• TOP>
  • 旧神のささやかな灯/Wisps of the Old Gods

旧神のささやかな灯/Wisps of the Old Gods

TOP > ドルイド > 旧神のささやかな灯/Wisps of the Old Gods

wog


《旧神のささやかな灯/Wisps of the Old Gods》はドルイドのエピック・ミニオンカード。


旧神のささやかな灯
コスト名前レアリティテキスト
7Mana旧神のささやかな灯/Wisps of the Old Godsp epic選択(Choose One): 7体の《ウィスプ/Wispp を召喚する。または全てのミニオンを+2/+2する

入手法

旧神のささやきカードパック、作成闘技場の報酬で入手できる。

作成に必要な魔素は40で、還元で手に入る魔素は5。
ゴールデンカードに必要な魔素は400で、還元で手に入る魔素は50。

戦略

  • 選択(Choose One)で盤面展開か盤面強化を行うカード。
    • 片方は本体不在の《オニクシア/Onyxiap のように一気に盤面を展開する。
    • では盤面強化はどうかと言うと上昇幅は+2/2と大きいが、代わりにマナが重すぎる。組み合わせられるカードは5マナ以下(《練気/Innervatep ×2枚)が限界で、自由度は相当低い。
  • 手札に別の展開カードがある事が前提だが、ブラフとしてあえてこのカードを撃ち、相手にAoEを強要させるというのも手。もし何体か生き残ったなら《森の魂/Soul of the Forestp をかける事で生存能力は飛躍的に上がり、対ミニオン戦でのトレード効果上昇も狙える。
    • また《獰猛な咆哮/Savage Roarp で一足先にリーサルまで近づくのも手。このマナ帯まで来ると相手は大型ミニオン1体か中型ミニオン2体の組み合わせが多くなるため、処理しきれず漏らす事も珍しくない。後続が追い打ちをかければもう抵抗するカードも少ないと言える。

闘技場(Arena)

  • ファンドラル・スタッグヘルム/Fandral Staghelmp が望めない以上、闘技場ではどうにも使いにくい。
    • バフとしては重すぎるし闘技場でミニオンが並ぶ状況はあまりない。1/1が7体並んだところでどうにかなるというものでもない。
  • 実質7/7/7とも言えるので酷いピック、というほどの評価ではないのだが

コンボ

メモ

  • Whispers of the Old Gods/旧神のささやき》をもじった名前。和訳も《Wisps of the Old Gods/旧神のささやかな灯》としっかりもじっている。
  • フルアート

パッチ修正

フレイバーテキスト

  • 日:実のところ、こいつらはただのウィスプだ。「旧神のささやかな灯」って名前はマーケティング的な理由で付けられただけ。
  • 英:They're just normal wisps, actually. The "Of the Old Gods" bit is just marketing.

コメント

アクセスランキング

編集メンバー参加申請

こちらの申請フォームより、Wikiの管理人へ参加申請をしてください。

管理人が申請を承認すると、編集メンバーに参加できます。

編集メンバーの詳細はこちらから。

あなたのアカウント ゲスト
サイト名 ハースストーン日本語Wiki HEARTHSTONE MANIAC
メッセージ ※メッセージは100文字以内で入力してください。
編集メンバー参加申請

編集に参加するにはログインが必要です。

ハースストーン日本語Wiki HEARTHSTONE MANIACへようこそ!

{{isNeedLogin ? 'この機能のご利用には、Twitterでログインをお願いします。' : 'ログインはTwitterのアカウント連携で行います。'}}
※勝手にツイートすることはありません。