• TOP>
  • ドデカいレイザーリーフ/Humongous Razorleaf

ドデカいレイザーリーフ/Humongous Razorleaf

TOP > 中立コスト3 > ドデカいレイザーリーフ/Humongous Razorleaf

UNG


《ドデカいレイザーリーフ/Humongous Razorleaf》は中立のレア・ミニオンカード。


ドデカいレイザーリーフ
コスト名前レアリティテキスト
3Manaドデカいレイザーリーフ/Humongous Razorleafrare(4/8) 攻撃できない。

入手法

グリフォン年のコアセットに入っており、全クラスのレベルの合計が58以上になると入手できる。
ゴールデンカードは全クラスの合計勝利数が1000勝以上になると入手。
コアセットになったこのカードの作成・還元はできない。

大魔境ウンゴロカードパック、作成闘技場の報酬で入手できる。

作成に必要な魔素は100で、還元で手に入る魔素は20。
ゴールデンカードに必要な魔素は800で、還元で手に入る魔素は100。

戦略

強烈なデメリットが付いているためか異常なマナレシオを持つ植物。合計スタッツ12は6マナクラス。
単純に《古代の番人/Ancient Watcher》を一回り大きくさせただけのカードなので、当然ながらそのままではただの置物。
アルガスの守護者/Defender of Argus》で挑発をつけて壁としたり、《鉄嘴のフクロウ/Ironbeak Owl》の沈黙で動けるようにするといった他のカードと組み合わせることが前提である。
解禁するレベルがかなり遅く、昔の環境と比べて相性の良いカードが減ったことも向かい風になっている。

大魔境ウンゴロがスタンダード環境で使えた時期では主にサイレンスプリーストやハンドロックで用いられた。特にサイレンスプリーストでは《神授の霊力/Divine Spirit》と《内なる炎/Inner Fire》で最高32点のダメージを叩き出せるためOTKも狙うことが出来るほど相性が良かった。
また当時は《さまよう無貌のもの/Faceless Shambler》と言った高スタッツだから相性の良いミニオンが多く、ワイルドでも度々見かけられるほどであった。

闘技場(Arena)

  • Patch11.0 (2018/04/10)より闘技場のドラフトでは出現しなくなった。
    • それ以前に出ていた場合まず置物にしかならないためスルーする他ない。

コンボ

デッキ

メモ

パッチ修正

フレイバーテキスト

  • 日:好物はゴブリン、クリームソースがたっぷりかかったヤツ。
  • 英:Loves goblins. In a light cream sauce.

コメント

アクセスランキング

編集メンバー参加申請

こちらの申請フォームより、Wikiの管理人へ参加申請をしてください。

管理人が申請を承認すると、編集メンバーに参加できます。

編集メンバーの詳細はこちらから。

あなたのアカウント ゲスト
サイト名 ハースストーン日本語Wiki HEARTHSTONE MANIAC
メッセージ ※メッセージは100文字以内で入力してください。
編集メンバー参加申請

編集に参加するにはログインが必要です。

ハースストーン日本語Wiki HEARTHSTONE MANIACへようこそ!

{{isNeedLogin ? 'この機能のご利用には、Twitterでログインをお願いします。' : 'ログインはTwitterのアカウント連携で行います。'}}
※勝手にツイートすることはありません。