• TOP>
  • サバンナ・ハイメイン/Savannah Highmane

サバンナ・ハイメイン/Savannah Highmane

TOP > ハンターのカード > サバンナ・ハイメイン/Savannah Highmane

《サバンナ・ハイメイン/Savannah Highmane》はハンターのレア・ミニオンカード。


サバンナ・ハイメイン.png
6Mana.pngサバンナ・ハイメイン/Savannah Highmanep.png rare.png(6/5) 断末魔(Deathrattle):2/2のハイエナ(Hyena)p.png を2体召喚する。

入手法

クラシックカードパック、クラフト、闘技場(Arena)の報酬で入手できる。
クラフトに必要なダストは100で、ディスエンチャントで20ダスト手に入る。
ゴールデンカードはダストが800必要で、ディスエンチャントで100ダスト手に入る。

戦略

軽めのハンターデッキのフィニッシャー。レアリティがレアにもかかわらず6マナミニオン最高クラスの強さでデッキパワーを底上げする。

高いスタッツを持ち、倒されてもトークンを場に残す。
6/5は放置すればヒーローに甚大なダメージを与えてくるが、倒しても2/2が2体出るため厄介。
非常に性能が良いことに加え、本体・ハイエナともに獣(Beast)属性を所持しているためハンターの各カードとコンボ可能。
出てきたハイエナも獣(Beast)なので、《殺しの命令/Kill Commandp.png のダメージを上げてくれる。

かつてはハンターのクラシックレジェなどと揶揄され、フェイスのような超速攻デッキ以外で確実に2枚投入されてきたが、
招集コンボの登場により本物クラシックレジェのキングクラッシュ/King Krushが優先される構築も登場し始めた他、
同じ6マナ枠に死線の追跡者レクサー/Deathstalker Rexxarが登場し、高コストのミニオンは持て余す局面が増えた。
当然スペルハンターでもお呼びではない。

しかし獣種族や断末魔を軸としたデッキでは、現在でも安くて強いカードとしてしばしば採用されている。

闘技場(Arena)

3枚ぐらいまでマストピック。そんなに出ないが。
盤面が非常に大事な闘技場(Arena)において、このカードは間違いなく6マナ最強のミニオン。

コンボ

メモ

パッチ修整

Patch 1.0.0.3388 (2013-06-22): Darkspear Hunterを削除し、Savannah Highmaneを追加。

フレイバーテキスト

英:In the jungle, the mighty jungle, the lion gets slowly consumed by hyenas.
日:大いなるジャングルで、かのライオンはゆっくりとハイエナの餌食となった。

コメント

お気軽にコメントしてくれると嬉しいです。(名無しでOK)
「ことばは宙に舞い、思いは地に残る」―― ウィリアム・シェイクスピア「ハムレット」

過去のコメントを見る

コメント

ゲスト
コメントを入力する。
投稿前に利用規約をご確認ください。
ゲスト

コメントの投稿が完了した時点で、本サービスの利用規約に同意したものとさせていただきます。

アクセスランキング

{{error}}
※ただいま集計中です。
  • {{page.rank}}
    {{page.name}}
    ({{page.count}} {{page.count > 1 ? 'views' : 'view'}})
編集メンバー参加申請

こちらの申請フォームより、Wikiの管理人へ参加申請をしてください。

管理人が申請を承認すると、編集メンバーに参加できます。

編集メンバーの詳細はこちらから。

あなたのアカウント ゲスト
サイト名 ハースストーン日本語Wiki HEARTHSTONE MANIAC
メッセージ ※メッセージは100文字以内で入力してください。
編集メンバー参加申請

編集に参加するにはログインが必要です。

ハースストーン日本語Wiki HEARTHSTONE MANIACへようこそ!

{{isNeedLogin ? 'この機能のご利用には、Twitterでログインをお願いします。' : 'ログインはTwitterのアカウント連携で行います。'}}
※勝手にツイートすることはありません。