• TOP>
  • 死体花シェラジン/Sherazin Corpse Flower

死体花シェラジン/Sherazin Corpse Flower

最終更新:7日前
最終コメント:21時間前

TOP > ローグのカード > 死体花シェラジン/Sherazin Corpse Flower

UNG.jpg


《死体花シェラジン/Sherazin Corpse Flower》はローグのレジェンド・ミニオンカード。


死体花シェラジン.png
種族テキスト
断末魔: 休眠状態に入る。1ターンに4枚のカードをプレイすると復活する。

入手法

大魔境ウンゴロカードパック、作成闘技場の報酬で入手できる。

作成に必要な魔素は1600で、還元で手に入る魔素は400。
ゴールデンカードに必要な魔素は3200で、還元で手に入る魔素は1600。

戦略

 4/5/3という攻撃寄りのスタッツに加えて、自分が1ターン内に4枚カードを使うと復活すると言う無二の能力を持つミニオン。

 ミニオンとして活動している状態で沈黙させられない限り何度でも蘇る。

 復活条件は一見厳しそうに見えるが、休止状態になれば好きなタイミングでいつでも盤面に戻らせることが可能なので、とりあえず6ターン目までに一度召喚しておけば《ガジェッツァンの競売人/Gadgetzan Auctioneer》による連続ドローや《魔力の巨人/Arcane Giant》の低コスト召喚などを絡めた動きによって割りと簡単に復活する。

 軽いスペルを大量に搭載したミラクルローグなどで運用すれば1ゲーム中に3回4回と復活することもままあり、相手からするとかなりのプレッシャーになること請け合い。何らかの方法で盤面に2枚並べばその分制圧力も上がるが、無理に株分けしなくてもテンポ通りにプレイするだけでも十分(前評判以上に)強力であると言えるだろう。
 
 《墓荒らし/Tomb Pillager》のスタンダード落ちによって大きな穴が空いたローグの4マナ枠を埋めてくれることも高評価のポイントになっている。

闘技場(Arena)

コンボ

デッキ

  • ミラクルローグ(いわゆるお花ローグ)

メモ

  • 休止(dormant)状態は対象として選ぶことができず、退散/Vanish退化/DevolveなどのAoEの影響を受けない特殊な状態で盤面に残る。つまりミニオン枠の一つとしてはカウントされるので、盤面には休止状態の《死体花シェラジン/Sherazin Corpse Flower》が居る場合、その他には6体までしかミニオンを召喚できなくなる。株分けの際は繁殖させ過ぎて身動きが取れなくなってしまわないように注意。なお、復活したターンの《死体花シェラジン/Sherazin Corpse Flower》が攻撃することはできない。
  • 霊の歌い手ウンブラ/Spiritsinger Umbra》など、断末魔を即座に発動させる効果を《死体花シェラジン/Sherazin Corpse Flower》に使用するとその場で休眠状態に入ってしまう。株が増えるわけではないので気をつけよう。割りと著名な配信者も良く間違えて苦笑いしている。

パッチ修正

フレイバーテキスト

  • 日:トートランの庭師にとっての一番の悪夢。

コメント

ゲスト
コメントを入力する。
投稿前に利用規約をご確認ください。
ゲスト

コメントの投稿が完了した時点で、本サービスの利用規約に同意したものとさせていただきます。

編集メンバー参加申請

こちらの申請フォームより、Wikiの管理人へ参加申請をしてください。

管理人が申請を承認すると、編集メンバーに参加できます。

編集メンバーの詳細はこちらから。

あなたのアカウント ゲスト
サイト名 ハースストーン日本語Wiki HEARTHSTONE MANIAC
メッセージ ※メッセージは100文字以内で入力してください。
編集メンバー参加申請

編集に参加するにはログインが必要です。