• TOP>
  • ナイトベイン・テンプラー/Nightbane Templar

ナイトベイン・テンプラー/Nightbane Templar

TOP > パラディン > ナイトベイン・テンプラー/Nightbane Templar

onk.png


《ナイトベイン・テンプラー/Nightbane Templar》はパラディンのコモン・ミニオンカード。


ナイトベイン・テンプラー.png
種族テキスト
雄叫び:手札にドラゴンカードがあるなら、2体の1/1チビドラゴンを召喚する。

入手法

アドベンチャーモードのワン・ナイト・イン・カラザンの勝利品。
元のカードを開放していなければ作成することはできないし、ディスエンチャントもできない。

注意点

戦略

手札にドラゴンがいれば実質3/4/5。総能力で言えば《ブラックウィングの技術者/Blackwing Technicianp.png より強いといえば強い。
問題はチビドラゴンが1/1でしかない事で、体力1のミニオンへの対応策は各ヒーローとも比較的多いという点。
一応パラディンの《ダークシャイアの管理官/Steward of Darkshirep.png とのシナジーはあるが、
今度はこちらはこちらでドラゴン系カードとのシナジーが薄いという始末。
また、横に並べる展開は複数強化が可能なら強いのだがパラディンにはそれがあまりない点も宜しくない。
さらに《ブラックウィングの技術者/Blackwing Technician》が手札にドラゴンがいなくとも3/2/4とまぁまぁ固いバニラになるのに対して、
こちらは3/2/3と2マナ相応のスタッツ故に絶対に出したくないミニオンになってしまうのも苦しい。
総じて弱くはないのだが強くもない、という評価がなされるちょっと不遇なミニオンと言える。

闘技場(Arena)

発見さえ出来ればほぼ当たりくじな《ネザースパイトの歴史家/Netherspite Historianp.png
ブラックウィングの技術者/Blackwing Technicianp.png と比べるとどうしても見劣りする。
そもそもそれらのカードでさえ構築ほどドラゴンを望めない闘技場では余り好まれないことを考えると、
どちらかと言えば避けるべきとすら言える。

コンボ

  • ドラゴンミニオン全般:むしろいないことには始まらない。

メモ

パッチ修正

フレイバーテキスト

  • 日: 元々はアルカナゴスのテンプラーになるために一員となったのだが、ピザの注文がすごく簡単になったことだけは認めざるを得ない。
  • 英: Originally joined to be Arcanagos’ Templar, but has to admit that ordering pizza has become waaaay easier.

コメント

ゲスト
コメントを入力する。
投稿前に利用規約をご確認ください。
ゲスト

コメントの投稿が完了した時点で、本サービスの利用規約に同意したものとさせていただきます。

編集メンバー参加申請

こちらの申請フォームより、Wikiの管理人へ参加申請をしてください。

管理人が申請を承認すると、編集メンバーに参加できます。

編集メンバーの詳細はこちらから。

あなたのアカウント ゲスト
サイト名 ハースストーン日本語Wiki HEARTHSTONE MANIAC
メッセージ ※メッセージは100文字以内で入力してください。
編集メンバー参加申請

編集に参加するにはログインが必要です。