昏倒/Sap

TOP > ローグ > 昏倒/Sap

《昏倒/Sap》はローグのベーシック・呪文カード。


昏倒.png
種族テキスト
敵のミニオンを1体を相手の手札に戻す。

入手法

初期から2枚所持している。
ゴールデンカードはローグのレベルが40,42になるとそれぞれ入手できる。

戦略

相手が1ターンかけて出したミニオンを手札に戻すカード。つまり、相手の1ターンを2マナで買うカード。非常に強いカードである。ほとんどすべてのローグデッキに1、2枚投入される。

戻すミニオンが大きければ大きいだけテンポを奪えるので、終盤で使えば大きくテンポ差をつけることができる。

また、このカードを除去カードと見ることもできる。

  • 相手の挑発(Taunt)を手札に戻して攻撃を通すという使い方はローグの代表的なフィニッシュの方法である。
  • また、《仇討/Avengep.png や《アルガスの守護者/Defender of Argusp.png バフ(Buff)が付いた敵を手札に戻すのも効果的。バウンスした場合バフ(Buff)は無効化されるので、場合に寄ってはカードアドバンテージを失わずに一方的にテンポアドバンテージを取ることができる。
  • トリッキーな使い方として、相手の手札が満杯の時に使い、そのミニオンを破壊してしまうという裏技もある。これはミルローグで使われる戦法である。

闘技場(Arena)

速攻を狙う場合に取りたいカード。2マナでテンポを奪えるため相手に後手の対処を迫れる。
長期戦では戻しても十分なマナがあるためまた召喚されてしまい、有効に使う事が難しい。
…とされていたがウイッチウッド環境では、バフが強力なパラディンに刺さるため使い勝手は良い。単純に大型を戻している間にフェイスを詰めるだけでも便利。
対《ボーンメア/Bonemare》を始めとして、《剣竜騎乗/Spikeridged Steed》、《鐘を鳴らせ!/Sound the Bells!》等に対しこれで戻すだけで大幅に有利になるケースも増えており評価は高くなった。

コンボ

メモ

フレーバーテキスト

  • 日:ローグのコントはツッコミが激しい。
  • 英:Rogues love sappy movies.
    • 訳:ローグはお間抜けな(Sappy)映画が大好きだ

パッチ修正

  • Patch 1.0.0.4217 (2013-12-10): テキストを「オーナーの手札に戻す」から「対戦相手の手札に戻す」へ変更。

コメント

お気軽にコメントしてくれると嬉しいです。(名無しでOK)
「ことばは宙に舞い、思いは地に残る」―― ウィリアム・シェイクスピア「ハムレット」

過去のコメントを見る

コメント

ゲスト
コメントを入力する。
投稿前に利用規約をご確認ください。
ゲスト

コメントの投稿が完了した時点で、本サービスの利用規約に同意したものとさせていただきます。

アクセスランキング

{{error}}
※ただいま集計中です。
  • {{page.rank}}
    {{page.name}}
    ({{page.count}} {{page.count > 1 ? 'views' : 'view'}})
編集メンバー参加申請

こちらの申請フォームより、Wikiの管理人へ参加申請をしてください。

管理人が申請を承認すると、編集メンバーに参加できます。

編集メンバーの詳細はこちらから。

あなたのアカウント ゲスト
サイト名 ハースストーン日本語Wiki HEARTHSTONE MANIAC
メッセージ ※メッセージは100文字以内で入力してください。
編集メンバー参加申請

編集に参加するにはログインが必要です。

ハースストーン日本語Wiki HEARTHSTONE MANIACへようこそ!

{{isNeedLogin ? 'この機能のご利用には、Twitterでログインをお願いします。' : 'ログインはTwitterのアカウント連携で行います。'}}
※勝手にツイートすることはありません。