自作デッキ投稿/Hemet OTK Priest

TOP > 自作デッキ投稿



Hemet OTK Priestは、プリーストのコントロールデッキである。

レシピ

キャプチャ1.PNG



デッキ概要

豊富なドローソースとジャングルハンター・ヒーメット/Hemet.Jungle Hunterを使って、縛鎖のラザ/Raza the Chainedの効果の発動条件を満たしつつ、同時に、コンボパーツである縛鎖のラザ/Raza the Chained影刈アンドゥイン/Shadowreaper Anduin預言者ヴェレン/Prophet Velen聖なる一撃/Holy Smite思念撃破/Mind Blastを確実に引き、10マナの段階で28点のバーストダメージにより勝利するデッキ。
ジャングルハンター・ヒーメット/Hemet.Jungle Hunterのおかげで縛鎖のラザ/Raza the Chainedを採用していながら、様々なドローソース、除去カードを2枚積みできる点がミソ。


勝利プラン

デッキ概要通り。
序盤は豊富なドローと終末予言者/Doomsayer密言・恐/Shadow Word: Horror縮小ポーション/Pint-Size Potionのコンボ、その他プリーストの除去スペルで防衛。
縛鎖のラザ/Raza the Chainedの効果発動後は、必要なカードを出してコンボするだけ。


相性

ウォリアーを見たらコンシード。
他はどれも一緒ぐらい(?)
翡翠ドルイドはコンボ決めるか殴り負けるかのスピード勝負的なところがあるので、安定して倒したい場合や、大地のウロコ/Earthen Scalesが鬱陶しければ待ち伏せのガイスト/Skulking Geistを採用してもいいかもしれない。聖なる一撃/Holy Smiteとの相性は最悪だが。


戦略

パーツを集めてコンボするだけ。それだけ。


基本マリガン

ジャングルハンター・ヒーメット/Hemet.Jungle Hunterはぜひ欲しいところ。それ以外の4コスト以上のカードはすべて交換してよい。
コンボパーツである2枚のダメージスペルもキープしておいた方がよい。が、アグロの可能性がある相手には交換推奨。
まあ、キープしてなくてもどうせ後で引ける。
後はドローソースがあれば理想的。除去カードは最初にキープしてなくてもどうせ後で(略。


キーカード解説

縛鎖のラザ/Raza the Chainedドブネズミ/Dirty Ratに持ってかれたらコンシードしてよい。
ドローのし過ぎでコンボパーツのレジェンダリーが消失してもコンシード可。

コメント

ゲスト
コメントを入力する。
投稿前に利用規約をご確認ください。
ゲスト

コメントの投稿が完了した時点で、本サービスの利用規約に同意したものとさせていただきます。

編集メンバー参加申請

こちらの申請フォームより、Wikiの管理人へ参加申請をしてください。

管理人が申請を承認すると、編集メンバーに参加できます。

編集メンバーの詳細はこちらから。

あなたのアカウント ゲスト
サイト名 ハースストーン日本語Wiki HEARTHSTONE MANIAC
メッセージ ※メッセージは100文字以内で入力してください。
編集メンバー参加申請

編集に参加するにはログインが必要です。