• TOP>
  • ラッカリの生贄/Lakkari Sacrifice

ラッカリの生贄/Lakkari Sacrifice

最終コメント:2日前

TOP > ウォーロックのカード > ラッカリの生贄/Lakkari Sacrifice

UNG.jpg


《ラッカリの生贄/Lakkari Sacrifice》はウォーロックのレジェンド・呪文カード。


ラッカリの生贄.png
冥界のポータル.png
Nether Portal2.pngNether Imp.png
種族テキスト
クエスト: カードを6枚破棄する。報酬: 冥界のポータル/Nether Portal.

入手法

大魔境ウンゴロカードパック、作成闘技場の報酬で入手できる。

作成に必要な魔素は1600で、還元で手に入る魔素は400。
ゴールデンカードに必要な魔素は3200で、還元で手に入る魔素は1600。

戦略

ウォーロックのクエスト。達成するには6枚のカードを手札から破棄しなければならない

当然、条件を達成するには《ラッカリ・フェルハウンド/Lakkari Felhound》等の手札を捨てるカードを多く採用する必要があり、
対戦中も積極的に手札を捨てていかなければならない。

マルシェザールのインプ/Malchezaar's Imp》やヒーローパワーを最大限に使用しない限り手札は直ぐに尽きてしまいクエストが進まず、
また運よく大量ドローして手札を破棄しても、今度は"手札を捨てる"効果を持つカードを捨ててしまうとクエストが進まない。

更に達成出来ても報酬のカードを使用するには5マナ必要で、
インプが出てくるのは自分ターンの終了時の為《アルガスの守護者/Defender of Argus》等で挑発を持たせる等の行動も出来ない。
恩恵に与れる頃にはゲームは終盤となっている。

採用するならば《マルシェザールのインプ/Malchezaar's Imp》を最大限に活用するため、
ダークシャイアの司書/Darkshire Librarian》と共に出せるタイミングを見計らって出す等の工夫が必須。
手札を捨てるカードはコスト以上の能力を持つカードが多いので《冥界のポータル/Nether Portal》が開くまで盤面を取り、
あわよくば勝負を決めてしまおう。

ハンドロックの様に手札を溜め込んで戦い、《デスウィング/Deathwing》で一気に手札を捨てる手段もある。

闘技場(Arena)

コンボ

デッキ

メモ

  • 冥界のポータルは自分の陣地に置かれミニオン1体分の場所をとり、
    自分のターン終了時にポータルの両脇に合計2体のインプを召喚する。
  • 除去や攻撃、バウンス等でポータルを破壊することも場から取り除く事も出来ない。
  • クエストの進行度には注意。
    2枚のディスカードを勢いで使ってしまい、1枚目で達成して手に入れた冥界のポータルを2枚目で捨ててしまうこともありうる。

パッチ修正

フレイバーテキスト

  • 日: 「その代償に、我らが差し出すものは?」フードを下げながら、グルダンはその問いに答えた。「カード…6枚だ…」

コメント

ゲスト
コメントを入力する。
投稿前に利用規約をご確認ください。
ゲスト

コメントの投稿が完了した時点で、本サービスの利用規約に同意したものとさせていただきます。

編集メンバー参加申請

こちらの申請フォームより、Wikiの管理人へ参加申請をしてください。

管理人が申請を承認すると、編集メンバーに参加できます。

編集メンバーの詳細はこちらから。

あなたのアカウント ゲスト
サイト名 ハースストーン日本語Wiki HEARTHSTONE MANIAC
メッセージ ※メッセージは100文字以内で入力してください。
編集メンバー参加申請

編集に参加するにはログインが必要です。