• TOP>
  • 海賊ウォリアー

海賊ウォリアー

TOP > デッキ一覧ワイルド攻略 > 海賊ウォリアー


海賊ウォリアーは、ウォリアーアグロデッキ。
激闘!ドラゴン大決戦のスタン落ちにより再びワイルド専用になりました

レシピ

ワイルド
海賊ウォリアー(ver20.2.2)
ver20.2.2
過去のデッキを表示する


デッキ概要

かつては最強と呼び声が高く、《烈火の戦斧/Fiery War Axe》のナーフ要因の一つとなったデッキ。多分

武器と海賊のシナジーを絡めてお互いに強化し、速攻を狙うアグロタイプのデッキ。
クラーケン年の拡張がスタン落ちし姿を消したものの、激闘!ドラゴン大決戦に収録された多数の海賊関連カードにより復活。
イカリ/Ancharrr》のナーフが痛く、他のデッキタイプの陰にひっそり隠れてしまっている。

コアセット導入とともに、相性の良い海賊らが登場。前環境で追加された強ミニオンの《剣食い男/Sword Eater》、今拡張で追加された《ロカラ/Rokara》や《先導者の斧/Outrider's Axe》によりワイルドの海賊ウォリアーは順風満帆の状態にある。

戦略

かつてのガジェッツァン~ウンゴロの海賊ウォリアーと異なり、爆発力こそ落ちたものの《イカリ/Ancharrr》によってハンドが枯渇しにくい。
また、武器破壊されても《財宝荒らし/Hoard Pillager》でもう一度使いまわせる。

大筋はマナカーブに沿ってミニオンや武器を使用し、最高効率でライフを削ること。
基本的にはミニオンを武器などで保護していくことでそのミニオンが何度も攻撃でき、最終的に高い効率でライフを削れる。
だが強化された武器で顔面を殴るか、場のミニオンを処理するかは適時判断する必要がある。
まず挑発持ちや、《ナイフ・ジャグラー/Knife Juggler》などの場に残しておくと厄介なミニオンは基本的に武器で処理することとなる。
厄介な効果はないが盤面の奪回、武器のダメージを吸わせるために召喚されたであろうミニオンなどをどう処理するかは状況によって変わる。
このデッキを扱うにあたっての肝と言える部分であり、このゲームの基本たる概念なのでしっかりと判断したい。

4ターン目以降は、突撃持ちの《南海の甲板員/Southsea Deckhand》、《コルクロンの精鋭/Kor'kron Elite》なども活用し、
5ターン目に《アルカナイト・リーパー/Arcanite Reaper》が使えれば勝ちは非常に近い。
この辺りで勝ち確定まで持って行きたい。

キーカード評価

  • イカリ/Ancharrr
    不足しやすい手札を補充する、まさしくレジェンド武器にふさわしい強力な効果を持っている。
    が、それゆえに耐久度を1減らすナーフを受けてしまった。
    海賊の隠し武器/Corsair Cache》でサーチすることができる。

マリガン

空の略奪者/Sky Raider》、《ン=ゾスの一等航海士/N'Zoth's First Mate》、《ブラッドセイルの甲板員/Bloodsail Deckhand》、《パラシュート・パイレート/Parachute Brigand》、《艦載砲/Ship's Cannon》、《イカリ/Ancharrr》など。

入れ替え候補

悪辣なる海賊/Dread Corsair
アップグレード!/Upgrade!》out 0マナでポンとおけると強い

シャークフィンのファン/Sharkfin Fan》 艦載砲と相性抜群

空賊船長クラッグ/Skycap'n Kragg
リロイ・ジェンキンス》out 序盤に海賊を並べれば低コストでポンと出せる。体力が高く取られにくい。

レンチカリバー/Wrenchcalibur
デス・バイト》out、《レノ・ジャクソン》を許すな。

コメント

アクセスランキング

編集メンバー参加申請

こちらの申請フォームより、Wikiの管理人へ参加申請をしてください。

管理人が申請を承認すると、編集メンバーに参加できます。

編集メンバーの詳細はこちらから。

あなたのアカウント ゲスト
サイト名 ハースストーン日本語Wiki HEARTHSTONE MANIAC
メッセージ ※メッセージは100文字以内で入力してください。
編集メンバー参加申請

編集に参加するにはログインが必要です。

ハースストーン日本語Wiki HEARTHSTONE MANIACへようこそ!

{{isNeedLogin ? 'この機能のご利用には、Twitterでログインをお願いします。' : 'ログインはTwitterのアカウント連携で行います。'}}
※勝手にツイートすることはありません。