• TOP>
  • シールドブロック/Shield Block

シールドブロック/Shield Block

TOP > ウォリアー > シールドブロック/Shield Block

《シールドブロック/Shield Block》はウォリアーのベーシック・呪文カード。


シールドブロック
種族テキスト
装甲5を得る。カードを1枚引く。

入手法

ウォリアーのレベルが8になると2枚入手できる。
ゴールデンカードはウォリアーのレベルが28,30になるとそれぞれ入手できる。

戦略

典型的なリソース交換カード。
3マナというテンポを犠牲に装甲を得ることができる(ドローがあるのでカードが減るわけではない)。

しかしこのカードの強さは別の所にもある。
まず装甲を得ることは《シールドスラム/Shield Slam》《大暴れ/Reckless Flurry》を持つウォリアーにとっては大きな意味がある。
ヒーローパワーも加えると1ターンで得られる装甲は7になり、1マナで7ダメージを出すことができる。
また装甲を得つつ、ドローするという行為も大きな意味がある。
このカードを使うことによりデッキを掘り進めつつ回復できるため、コンボパーツを集めることが可能。そのためウォリアーにはコンボ傾向の強いデッキが数多く生まれた。

闘技場(Arena)

貧弱な選択。3マナも消費してカードを交換しているだけ=テンポ負けする。
構築で強くても闘技場では弱いカードの典型といえる。

コンボ

シールドスラム/Shield Slam》:4マナ5点5回復(ドローにより手札消費1枚)。
大暴れ/Reckless Flurry》:6マナ5点AOE。

メモ

フレーバーテキスト

  • 日:盾が発明されたのは、戦場では顔面ブロックしても意味がないからだ。
  • 英:Shields were invented because Face Block is USELESS.

コメント

お気軽にコメントしてくれると嬉しいです。(名無しでOK)
「ことばは宙に舞い、思いは地に残る」―― ウィリアム・シェイクスピア「ハムレット」

過去のコメントを見る

コメント

アクセスランキング

編集メンバー参加申請

こちらの申請フォームより、Wikiの管理人へ参加申請をしてください。

管理人が申請を承認すると、編集メンバーに参加できます。

編集メンバーの詳細はこちらから。

あなたのアカウント ゲスト
サイト名 ハースストーン日本語Wiki HEARTHSTONE MANIAC
メッセージ ※メッセージは100文字以内で入力してください。
編集メンバー参加申請

編集に参加するにはログインが必要です。

ハースストーン日本語Wiki HEARTHSTONE MANIACへようこそ!

{{isNeedLogin ? 'この機能のご利用には、Twitterでログインをお願いします。' : 'ログインはTwitterのアカウント連携で行います。'}}
※勝手にツイートすることはありません。