• TOP>
  • ハイランダープリースト

ハイランダープリースト

TOP > デッキ一覧



ハイランダープリーストは、プリーストコントロールデッキである。

レシピ

ハイランダープリースト.png
魔素:13780
2017-09-22
過去のデッキを表示する



デッキ概要

  • 影刈アンドゥイン/Shadowreaper Anduin》の強力なヒーローパワーを、《縛鎖のラザ/Raza the Chained》の効果でコストを0にし、その連打による勝利を目標としたデッキ。
  • ウンゴロ期までのハイランダープリーストに比べ、この2枚の組み合わせを明確に勝利プランに据えているため、ドローカードが多めに採用されているのが特徴。
  • この2枚にあまり依存しない場合では、、単体で強い大型ミニオンや、ドラゴンシナジーを持つミニオンが複数採用される型もある。

勝利プラン

  • 対アグロ系:盤面の処理を最優先する。引いたカードで闘うといった展開になりがち。
  • コントロール系:ラザ+アンドゥインを早めに揃えることを優先する。

戦略

基本マリガン

キーカード解説

  • 影刈アンドゥイン/Shadowreaper Anduin
    このデッキのコンセプトの一つであり勝ち筋。
    カードを使う度に2点ダメージを出せるようになるのは、とても強力。雄叫びの全体《密言・死/Shadow Word Death》も、翡翠のゴーレムやローグ相手に役立って使いやすい。
    自分のミニオンも巻き込んでしまうので使い所には注意。
  • 縛鎖のラザ/Raza the Chained
    コンセプトその②。
    影狩アンドゥインのヒーローパワーのコスト0を狙う。素のアンドゥインの状態でも、早めに出せれば試合が手堅くなる。
  • カザカス/Kazakus
    不安定なハイランダーデッキを支えてくれる一枚。
    盤面を取り返したり、上記2枚を集めるためにドローに使ったりできる柔軟な1枚。

その他カード解説

  • 太陽の砕片ライラ/Lyra the Sunshard
    リソースを減らさず呪文を唱えることができる。
    低コスト呪文カードが多く採用されているデッキでは、ライラの効果を複数回発動させやすい。ラザとDKアンドゥインが揃っている時に登場した時の爆発力は、最早ソリティアである。
    中々狙うのは難しいが、《光熱のエレメンタル/Radiant Elemental》との相性は言うまでもない。

ドローソース

除去カード

体力回復カード

メタカード

他には、断末魔やバフ対策の沈黙カードや、単体で強いカード、バリューカードなどが挙げられる。
いずれにしても必須というカードは少ないので、使っていく中で環境や自分に合ったカード、構築を探していくのが良い。

対策


コメント

ゲスト
コメントを入力する。
投稿前に利用規約をご確認ください。
ゲスト

コメントの投稿が完了した時点で、本サービスの利用規約に同意したものとさせていただきます。

編集メンバー参加申請

こちらの申請フォームより、Wikiの管理人へ参加申請をしてください。

管理人が申請を承認すると、編集メンバーに参加できます。

編集メンバーの詳細はこちらから。

あなたのアカウント ゲスト
サイト名 ハースストーン日本語Wiki HEARTHSTONE MANIAC
メッセージ ※メッセージは100文字以内で入力してください。
編集メンバー参加申請

編集に参加するにはログインが必要です。