• TOP>
  • 悪魔の心臓/Demonheart

悪魔の心臓/Demonheart

TOP > ウォーロックのカード > 悪魔の心臓/Demonheart


gvg




《悪魔の心臓/Demonheart》はウォーロックのエピック・呪文カード。


悪魔の心臓
5Mana悪魔の心臓/Demonheartp epicミニオンを対象とする。それに5点のダメージを与える。もしそれがあなたのデーモンなら、それは代わりに+5/+5を付与する。

入手法

ゴブリンvsノームカードパック、クラフト、闘技場(Arena)の報酬で入手できる。
クラフトに必要なダストは400で、ディスエンチャントで100ダスト手に入る。
ゴールデンカードはダストが1600必要で、ディスエンチャントで400ダスト手に入る。

戦略

任意のミニオン1体に5点ダメージか悪魔(Demon)限定で5/5のバフを与える事が可能な選択(Choose One)に近いスペル。
隠れ身(Stealth)持ちのに使えば除去しづらい中型のミニオンを盤面に残す事ができる。

しかし5マナ5点ダメージは正直マナ効率が悪く、《チルウィンドのイェティ/Chillwind Yetip を葬るのが精いっぱい。
単体除去なら1マナ上に《魂抽出/Siphon Soulp があり、あちらは確定除去なうえに体力回復付き更にレアリティも一段階低く入手は容易。

という事で本命は+5/+5のバフだろうがこちらも5マナと微妙に重く、下手にバフを行えば(当時3マナだった)《大物ハンター/Big Game Hunterp の射程圏内に入ってしまう。
そこで除去されても損失軽微かつ召喚の手順が豊富な《インプ/Impp か、軽くて挑発を持つ《ヴォイドウォーカー/Voidwalker》にかけて守りを固めるのがオススメである。

結構運が絡むが突撃を持つ《ドゥームガード/Doomguardp に付与してのロマン砲もアリか。
こちらであれば同時出しした場合でも攻撃力+5が即座に仕事をし、かつ次のターン以降も恩恵を残せるので効率が良い。
総評としてはとにかくマナが重く、その割にバフの上昇量も中途半端なのが悔やまれる。

闘技場(Arena)

  • 闘技場でも都合よく悪魔を引けるとは限らないので、5点ダメージとしての使い道が多くなりがち。スペルという事もあって使い勝手はあまり良くない。
    • そもそもエピックなのでそうそう出る事は無いだろうが、他の2択があまりにもひどければ。

コンボ

フレイバーテキスト

  • 日:悪魔愛護団体のメンバーは、ほぼ全員ウォーロックらしい。妙な話だ。
  • 英:Virtually every member of the pro demon lobby is a warlock. Weird.

パッチ修正

  • ゴブリンvsノーム (December 2014):追加。

コメント

お気軽にコメントしてくれると嬉しいです。(名無しでOK)
「ことばは宙に舞い、思いは地に残る」―― ウィリアム・シェイクスピア「ハムレット」

過去のコメントを見る

コメント

アクセスランキング

編集メンバー参加申請

こちらの申請フォームより、Wikiの管理人へ参加申請をしてください。

管理人が申請を承認すると、編集メンバーに参加できます。

編集メンバーの詳細はこちらから。

あなたのアカウント ゲスト
サイト名 ハースストーン日本語Wiki HEARTHSTONE MANIAC
メッセージ ※メッセージは100文字以内で入力してください。
編集メンバー参加申請

編集に参加するにはログインが必要です。

ハースストーン日本語Wiki HEARTHSTONE MANIACへようこそ!

{{isNeedLogin ? 'この機能のご利用には、Twitterでログインをお願いします。' : 'ログインはTwitterのアカウント連携で行います。'}}
※勝手にツイートすることはありません。