呪術/Hex

TOP > シャーマン > 呪術/Hex

《呪術/Hex》はシャーマンのベーシック・呪文カード。


呪術nerf
コスト名前レアリティテキスト
4Mana呪術/Hexp -ミニオン1体を挑発(Taunt)を持つ0/1のカエルに変身させる。
カエル
コスト名前種族レアリティテキスト
1Manaカエル-(0/1),挑発(Taunt)

入手法

初期から2枚所持している。
ゴールデンカードはシャーマンのレベルが47,48になるとそれぞれ入手できる。

戦略

  • メイジの《動物変身/Polymorphp と同じく、断末魔(Deathrattle)などの効果を無力化する最強クラスの単体除去呪文。当初は3マナだったが、2017年(マンモス年)9月に4マナに変更された。
    • 羊の1/1に比べて、蛙は0/1挑発(Taunt)とほぼ同じか弱い程度の性能のためコスト相応の性能になったと言える。
  • 挑発(Taunt)はアグロデッキでは邪魔になる場合もあるが、逆に自ヒーローが即死圏内にある場合は、適当なトーテムにでもかけて挑発(Taunt)の枚数を増やすという使い方も。

闘技場(Arena)

  • 無論強力。どんな大型ミニオンもどんなに厄介な効果持ちミニオン(雄叫び持ちは別として)も黙らせる凶悪スペル。おまけに安い。
    • カエルが挑発(Taunt)持ちなので挑発ミニオンをどけてフィニッシュ!となるかどうかは盤面次第ではあるが、反撃ダメージが無い為大した欠点ではない。
  • 断末魔や蘇り等ほぼ全ての能力が無効化出来るが、近年は呪文の対象にならないミニオンも増えたため手札にこれがあるからと悠長に考えすぎないよう注意。
    • とはいえ、言うまでもなくマストピックである。3枚でも4枚でも出れば欲しい。

メモ

  • カエルは獣/Beastなので、《殺しの命令/Kill Commandp 等の呪文のトリガーになる可能性がある。
    • ハンターとドルイドは獣/Beastに関するシナジーカードが多いため、タイミングに注意しよう。

フレイバーテキスト

  • 日:マーロックにこの呪術をかけると…あんまり変わらないよな。
  • 英:If you Hex a Murloc... it really isn't much of a change, is it?

パッチ修正

  • Patch 1.0.0.3890 (2013-10-02): カエルをBeastに変更。
  • Update 9.1 (2017-9-19): 3マナから4マナに変更。

コメント

お気軽にコメントしてくれると嬉しいです。(名無しでOK)
「ことばは宙に舞い、思いは地に残る」―― ウィリアム・シェイクスピア「ハムレット」

過去のコメントを見る

コメント

アクセスランキング

編集メンバー参加申請

こちらの申請フォームより、Wikiの管理人へ参加申請をしてください。

管理人が申請を承認すると、編集メンバーに参加できます。

編集メンバーの詳細はこちらから。

あなたのアカウント ゲスト
サイト名 ハースストーン日本語Wiki HEARTHSTONE MANIAC
メッセージ ※メッセージは100文字以内で入力してください。
編集メンバー参加申請

編集に参加するにはログインが必要です。

ハースストーン日本語Wiki HEARTHSTONE MANIACへようこそ!

{{isNeedLogin ? 'この機能のご利用には、Twitterでログインをお願いします。' : 'ログインはTwitterのアカウント連携で行います。'}}
※勝手にツイートすることはありません。