• TOP>
  • 野獣放つべし/Unleash the Beast

野獣放つべし/Unleash the Beast

TOP > ハンター > 野獣放つべし/Unleash the Beast

aku


《野獣放つべし/Unleash the Beast》はハンターのレア・呪文カード。


野獣放つべし
種族テキスト
双呪文急襲を持つ5/5の「ワイバーン」を1体召喚する。

入手法

爆誕!悪党同盟カードパック、作成闘技場の報酬で入手できる。

作成に必要な魔素は100で、還元で手に入る魔素は20。
ゴールデンカードに必要な魔素は800で、還元で手に入る魔素は100。

みんなの評価投票


コメントに君の投稿した評価と、その理由を書いてみよう!

戦略

5/5急襲のワイバーンを召喚する。双呪文で2回使える。
急襲でテンポを取り返せる上に双呪文のおかげでバリューもある強力なカード。
手札枯渇しがちなハンターにとって汎用性のある双呪文は相性がよく、手軽に息切れ対策ができる。
スタン落ちした同コストの《死線の追跡者レクサー/Deathstalker Rexxar》の代役としても悪くない。
なお、《ズルジン/Zul'jin》で唱えると2体の5/5が召喚され更に手札に双呪文のないこの呪文が加わるためとても相性が良い。

唯一の欠点はハンターにとって激戦区の6コストに設定されていること。
サバンナ・ハイメイン/Savannah Highmaneイナゴの大群/Swarm of Locusts荒野のブラッドスティンガー/Wild Bloodstingerスカーレット・ウェブウィーバー/Scarlet Webweaver
6コストにはエース級が大量に存在するためデッキタイプによっては強力な呪文ながら泣く泣く採用見送りも少なくない。

闘技場(Arena)

言うまでもなく強い。

コンボ

デッキ

メモ

「野獣放つべし」の邦訳は、ニコラス・ブレイク「野獣死すべし」(1938)あるいは大藪春彦「野獣死すべし」(1958)のタイトルから?国内では後者の映画化作品が有名。なおニコラス・ブレイク作の原題は The Beast Must Die でありUnleash the Beastとは特に似ていない。

パッチ修正

フレイバーテキスト

  • 日: キリン・トアは放し飼い禁止条例の順守にはあまり熱心でない。

コメント

アクセスランキング

編集メンバー参加申請

こちらの申請フォームより、Wikiの管理人へ参加申請をしてください。

管理人が申請を承認すると、編集メンバーに参加できます。

編集メンバーの詳細はこちらから。

あなたのアカウント ゲスト
サイト名 ハースストーン日本語Wiki HEARTHSTONE MANIAC
メッセージ ※メッセージは100文字以内で入力してください。
編集メンバー参加申請

編集に参加するにはログインが必要です。

ハースストーン日本語Wiki HEARTHSTONE MANIACへようこそ!

{{isNeedLogin ? 'この機能のご利用には、Twitterでログインをお願いします。' : 'ログインはTwitterのアカウント連携で行います。'}}
※勝手にツイートすることはありません。