• TOP>
  • 魔力の炸裂/Arcane Blast

魔力の炸裂/Arcane Blast

TOP > メイジのカード > 魔力の炸裂/Arcane Blast


tgt



《魔力の炸裂/Arcane Blast》はメイジのエピック・呪文カード。


魔力の炸裂
1Mana魔力の炸裂/Arcane Blastp epicミニオンに2ダメージを与える。この呪文には、2倍の呪文ダメージ(Spell Damage)ボーナスが適用される。

入手法

グランド・トーナメントカードパック、クラフト、闘技場(Arena)の報酬で入手できる。
クラフトに必要なダストは400で、ディスエンチャントで100ダスト手に入る。
ゴールデンカードはダストが1600必要で、ディスエンチャントで400ダスト手に入る。

戦略

  • 単体で見れば1マナ2点の標準的なダメージ呪文。しかし呪文ダメージ(Spell Damage)の効果が2倍に適用されるため、「+1」の効果を持つミニオンが1体いれば1マナ4点となるコスパの良いスペル。状況次第で重量級のミニオンでも一撃で倒せる。
    • ただしヒーローには撃てないため、相手がミニオンを召喚しなければ手札でいつまでも腐ってしまう。
  • メイジには1マナの狙った相手に2点を与えるスペルがこれまでなかったため、このカードは十分差別化されている。ベーシックに《魔力の矢/Arcane Missilesp があるが、スプリットダメージかつヒーローにも飛ぶ可能性があったため、体力2のミニオンを倒せるかどうか信用できないためである。
  • メイジのカードにはスペルの発動を条件にアドバンテージが増えるカードが多い。3マナの《フレイムウェイカー/Flamewakerp なら最大4点ダメージを与えられるし、《魔法使いの弟子/Sorcerer's Apprentice》p がいれば0マナで使う事ができる。《マリゴス/Malygosp との組み合わせなら12点ダメージとなり、《デスウィング/Deathwingp さえも葬る事が可能。
    • これらのミニオンの効果を使いつつ、相手のミニオンを除去することで盤面を奪うことができる。

闘技場(Arena)

  • 優秀。小回りがきき序盤中盤の盤面を支えやすい
    • 呪文ダメージボーナスは期待できないが1マナ2点でも十分

コンボ

  • マリゴス/Malygosp :1マナ12点ダメージ。同一ターン中に使用可能な数少ないダメージ呪文。

パッチ修正

フレイバーテキスト

  • 英:Now with 100% more blast!
    • 訳:今ならブラストが2倍になります!
  • 日:いつもの2倍の呪文ボーナスがくわわって200万×2の400万パワーっ!そしていつもの3倍の回転を加えれば400万×3の、ケーアン、おまえをうわまわる1,200万パワーだーっ!
    • 漫画「キン肉マン」に登場するロボット超人ウォーズマンの迷言。格上の相手を攻略するために使われた論理で、通称「ウォーズマン理論」と呼ばれる。ケーアンが選ばれたのは相手がバッファローマンと呼ばれる牛型の超人だからだろう。

コメント

お気軽にコメントしてくれると嬉しいです。(名無しでOK)
「ことばは宙に舞い、思いは地に残る」―― ウィリアム・シェイクスピア「ハムレット」

過去のコメントを見る

コメント

アクセスランキング

編集メンバー参加申請

こちらの申請フォームより、Wikiの管理人へ参加申請をしてください。

管理人が申請を承認すると、編集メンバーに参加できます。

編集メンバーの詳細はこちらから。

あなたのアカウント ゲスト
サイト名 ハースストーン日本語Wiki HEARTHSTONE MANIAC
メッセージ ※メッセージは100文字以内で入力してください。
編集メンバー参加申請

編集に参加するにはログインが必要です。

ハースストーン日本語Wiki HEARTHSTONE MANIACへようこそ!

{{isNeedLogin ? 'この機能のご利用には、Twitterでログインをお願いします。' : 'ログインはTwitterのアカウント連携で行います。'}}
※勝手にツイートすることはありません。