• TOP>
  • 原始の王カリモス/Kalimos, Primal Lord

原始の王カリモス/Kalimos, Primal Lord

TOP > シャーマンのカード > 原始の王カリモス/Kalimos, Primal Lord

UNG


《原始の王カリモス/Kalimos, Primal Lord》はシャーマンのレジェンド・ミニオンカード。


万のエレメンタルの一なる力にて!

原始の王カリモス

この力は我の物ぞ!

コスト名前種族レアリティテキスト
8Mana原始の王カリモス/Kalimos, Primal Lordp エレメンタルlegendary雄叫び:前のターンに手札からエレメンタルを使用した場合エレメンタルの加護を使用する。
水の加護
地の加護
火の加護
風の加護

入手法

大魔境ウンゴロカードパック、作成闘技場の報酬で入手できる。

作成に必要な魔素は1600で、還元で手に入る魔素は400。
ゴールデンカードに必要な魔素は3200で、還元で手に入る魔素は1600。

戦略

  • エレメンタルシャーマンの切り札。エレメンタルシナジーを満たせば、4種類の「エレメンタルの加護」から状況に合わせた効果を使用できる。
    • トークンの展開、本体火力、回復、AoEとあらゆる状況に対応可能な選択肢が揃っており、どれも4マナ前後のスペルに相当する効果である。
    • また《カリモス》本体のサイズも無視できるものではなく、よほど盤面で負けていない限りは戦況をひっくり返し、そのまま攻勢に転じる事ができるだろう。

エレメンタルの加護

地の加護

  • 効果としては《オニクシア/Onyxiap と同じで、本体が9マナ8/8か8マナ7/7かの違い。コスト・パフォーマンスとしては同程度と言える。
    • 最大の6体並べた場合は6マナ相当と言えるが、実感としてはそこまででは無いだろう。陣地を埋める効果とトークンを出すヒロパが噛み合わない事、終盤に1/1を並べて嬉しいデッキタイプでも無い事からあまり選択されない。
    • 相手のライフはほぼ満タンだが手札に《血の渇き/Bloodlustp があり、出したトークンが生き残る目算が立つ状況であれば、使用する価値があるか。

火の加護

水の加護

風の加護

闘技場(Arena)

  • 全体3点ダメージがあるため切り返しにも向いている万能レジェンド。シャーマンを選ぶ理由の一つ。
    • シャーマンはウンゴロで強力なエレメンタル(Elemental)を多数獲得したため、数を集める事は十分可能だが、構築の様にエレメンタル(Elemental)だらけのデッキを組めるわけでも無いため、タイミング良く起動できるかどうかが鍵となる。
    • ピックして活躍すると言うよりは、下僕が連れてきて翌ターン確定で起動する様な機会の方が多いのではないか。

コンボ

デッキ

メモ

  • 発見(Discover)と違ってランダム性は無い。4つの加護が全て表示され、その中から一つを選んで使用する。
    • スマホ版は画面が狭いためか、ちょっと縮小して表示される。

パッチ修正

フレイバーテキスト

  • 日:5番目の元素は、オレンジ色の髪の美女。
  • 英:All that's missing is a little heart.

コメント

アクセスランキング

編集メンバー参加申請

こちらの申請フォームより、Wikiの管理人へ参加申請をしてください。

管理人が申請を承認すると、編集メンバーに参加できます。

編集メンバーの詳細はこちらから。

あなたのアカウント ゲスト
サイト名 ハースストーン日本語Wiki HEARTHSTONE MANIAC
メッセージ ※メッセージは100文字以内で入力してください。
編集メンバー参加申請

編集に参加するにはログインが必要です。

ハースストーン日本語Wiki HEARTHSTONE MANIACへようこそ!

{{isNeedLogin ? 'この機能のご利用には、Twitterでログインをお願いします。' : 'ログインはTwitterのアカウント連携で行います。'}}
※勝手にツイートすることはありません。