• TOP>
  • トランプ・ゼロコストローグ

トランプ・ゼロコストローグ

TOP > 初心者用デッキ > トランプ・ゼロコストローグ



トランプ・ゼロコストローグはレベル10になれば必ず手に入るカードだけで構成されたデッキのこと。
魔素を使用せず、またTrump氏発案のため上記の名称になった。


レシピ例

画像クリックで詳しいデータページ(外部サイト)に飛びます。

  • 左:ベーシックタイプ

■ローグのカード
死角からの一刺し/Backstab ×2
致死毒/Deadly Poison ×2
ドス/Shiv ×2
ナイフの雨/Fan of Knives ×2
アサシンブレード/Assassin's Blade ×2
暗殺/Assassinate ×2
逃げ足/Sprint ×1

■中立カード

酸性沼ウーズ/Acidic Swamp Ooze ×2
ブラッドフェン・ラプター/Bloodfen Raptor ×2
コボルトの地霊術師/Kobold Geomancer ×1
レイザーフェン・ハンター/Razorfen Hunter ×1
シャタード・サンの聖職者/Shattered Sun Cleric ×2
チルウィンドのイェテイ/Chillwind Yeti ×2
ノームの発明家/Gnomish Inventor ×2
センジン・シールドマスタ/Sen'jin Shieldmasta ×2
ボルダーフィストのオーガ/Boulderfist Ogre ×2
ストームウィンドの勇者/Stormwind Champion ×1

解説動画



戦い方

ローグの基本戦法は、《死角からの一刺し/Backstabp.png や《致死毒/Deadly Poisonp.png を使って、
序盤に相手のミニオンを低コストで除去し、ボードコントロールを得ることです。

基本的には武器を使って敵のミニオンを攻撃して除去をしていきます。
こちらの体力も減っていきますが、ボードが有利であれば、自分のミニオンが長生きするのでダメージレースに勝つことができます。

こちらは除去で手札を多く使いますが、《逃げ足/Sprint》やカードを追加で引く効果のあるミニオンやスペルで補充します。
最終的にはボードに展開したミニオンで殴り勝つか、《アサシンブレード/Assassin's Bladep.png
致死毒/Deadly Poisonp.png などで強化し、大ダメージを与えて勝利します。


マリガン(最初のカードチェンジ)

いつでもキープ


改良案(呪文ダメージ重視)

ゼロコストローグv2.png

レイザーフェン・ハンター → コボルトの地霊術師
チルウインドのイェティ → オーガのメイジ達

オリジナルのデッキでは《死角からの一刺し》・《ドス》・《ナイフの雨》というダメージを与える呪文が6枚も採用されている。
しかし《死角からの一刺し》以外は僅か1ダメージであり、ほぼドローソースとしてしか機能しない。
更に、強力な呪文やローグ特有の要素である「コンボ」カードが無いので、
低マナでドローしてカードを引いても普通のミニオンが手札に来ることが多く、意味の少ないデッキ圧縮にしかならない。

上記の改良案では「呪文ダメージ+1」のミニオンが1枚から4枚に増加したことで、ダメージ呪文をミニオンの除去手段としても活用できる。
《オーガのメイジ達》は4マナであるが、0マナの《死角からの一刺し》で3ダメージを与えられるようになるので
4ターン目では《オーガのメイジ達》からの《死角からの一刺し》で、体力3以下のミニオンを確実に除去できる。

また、2マナの《コボルトの地霊術師》が1枚から2枚になったことで、3ターン目の《シャタード・サンの聖職者》に繋ぎやすい。

改良案(安定重視)

ゼロコストローグv3.png

コボルトの地霊術師 → レイザーフェン・ハンター
ドス → 昏倒
ストームウィンドの勇者、アサシンブレード(1枚) → ダークスケイルの治癒師

オリジナルのデッキよりも全体的に安定するように構築した。
厄介なミニオンを召喚された時の対抗手段が、5マナの《暗殺》2枚しかないので
2マナの《昏倒》を2枚追加し、その代わり《ドス》を2枚削減する。
ダメージ呪文を削減したので《コボルトの地霊術師》も0枚にし、《レイザーフェン・ハンター》を2枚にする。
《アサシンブレード》は強力だが5マナで4回も使用できるので、誤って手札に2枚引いてしまうと腐るため1枚に削減。
《ストームウィンドの勇者》も0枚にし、ヒーローとミニオンの回復を同時に行える《ダークスケイルの治癒師》を2枚追加した。

改良案(カード毎)

このデッキは以下のカードを手に入れると簡単にアップグレードできます。

入れるカードと対応したカードを抜いて、入れ替えて下さい。対応していないカード同士を入れ替えると、デッキのバランスが崩れるので勝ちづらくなります。


入れるカード抜くカードコメント
デファイアスの親方/Defias Ringleaderブラッドフェン・ラプター/Bloodfen Raptor》、《酸性沼ウーズ/Acidic Swamp Oozeコンボ(Combo)によってアドバンテージを得られるミニオンです。低コスト除去と相性がいいカードになります。
ブラッドメイジ・サルノス/Bloodmage Thalnosコボルトの地霊術師/Kobold Geomancer断末魔でカードをドローできるので手札を減らさずに呪文ダメージを上げることができます。レジェンドなのでなくてもいいですがあると便利です。
腹裂き/Eviscerateドス/Shiv2マナ4点のダメージで除去にもフィニッシュにも使える優秀なスペルです。
昏倒/Sapドス/Shiv》、《ナイフの雨/Fan of Knives2マナで相手のターンを1ターン買うカードです。また、バフ(Buff)されたミニオンのバフ(Buff)を解いたり、挑発(Taunt)を戻して攻撃を通したりととても便利な使い方のできるカードです。
SI:7諜報員/SI:7 Agentシャタード・サンの聖職者/Shattered Sun Cleric除去とミニオン展開を同時にできる非常に強いカードです。
ガジェッツァンの競売人/Gadgetzan Auctioneerチルウィンドのイェティ/Chillwind Yetiスペルを使用するとドローができるミニオンです。低コスト除去と相性がいいです。少々高いですが《段取り/Preparation》も入れるとなおべスト。

デッキの派生について

ミラクルローグ(5280魔素)


コメント

お気軽にコメント頂けると嬉しいです。(名無しOKです)

過去のコメントを見る

コメント

ゲスト
コメントを入力する。
投稿前に利用規約をご確認ください。
ゲスト

コメントの投稿が完了した時点で、本サービスの利用規約に同意したものとさせていただきます。

アクセスランキング

編集メンバー参加申請

こちらの申請フォームより、Wikiの管理人へ参加申請をしてください。

管理人が申請を承認すると、編集メンバーに参加できます。

編集メンバーの詳細はこちらから。

あなたのアカウント ゲスト
サイト名 ハースストーン日本語Wiki HEARTHSTONE MANIAC
メッセージ ※メッセージは100文字以内で入力してください。
編集メンバー参加申請

編集に参加するにはログインが必要です。

ハースストーン日本語Wiki HEARTHSTONE MANIACへようこそ!

{{isNeedLogin ? 'この機能のご利用には、Twitterでログインをお願いします。' : 'ログインはTwitterのアカウント連携で行います。'}}
※勝手にツイートすることはありません。