• TOP>
  • 彫師ソリア/Inkmaster Solia

彫師ソリア/Inkmaster Solia

TOP > メイジ > 彫師ソリア/Inkmaster Solia

MSG.png


《彫師ソリア/Inkmaster Solia》はメイジのレジェンド・ミニオンカード。


彫師ソリア.png
種族テキスト
雄叫び: 自分のデッキに重複するカードがない場合、ターン終了時まで、次に自分が使用する呪文のコストは0になる。

入手法

仁義なきガジェッツァンカードパック、作成闘技場の報酬で入手できる。

作成に必要な魔素は1600で、還元で手に入る魔素は400。
ゴールデンカードに必要な魔素は3200で、還元で手に入る魔素は1600。

戦略

ハイランダーがテーマのカバール勢力、メイジ代表レジェンド。
メイジの7ターン目以降に強力なテンポブーストを掛ける。レノメイジに採用される。
(他のデッキでは効果が発動するか確定しないため、まず採用されない)
本体が5マナ相当なので2マナ以上のスペルを使用すれば黒字になる。

メイジは7ターン目に《フレイムストライク/Flamestrikep.png 》や《炎の大地のポータル/Firelands Portal》を使って盤面をひっくり返すことができるが、そこにさらに5/5をドロップできるようになるため逆転するパワーが非常に強くなる。

また、《カザカス/Kazakusp.png の10マナポーションを無料で出すムーブも強力。
ただしAoEの効果を含んだ10マナポーションの場合このミニオンも一緒に破壊されてしまうので注意。体力バフの効果も付けておけば死なずに済む。

とりあえず7マナ時に出せば良い訳でなく、手札に重めのスペルを抱えており、場に重めのスペル(大抵ダメージスペル)をぶつける対象が存在する必要がある。
このミニオンを引くまでに重めのスペルを手札で温存するか否か、《炎の大地のポータル/Firelands Portal》を相手フェイスに撃ってまで勝負を仕掛けに行くかの判断等、やや扱いは難しい。

闘技場(Arena)

デッキの自由度がなく、同じカードが複数枚入る可能性もある。
同じく使いたい呪文カードが選べるかもランダムであり、うまく機能しなければ単なる7/5/5でしかない。
そのため闘技場での運用はまず不可能と言っても良い。

コンボ

  • カザカス…10マナのポーションを踏み倒す。
  • 大怪盗ラファーム…10マナの秘宝を踏み倒す。

デッキ

メモ

パッチ修正

フレイバーテキスト

  • 日:ソリアはカバールのメンバーに、強大な力を与える複雑なタトゥーを刻む。それは同時に、他のギャング団によるメンバーの引き抜きの妨害にも役立っているのだ。ざまぁみろ、グーンズ。
  • 英:Solia marks the Kabal with intricate tattoos that grant immense power. Also it makes it harder for other gangs to recruit from their numbers. BACK OFF, GOONS.

コメント

ゲスト
コメントを入力する。
投稿前に利用規約をご確認ください。
ゲスト

コメントの投稿が完了した時点で、本サービスの利用規約に同意したものとさせていただきます。

編集メンバー参加申請

こちらの申請フォームより、Wikiの管理人へ参加申請をしてください。

管理人が申請を承認すると、編集メンバーに参加できます。

編集メンバーの詳細はこちらから。

あなたのアカウント ゲスト
サイト名 ハースストーン日本語Wiki HEARTHSTONE MANIAC
メッセージ ※メッセージは100文字以内で入力してください。
編集メンバー参加申請

編集に参加するにはログインが必要です。