• TOP>
  • グロマッシュ・ヘルスクリーム/Grommash Hellscream

グロマッシュ・ヘルスクリーム/Grommash Hellscream

TOP > ウォリアーのカード > グロマッシュ・ヘルスクリーム/Grommash Hellscream


もう待ちきれんぞ・・・!

I can wait no longer!

《グロマッシュ・ヘルスクリーム/Grommash Hellscream》はウォリアーのレジェンド・ミニオンカード。


グロマッシュ・ヘルスクリーム(新)
コスト名前レアリティテキスト
8Manaグロマッシュ・ヘルスクリーム/Grommash Hellscreamp legendary(4/9) 突撃(Charge)、ダメージを受けている間は攻撃力+6を得る。

入手法

クラシックカードパック、作成闘技場の報酬で入手できる。

作成に必要な魔素は1600で、還元で手に入る魔素は400。
ゴールデンカードに必要な魔素は3200で、還元で手に入る魔素は1600。

戦略

  • 突撃(Charge)激怒(Enrage)(旧キーワード)による攻撃力+6の組み合わせが非常に強力で、基本的にはこれを前提にした運用がされる。
    • 主な使われ方は《残酷な現場監督/Cruel Taskmasterp や《旋風剣/Whirlwindp 等で逆ギレしてバーストダメージとして使う。
    • または体力4以下に突っ込ませてアドバンテージを取りつつ攻撃力10のデカブツを場に残すかのどちらかで、基本的には前者メインで使われ、緊急時には後者も考慮するという感じになる。

闘技場(Arena)

  • 体力4以下のミニオンに突っ込ませるだけでも場に残ったアタック10を処理できないケースが結構あり強く、
    • 残酷な現場監督/Cruel Taskmaster》もピック優先度が高いので逆ギレコンボが決まると理不尽にゲームが終わるレジェンドらしい仕事をする。
    • そうそう出るものでもないがピック優先度はかなり高め。

コンボ

メモ

  • 通称グロム。ガロッシュの父親であり、スロールの親友。二次大戦から活躍していた生粋のオークで、極めて勇猛な事でも知られる。
    • 三次大戦時デーモンの呪いを受け悪の道に堕ちた事もあったが、呪いの主であるピットロードのマノロスと刺違え英雄として死んだ。
    • その後WoWではブロンズドラゴンのはぐれ者の助力を得たガロッシュが一次大戦・二次大戦の英雄を過去の平行世界から呼び寄せ、侵略に来た事もある。
  • 突撃特攻は上にも書かれているWarcraft3のシーンに由来する(https://www.youtube.com/watch?v=1PVrThqhlLA )。ハンマー(ドゥームハンマー)を持ったオークがスロール、斧(ゴアハウル)を持ったオークがグロマッシュ。
  • 召喚時台詞である「もう待ち切れんぞ」は新拡張が迫ったプレイヤーの気持ちの表現方法として極めて汎用性が高く、リリース直前には各所のコメント欄にてグロマッシュが暴れまわる光景が当wikiの風物詩と化している。
  • かっこいいグロムの画像
    グロマッシュ
  • 激怒/攻撃力+6。

パッチ修正

  • Patch 11.0.0.23966 (2018-04-10):キーワード:激怒(Enrage)を削除。

フレーバーテキスト

  • 日:グロマッシュがマノロスの穢れた血を飲んだせいで、オークの肌は緑色、目は真っ赤になっちまった!最善の選択だったとは言えないんじゃないか。
  • 英:Grommash drank the tainted blood of Mannoroth, dooming the orcs to green skin and red eyes! Maybe not his best decision.

コメント

お気軽にコメントしてくれると嬉しいです。(名無しでOK)
「ことばは宙に舞い、思いは地に残る」―― ウィリアム・シェイクスピア「ハムレット」

過去のコメントを見る

コメント

アクセスランキング

編集メンバー参加申請

こちらの申請フォームより、Wikiの管理人へ参加申請をしてください。

管理人が申請を承認すると、編集メンバーに参加できます。

編集メンバーの詳細はこちらから。

あなたのアカウント ゲスト
サイト名 ハースストーン日本語Wiki HEARTHSTONE MANIAC
メッセージ ※メッセージは100文字以内で入力してください。
編集メンバー参加申請

編集に参加するにはログインが必要です。

ハースストーン日本語Wiki HEARTHSTONE MANIACへようこそ!

{{isNeedLogin ? 'この機能のご利用には、Twitterでログインをお願いします。' : 'ログインはTwitterのアカウント連携で行います。'}}
※勝手にツイートすることはありません。