• TOP>
  • 退化/Devolve

退化/Devolve

TOP > シャーマン > 退化/Devolve

MSG.png


《退化/Devolve》はシャーマンのレア・ミニオンカード。


退化.png
種族テキスト
すべての敵のミニオンをコストが(1)少ないランダムなミニオンに変身させる。

入手法

仁義なきガジェッツァンカードパック、作成闘技場の報酬で入手できる。

作成に必要な魔素は100で、還元で手に入る魔素は20。
ゴールデンカードに必要な魔素は800で、還元で手に入る魔素は100。

注意点

戦略

進化/Evolveとは対になる、シャーマンの特殊な呪文。
基本的には呪術/Hexなど、変身系除去に近い使い方となるが、対象が敵ミニオンの全てである点がユニークである。

一つの使い方は、単純な全体弱化として。ただしスタッツの弱体化は運次第で、能力も含めて特に高マナ域では一難去ってまた一難となりやすい。
進化の裏返しであるが、スタッツは低いが強い雄叫びを持つミニオンが多い場合などでは逆に相手の盤面を強化してしまう事にもなりかねない。
もう一つの使い方は、疑似的な沈黙+復活妨害。断末魔やバフ、挑発や全体強化などやっかいな能力を解除できる。ただしこれも、変身後が似た様な能力を持っているという裏目がある点には注意。

スタンダード/ワイルドを問わず多くのデッキに効果的であり、シャーマンデッキの多くに採用されている。
特にスタンダードではドルイドが流行っている事もあり、蓮華紋/Mark of the Lotusによる全体バフの解除や、動き回るマナ/Living Mana拡がりゆく虫害/Spreading Plagueのトークンへの回答として活躍している。

退化が効果的な状況

注意すべきミニオン

マナコストに対して強力なカード

闘技場(Arena)

手が付けられなくなったミニオンに対して使える間接的な除去。
呪術が取れておらず、除去が不足しているのであればピック候補。
構築と違い、これで弱らせたミニオンに全体除去を使ったりという事は難しい。

コンボ

デッキ

メモ

イラストで退化しているのは、ガジェッツァン各陣営のボス。
左から《ドン・ハン=チョー/Don Han'Chop.png 》《アヤ・ブラックポー/Aya Blackpawp.png 》《カザカス/Kazakusp.png 》の成れの果て。

  • それぞれマルチクラスのカードなので、普通はこの三体が横に並ぶことはない。多分、事前に《進化/Evolvep.png か退化していたんだろう。

パッチ修正

フレイバーテキスト

  • 日:ラグナロスは己を見下ろした。その体は、戦のゴーレムのような姿に変化していた。
    「我に何をした!」しかしその叫びもまた、歯車の軋るような声に変っていた。彼はすすり泣き始めた。
  • 英:Ragnaros looked down. He looked like some kind of War Golem. "WHAT HAVE YOU DONE TO ME," he yelled.
    But all that came out was a deep grinding sound. He began to cry.

コメント

ゲスト
コメントを入力する。
投稿前に利用規約をご確認ください。
ゲスト

コメントの投稿が完了した時点で、本サービスの利用規約に同意したものとさせていただきます。

アクセスランキング

編集メンバー参加申請

こちらの申請フォームより、Wikiの管理人へ参加申請をしてください。

管理人が申請を承認すると、編集メンバーに参加できます。

編集メンバーの詳細はこちらから。

あなたのアカウント ゲスト
サイト名 ハースストーン日本語Wiki HEARTHSTONE MANIAC
メッセージ ※メッセージは100文字以内で入力してください。
編集メンバー参加申請

編集に参加するにはログインが必要です。

ハースストーン日本語Wiki HEARTHSTONE MANIACへようこそ!

{{isNeedLogin ? 'この機能のご利用には、Twitterでログインをお願いします。' : 'ログインはTwitterのアカウント連携で行います。'}}
※勝手にツイートすることはありません。