• TOP>
  • スペルベンダー/Spellbender

スペルベンダー/Spellbender

TOP > メイジのカード > スペルベンダー/Spellbender

《スペルベンダー/Spellbender》はメイジのエピック・シークレットカード。


スペルベンダー.png
3Mana.pngスペルベンダー/Spellbender p.png epic.png対戦相手がミニオンをスペルの対象にした時、あなたは1/3のミニオンを召喚し、それを新たな対象とする。

入手法

クラシックカードパック、クラフト、闘技場(Arena)の報酬で入手できる。
クラフトのダストは400、ディスエンチャントで100ダスト手に入る。
ゴールデンカードはダストが1600必要で、ディスエンチャントで400ダスト手に入る。

戦略

ミニオン1体に対して使われたスペルを1/3のトークンが代わりに受ける。強化スペルを奪えれば爆アドである。
実際には強化スペルを奪えることは滅多にないので《呪文相殺/Counterspellp.png の劣化に見えるが、発動条件が厳しいということはおとりとしてカードを使うことが難しいということでもある。よって1体のミニオンを守りたいときに特に有効である。
剣竜騎乗/Spikeridged Steed》を奪えると美味しい。

闘技場(Arena)

AoEに反応しない 《呪文相殺/Counterspellp.png
強化スペルを奪えれば強力だが、闘技場では腐る可能性がさらに高く、ピックは避けたい。

コンボ

メモ

  • ランダム対象に効果が発動するスペル(魔力の矢など)に対しては発動しない。
  • 一度これが誘発したらトリガーしたスペルに対して出てきた1/3トークンが対象として不適切でも効果はそのまま発動する。具体的には密言・死はそのまま1/3を殺す。
  • バウンス効果(影隠れなど)のスペルはスペルベンダーが召喚した対象に対して発動する。この時スペルベンダーを発動したプレイヤーに対して戻ってくる。
  • 呪文相殺と同時に発動条件を満たすときは呪文相殺より後に発動する。このとき、スペルベンダーは発動しない。

パッチ修正

Patch 1.0.0.3388 (2013-06-22): Now activates when an enemy casts a spell on a Minion, rather than when a minion is hit by an enemy spell. Now summons a 1/3 as the new target, rather than a 1/1 and hitting it instead.

フレイバーテキスト

日:スペルベンダーは、敵のライトニングボルトを受け止めるのも好きだが、野生の紋章を横取りする方が何倍も楽しいらしい。相手の悔しがる顔がたまらないんだそうだ。…まったく、ブラッドエルフってのは…。

コメント

コメントはお気軽に。(名前は無しでもOK)

「若き頃の走り書きを、老いた私が秘術に変える」

過去のコメントを見る

コメント

ゲスト
コメントを入力する。
投稿前に利用規約をご確認ください。
ゲスト

コメントの投稿が完了した時点で、本サービスの利用規約に同意したものとさせていただきます。

編集メンバー参加申請

こちらの申請フォームより、Wikiの管理人へ参加申請をしてください。

管理人が申請を承認すると、編集メンバーに参加できます。

編集メンバーの詳細はこちらから。

あなたのアカウント ゲスト
サイト名 ハースストーン日本語Wiki HEARTHSTONE MANIAC
メッセージ ※メッセージは100文字以内で入力してください。
編集メンバー参加申請

編集に参加するにはログインが必要です。