• TOP>
  • 堀に潜むもの/Moat Lurker

堀に潜むもの/Moat Lurker

TOP > 中立コスト6 > 堀に潜むもの/Moat Lurker

onk


《堀に潜むもの/Moat Lurker》は中立のコモン・ミニオンカード。


堀に潜むもの
種族テキスト
雄叫び:ミニオンを1体破壊する。断末魔:破壊したミニオンを召喚しなおす。

入手法

アドベンチャーモードのワン・ナイト・イン・カラザンの勝利品。
元のカードを開放していなければ作成することはできないし、ディスエンチャントもできない。

戦略

傷ついた自分のミニオンを召喚しなおして体力を回復したり、断末魔を持つミニオンを破壊して効果を発動させたり、相手の挑発ミニオンを除去して攻撃を通したりと用途は多岐にわたる。

ティリオン・フォードリング/Tirion Fordringp 、《シルヴァナス・ウィンドランナー/Sylvanas Windrunnerp 、《ケーアン・ブラッドフーフ/Cairne Bloodhoofp など強力な断末魔ミニオンを自ら破壊して断末魔を発動させるのが強い。

また、相手の全体除去を予期して場のミニオンを一時的に退避させることもできるし、バフデバフを剥がすことも可能。破壊させずに場を離れさせれば完全除去も可能となる。

さらに、突撃ミニオンを出して攻撃し、このミニオンで破壊して、このミニオンを破壊すればもう一度突撃ミニオンが召喚され、再度攻撃できる。

他にも、このミニオンで破壊した断末魔ミニオンを復活させ、さらにそのミニオンも死亡した場合、死亡カウントは2回行われているため《頽廃させしものン=ゾス/N'Zoth, the Corruptorp で2枚復活する。また、《頽廃させしものン=ゾス/N'Zoth, the Corruptorp によってこのミニオン自身も復活する。

難点はコンボパーツとしてはマナが重いこと。また味方の断末魔ミニオンを破壊した場合、テンポの面で大きな後れをとってしまう危険もある。
断末魔シナジーを狙うデッキでの採用が無難だろう。
しかし《肉食キューブ/Carnivorous Cube》が登場したため3枚目以降のキューブという扱いになりがち。

闘技場(Arena)

やはりコンボを前提とする分評価は高くない。
いれば役に立つこともあるのだが6マナと重い事と3/3とスタッツが貧弱すぎるのもつらい。
ファッティを食わせるだけでも延命になる……こともあるのでどうしようもない訳ではないが、やはり他とよく見比べてから選ぶべきだろう。
幸か不幸かこれよりろくでもないレアもわりとゴロゴロいる。

コンボ

メモ

パッチ修正

フレイバーテキスト

  • 日: 潜むことが大好きな彼は、この仕事に大いにやりがいを感じている。
  • 英: He really enjoys lurking and gets a lot of job satisfaction out of it.

コメント

ゲスト
コメントを入力する。
投稿前に利用規約をご確認ください。
ゲスト

コメントの投稿が完了した時点で、本サービスの利用規約に同意したものとさせていただきます。

アクセスランキング

編集メンバー参加申請

こちらの申請フォームより、Wikiの管理人へ参加申請をしてください。

管理人が申請を承認すると、編集メンバーに参加できます。

編集メンバーの詳細はこちらから。

あなたのアカウント ゲスト
サイト名 ハースストーン日本語Wiki HEARTHSTONE MANIAC
メッセージ ※メッセージは100文字以内で入力してください。
編集メンバー参加申請

編集に参加するにはログインが必要です。

ハースストーン日本語Wiki HEARTHSTONE MANIACへようこそ!

{{isNeedLogin ? 'この機能のご利用には、Twitterでログインをお願いします。' : 'ログインはTwitterのアカウント連携で行います。'}}
※勝手にツイートすることはありません。