• TOP>
  • 蒐集家シャク/Shaku, the Collector

蒐集家シャク/Shaku, the Collector

TOP > ローグ > 蒐集家シャク/Shaku, the Collector

MSG.png


《蒐集家シャク/Shaku, the Collector》はローグのレジェンド・ミニオンカード。


蒐集家シャク.png
種族テキスト
隠れ身, このミニオンが攻撃する度、対戦相手のクラスのカードをランダムに1枚自分の手札に追加する。

入手法

仁義なきガジェッツァンカードパック、作成闘技場の報酬で入手できる。

作成に必要な魔素は1600で、還元で手に入る魔素は400。
ゴールデンカードに必要な魔素は3200で、還元で手に入る魔素は1600。

戦略

カードを引く効果を内蔵したミニオン。ガジェッツァン以降のアグロローグにはほぼ必ず採用される。
隠れ身のおかげでカード1枚はほぼ保証されているといえる。

体力が3もあるので《聖別/Consecrationp.png 》や《ホーリーノヴァ/Holy Novap.png 》などの中ダメージ全体攻撃にも耐えられる。

クラスカードはコスト以上のカードが多く、基本的には強い。
また、手に入れるカードは相手が予測できないカードであることも隠れたアドバンテージである。

カードが1枚引ければコスト的にトントン。ボードを先行していたら2枚以上引くチャンスがあり、高いアドバンテージを得ることができる。
スタッツそのものは低いものの、ローグは下準備無しに3マナで行える行動が他に乏しく、
上述の通り返しに即座に処理されるということも少ないため何も考えずに3マナで出しても構わない。
また息切れを如何に回避するかが課題となるアグロデッキにおいてはミニオンが補充されるだけでもありがたいので、
不安定なドロー内容もそこまで気にはならない。

コンボとして《イセリアルの売人/Ethereal Peddler》で引いたカードのコストを下げることができる。
また、別のクラスのカードを手札に加えるカードは他に《アンダーシティの押し売り/Undercity Hucksterp.png 、《強盗/Burglep.png
怪盗紳士/Swashburglar》、《集合の合図/Gang Upp.png などがあり、それらと併用すると一気に手札のコストを減らすことができる。

闘技場(Arena)

スタッツはやや不安だが隠れ身のお陰で確実に仕事が見込めるし手札が増えるのは悪くない。
ぎりぎり嬉しいピック、程度ではあるが高めの評価。

コンボ

デッキ

メモ

パッチ修正

フレイバーテキスト

  • 日:アヤはヤツの住居がゴミ屋敷になってしまうのをどうにかしようと専門家の治療を受けさせようとしたが、シャクは自分があくまで趣味人であり、クレクレ君とは違うと主張している。
  • 英:Aya even staged an intervention once, but Shaku still insists that he is not a hoarder.
    • 訳:アヤは以前ヤツの生活態度に手を出そうとまでしたが、シャクは自分はhoader(「片付けられない男/女」)ではないと主張するばかりだ。

コメント

ゲスト
コメントを入力する。
投稿前に利用規約をご確認ください。
ゲスト

コメントの投稿が完了した時点で、本サービスの利用規約に同意したものとさせていただきます。

編集メンバー参加申請

こちらの申請フォームより、Wikiの管理人へ参加申請をしてください。

管理人が申請を承認すると、編集メンバーに参加できます。

編集メンバーの詳細はこちらから。

あなたのアカウント ゲスト
サイト名 ハースストーン日本語Wiki HEARTHSTONE MANIAC
メッセージ ※メッセージは100文字以内で入力してください。
編集メンバー参加申請

編集に参加するにはログインが必要です。