• TOP>
  • ラファームの呪い/Curse of Rafaam

ラファームの呪い/Curse of Rafaam

TOP > ウォーロックのカード > ラファームの呪い/Curse of Rafaam


loe




《ラファームの呪い/Curse of Rafaam》 はウォーロックのコモン・呪文カード。


ラファームの呪い
コスト名前レアリティテキスト
2Manaラファームの呪い/Curse of Rafaamp common相手に「呪われた!」カード1枚を与える。「呪われた!」カードが手札にある場合、自分のターンに2ダメージを受ける。
呪われた!

入手法

アドベンチャーモードのLoE(探検同盟)の勝利品。
一度入手すれば作成、還元が可能。
作成に必要な魔素は40で、還元で手に入る魔素は5。
ゴールデンカードに必要な魔素は400で、還元で手に入る魔素は50。

注意点

  • 「呪われた!」(以下「呪いカード」)が相手の手札にいる間、そのカードが特殊なオーラがつき、視認できる。
  • 「呪いカード」は一切の呪文ダメージ効果を乗らず、常に1枚につき2ダメージを与える。

戦略

  • LoE(探検同盟)で追加されたウォーロック専用の2マナ呪文。
    • 盤面上には全く効果が無いが、相手の手札に「呪いカード」を1枚加えさせる。
    • 相手は2マナ消費して「呪いカード」を使用するか、何らかの手段で破棄or手札を変化させない限り、「呪いカード」を持っている間、ターン開始時に2ダメージを食らい続ける。
  • このカードの最大の特徴は相手に次以降のターンを疑似的に2マナ分ブロックする事にある。
    • 相手は2マナ払ってそのターン何もしないままテンポロスするか、2ダメージを覚悟して数ターン放置させるかの2択を迫られる。
    • その為このカードを採用する場合、可能な限り早いターンで使いたい。終盤になると「呪いカード」+残ったマナで別のカードによる展開を許してしまう事が多い。
    • しかし自分もこのカードを使用するために結局2マナ使っているので、差し引きはおおよそゼロ。最速で使うなら1ターン目に何らかのカードを使用して盤面のアドバンテージを取りたい。

闘技場(Arena)

  • お互い2マナ払って盤面への影響はゼロなので使い勝手は微妙。
    • こちらが優勢時なら変わってくるが、そうで無ければデッキ外入手でもややためらいがち。

コンボ

  • ノズドルム/Nozdormup :直接のコンボではないが、ターン開始時のダメージ演出により3秒前後相手を拘束可能。

パッチ修正

フレイバーテキスト

  • 英:This is what happens when Rafaam stubs his toe unexpectedly.
    • 訳:ラファームが不意に足のつま先をぶつけるとこの呪いが起る。
  • 日:足の小指をタンスの角にぶつけた時、ラファームは呪いの言葉を吐き、その歩みものろくなる。

コメント

お気軽にコメントしてくれると嬉しいです。(名無しでOK)
「彼は私の夢の一部分でありながら、私も彼の夢の一部分だった。」―― ルイス・キャロル「不思議の国のアリス」

過去のコメントを見る

コメント

アクセスランキング

編集メンバー参加申請

こちらの申請フォームより、Wikiの管理人へ参加申請をしてください。

管理人が申請を承認すると、編集メンバーに参加できます。

編集メンバーの詳細はこちらから。

あなたのアカウント ゲスト
サイト名 ハースストーン日本語Wiki HEARTHSTONE MANIAC
メッセージ ※メッセージは100文字以内で入力してください。
編集メンバー参加申請

編集に参加するにはログインが必要です。

ハースストーン日本語Wiki HEARTHSTONE MANIACへようこそ!

{{isNeedLogin ? 'この機能のご利用には、Twitterでログインをお願いします。' : 'ログインはTwitterのアカウント連携で行います。'}}
※勝手にツイートすることはありません。