吹き飛ばす強力なスペル。
採用デッキ:コントロールパラディン

B水文学者p.png
能力:(2/2)雄叫び:秘策1つを発見する。
解説:少数の秘策から選ぶため多くの場面で都合の良い秘策を引いてこれる。自身がマーロックシナジーを受けられる点も良い点。
採用デッキ:マーロックパラディン、コントロールパラディン

Aアルダーの平和の番人p.png
能力:(3/3)雄叫び(Battlecry): 敵のミニオン1体の攻撃力を1に変える。
解説:大型を木偶の坊にしつつ3マナ3/3を出す。
採用デッキ:アグロ系を除いたほとんどのパラディンデッキ。

S動員p.png
能力:コスト(2)以下のミニオンを3体招集する。
解説:手札を減らさずに横並べができる。バフが強いパラディンと非常によく噛み合っている。
''採用デッキ:アグロパラディン、マーロックパラディン

S太陽の番人タリムp.png
能力:(3/7)挑発、雄叫び:自分を除く全てのミニオンの攻撃力と体力を3に変える。
解説:1枚で壁、バフ、デバフの三役をこなしてしまう上に、出した後にトレードされ辛いスタッツを持つ。フィニッシャーにも凌ぎにも使える強力なレジェンド。
採用デッキ:ほとんどのパラディンデッキ。

Sティリオン・フォードリングp.png
能力:(6/6) 聖なる盾(Divine Shield)&挑発(Taunt)&断末魔(Deathrattle): 5/3のアッシュブリンガー(Ashbringer)p.png を装備する。
解説:本体も断末魔も強いパラディン屈指の強レジェンド。聖なる盾や断末魔、挑発シナジーまである。
採用デッキ:''アグロ系を除いたほとんどのパラディンデッキ。

Mana.png一番上へ

ローグ

B段取りp.png
能力:このターン中に、自分が次に使用する呪文のコストを(3)減らす。
解説:
採用デッキ:

B死角からの一刺しp.png
能力:ダメージを受けていないミニオン1体に、2ダメージを与える。
解説:0マナ2点。序盤のテンポやダメージの調整に便利。コンボ発動等他とのシナジーも多い。
採用デッキ:

B腹裂きp.png
能力:2ダメージを与える。コンボ(Combo): 代わりに4ダメージを与える。|
解説:条件付きとはいえ2マナ4点。他のヒーローと比較すると十分強い
採用デッキ:

B昏倒p.png
能力:敵のミニオン1体を相手の手札に戻す。
解説:中型ミニオンを手札に戻し盤面を有利にする。
採用デッキ:

ASI:7諜報員p.png
能力:(3/3)コンボ(Combo):ヒーローかミニオンを対象とする。それに2点のダメージを与える
解説:序盤のボード取りに非常に優れたミニオン。素で出しても最低限のスタッツを持つ。
採用デッキ:コントロール系を除くほとんどのローグデッキ

Aエドウィン・ヴァンクリーフp.png
能力:(2/2) コンボ(Combo): このターン中で、先にプレイされたカード1枚ごとに+2/+2を得る。
解説:ローグの切り札の1枚。いると安定感が違う。
採用デッキ:ほとんど全てのローグデッキ。

Sヴァイルスパイン・スレイヤーp.png
能力:(3/4)コンボ:ミニオン1体を破壊する。
解説:暗殺しながら出てくる3マナスタッツ。制約付きとはいえ8マナ相当の動きを5マナで行えるのはやはり強力。
採用デッキ:ほとんど全てのローグデッキ

Mana.png一番上へ

シャーマン

B炎の舌のトーテムp.png
能力:(0/3)隣接するミニオンに+2/+0を付与する。
解説:こちらの小さなミニオンと相手の大きなミニオンをトレードするためのカード。両隣のミニオンの強化しかできないが、強化したミニオンが特攻して破壊されたら違うミニオンが隣に来て強化され、強化+特攻のサイクルになる。
採用デッキ:

Aメイルシュトロームのポータルp.png
能力:全ての敵ミニオンに1ダメージ与える。コスト1のランダムなミニオンを召喚する。
解説:デメリットなしにAOEとミニオン召喚を行える。アグロに対するカウンターとして強力。
採用デッキ:

B炎まとう無貌のものp.png
能力:(7/7)オーバーロード(Overload): (2)
解説:除去されると辛いが、除去されなければ相手に相当な負担を強いる高スタッツミニオン。
採用デッキ:

Bファイア・エレメンタルp.png
能力:(6/5)雄叫び(Battlecry):ヒーローかミニオンを対象とする。それに3点のダメージ与える
解説:出すだけでアドバンテージが取れる2:1カード。敵を除去しつつ展開できるので高い攻撃力を活かしやすい。
採用デッキ:

Mana.png一番上へ

ウォーロック

B炎のインプp.png
能力:(3/2)雄叫び(Battlecry):あなたのヒーローに3点のダメージを与える
解説:ほとんどすべての2マナミニオンを倒せる1マナミニオン。《ヴォイドウォーカー/Voidwalkerp.png などで守ると大きな仕事をしてくれる。ズーの切り込み隊長。
採用デッキ:

Bヴォイドウォーカーp.png
能力:(1/3)挑発(Taunt)
解説:1マナで何度か攻撃を阻んでくれるミニオン。軽いので守りたいミニオンと一緒に出しやすい。後攻1ターン目に《炎のインプ/Flame Impp.png とこのミニオンを出せば、相手に大きなプレッシャーをかけられる。
採用デッキ:

Aコボルトの司書p.png
能力:(2/1)雄叫び:カードを1枚引く。自分のヒーローに2ダメージを与える。
解説:1コストでヒーローパワーが打てる上に2/1がついてくる。
採用デッキ:ほとんど全てのウォーロックデッキ

A冒涜p.png
能力:全てのミニオンに1ダメージを与える。ミニオンが1体でも死んだ場合、再度この呪文を使用する。
解説:複雑な挙動をするAOE。2マナという軽さから、他のカードと組み合わせることで不利な盤面を一気に更地にしたり、有利な盤面を作り出すことも可能。
採用デッキ:コントロール系のウォーロックデッキ

Bドゥームガードp.png
能力:(5/7)突撃(Charge)
雄叫び(Battlecry):手札を無作為に選んで2枚捨てる 。
解説:5マナ5/7突撃(Charge)。出したターンに大幅な有利を取れるウォーロックのエース。特にズーではフィニッシャーとして大活躍。
採用デッキ:ズー、キューブロック等

Aアメジストの小呪文石p.png
能力:生命奪取。ミニオン1体に3ダメージを与える。(自分のカードでダメージを受けるとアップグレード)
解説:ミニオンを除去しつつ、それまでの自傷を生命奪取で取り戻す。実質他のカードのディスアドバンテージをなくしてしまうスペル。
採用デッキ:コントロール系のウォーロックデッキ

B卑劣なるドレッドロードp.png
能力:(4/5)自分のターンの終了時敵のミニオン全てに1ダメージを与える。
解説:毎ターン魔力を爆発させるイエティ悪魔。デメリットもなく味方を巻き込まないため使い勝手が良い。
採用デッキ:ズー、デーモンロック等

Bヴォイドロードp.png
能力:(3/9)挑発&断末魔:挑発を持つ1/3の悪魔を3体召喚する。
解説:驚異的なダメージ吸収性能を持つ。悪魔、挑発、断末魔といった属性による各種シナジーを利用し、コストを踏み倒したり復活させて使い回す動きが特に強力。
採用デッキ:コントロール系のウォーロックデッキ全般

A屍山血河のグルダンp.png
能力:雄叫び(Battlecry):この対戦で死亡した味方の悪魔を全て召喚する。
解説:有利な状況で出せば勝利がほぼ確定し、不利な状況でも互角以上に持ち直せる非常に強力な雄叫び(Battlecry)を持つ。変化後のヒーローパワーも強力。アグロからミッドレンジに重点を置くズーにまで採用される。
採用デッキ:ほとんど全てのウォーロックデッキ

Mana.png一番上へ

プリースト

Bノースシャイアの聖職者p.png
能力:(1/3)ミニオンが回復するたび、カードを1枚引く。
解説:大量のドローが期待できるハンドアドバンテージの塊。
採用デッキ:ビッグ系を除くプリ―ストデッキ全般

A狂気ポーションp.png
能力:このターンの終わりまで攻撃力2以下の敵のミニオン1体を味方にする。
解説:容易く1:2交換を狙えるカード。敵の断末魔を奪うことすら可能で、序盤に大きなアドバンテージをもたらし得る。
採用デッキ:ほとんどのプリ―ストデッキ

B真言・盾p.png
能力:ミニオン1体に体力+2の修整を与える。カードを1枚引く。
解説:1マナドロー&ヘルス+2。このカードで敵を一方的に倒せるなら、二重のハンドアドバンテージである。
採用デッキ:

Bオウケナイのソウルプリーストp.png
能力:(3/5)あなたのカードやヒーローパワーによって体力を回復するとき、その代わりにダメージを与える。|
解説:素出ししても強く、様々なカードとシナジーを持つプリーストのキーカード。
採用デッキ:

Aダスクブレイカーp.png
能力:(3/3)雄叫び: 自分の手札にドラゴンカードがある場合、自身を除く全てのミニオンに3ダメージを与える。
解説:序盤の盤面を一掃しつつミニオンを残せるのが強力。自身もドラゴンのため各種シナジーに対応している。
採用デッキ:ドラゴンプリ―スト

Bドラコニッド諜報員p.png
能力:(5/6)雄叫び: 自分の手札にドラゴンカードがある場合、相手のデッキのカード1枚を発見する。
解説:ドラゴンプリーストの軸となるカード。良好なスタッツに加えドローと情報アドバンテージが得られる。
採用デッキ:ドラゴンプリ―スト

Bカバルの影の僧侶p.png
能力:(5/5)攻撃力2以下の対戦相手のミニオン1体のコントロールを奪う。
解説:敵の《刈入れゴーレム/Harvest Golem》p.png や《苦痛の侍祭/Acolyte of Painp.png などを奪って味方に。劣勢を優勢に、優勢を圧倒的優勢に変える3:1カード
採用デッキ:

Aドラゴンファイア・ポーションp.png
能力:ドラゴンでない全てのミニオンに5ダメージ与える。
解説:中盤までのほとんどのミニオンを一掃してしまう。アグロにとっては存在自体が驚異とも言うべきスペル。
採用デッキ:ほとんど全てのプリ―ストデッキ

A心霊絶叫p.png
能力:全てのミニオンを相手のデッキに混ぜる。
解説:どんなミニオンがいようと問答無用で盤面を更地にする上に相手のドロー阻害までしてしまう、強烈なリセット能力をもつカード。
採用デッキ:コントロール系のプリ―ストデッキ

A影刈アンドゥインp.png
能力:雄叫び:攻撃力5以上のミニオンを全て破壊する。
解説:
採用デッキ:

B黒曜石の像p.png
能力:(4/8)挑発、生命奪取、 断末魔:ランダムな敵のミニオン1体を破壊する。
解説:生命奪取に加えて死亡時に敵1体を道連れにしてしまう。各種復活系カードとの相性が良い。
採用デッキ:ビッグプリ―スト

Mana.png一番上へ

ウォリアー

Bシールドスラムp.png
能力:ミニオンを対象とする。それにあなたのヒーローに付与されたアーマーと等しい数のダメージを与える
解説:優秀な除去。10点以上のダメージもザラ
採用デッキ:コントロールウォリアー

B止めの一撃p.png
能力:ダメージを受けている対戦相手のミニオンを対象とする。それを破壊する
解説:優秀な除去。《残酷な現場監督/Cruel Taskmasterp.png 旋風剣/Whirlwindp.png などとシナジー
採用デッキ:ミッドレンジ以上のウォリアー

B鎧職人p.png
能力:あなたのミニオンがダメージを受けるたび、あなたに1点のアーマーを付与する
解説:アーマーをもりもり提供してくれる美女。《旋風剣/Whirlwind》とシナジー
採用デッキ:コントロールウォリアー

Bシールドブロックp.png
能力:装甲5を得る。カードを1枚引く
解説:3マナドロー。《シールドスラム/Shield Slamp.png シナジー
採用デッキ:コントロールウォリアー

B乱闘p.png
能力:無作為に選ばれたミニオン1体だけを残し、全てのミニオンを破壊する
解説:コストが非常に低い全体除去。断末魔とのシナジーも。
採用デッキ:コントロールウォリアー

Mana.png一番上へ

コメント

ゲスト
コメントを入力する。
投稿前に利用規約をご確認ください。
ゲスト

コメントの投稿が完了した時点で、本サービスの利用規約に同意したものとさせていただきます。

編集メンバー参加申請

こちらの申請フォームより、Wikiの管理人へ参加申請をしてください。

管理人が申請を承認すると、編集メンバーに参加できます。

編集メンバーの詳細はこちらから。

あなたのアカウント ゲスト
サイト名 ハースストーン日本語Wiki HEARTHSTONE MANIAC
メッセージ ※メッセージは100文字以内で入力してください。
編集メンバー参加申請

編集に参加するにはログインが必要です。

ハースストーン日本語Wiki HEARTHSTONE MANIACへようこそ!

{{isNeedLogin ? 'この機能のご利用には、Twitterでログインをお願いします。' : 'ログインはTwitterのアカウント連携で行います。'}}
※勝手にツイートすることはありません。