• TOP>
  • 懊苦離刃/Woecleaver

懊苦離刃/Woecleaver

TOP > ウォリアー > 懊苦離刃/Woecleaver 

knc


《懊苦離刃/Woecleaver》はウォリアーのレジェンド・武器カード。


懊苦離刃
種族テキスト
自分のヒーローが攻撃した後ミニオンを1体招集する。

入手法

コボルトと秘宝の迷宮カードパック、作成闘技場の報酬で入手できる。

作成に必要な魔素は1600で、還元で手に入る魔素は400。
ゴールデンカードに必要な魔素は3200で、還元で手に入る魔素は1600。

みんなの評価投票

コメントに君の投稿した評価と、その理由を書いてみよう!

戦略

ウォリアーのレジェンド武器で、4マナ相当の武器性能と3回分の招集がセットになっている。
アグロで採用するにはコストが重く、通常のコントロールウォリアーで運用するには効果の癖が強い。
ミッドレンジでは攻守ともに無難な破界王ガロッシュ/Scourgelord Garroshと競合してしまうため、基本的にビッグウォリアーと呼ばれるデッキで運用することとなる。
コストが重いため大きいミニオンを早い段階で呼ぶためのカードではなく、続けて大きいミニオンを展開し続けるためのカードである。
ビッグウォリアーで採用されるような8マナ以上のミニオンを毎ターン展開し続ければ、強固な盤面を築くことができるため強力。
レジェンドであるためデッキに1枚しか入れられないのがネックだが、《魂の鍛冶場/Forge of Souls》を使えばサーチすることができる。

大型ミニオンを3体招集する動きは非常に強力ではあるが、デッキのミニオンを消耗する点には要注意。
仮に大型ミニオンを9体採用しているとして、デッキの残り枚数が10枚を切った頃には平均3枚しか残っていないことになる。
加えてパーティを組もう/Gather Your Partyシルバーヴァンガード/Silver Vanguard放たれし激昂ヤシャラージュ/Y'Shaarj, Rage Unboundなどの使用状況次第ではデッキの大型ミニオン数は更に減っているので、
終盤に使うとただの8/3/3武器になってしまったり、他の招集カードのみならず超次元断裂機/Dimensional Ripperザ・ブーム・リーヴァー/The Boom Reaverまで使い物にならなくしてしまう懸念がある。
ワイルドのコントロールは大型ミニオンも除去できる強力なAoEを多数採用している場合があり、迂闊に大量招集すると一掃され、そのままデッキ枚数差でファティーグ負けする可能性も生じる。

8マナ帯なら普通に8マナミニオンを出す動きもできるためか、最近ではこの武器を採用していないビッグウォリアーも散見される。
採用するのであれば、短期決戦を前提に攻撃的なミニオンで固めるか、手札からの踏み倒しを抑えて死人の手札/Dead Man's Handでミニオンを大量補充する前提で構築する必要がある。

闘技場(Arena)

武器を全て振り切ってしまえばコスト相応のパワーは発揮するが、8マナと遅い点や招集されるミニオンがパワー不足となる可能性があり、テンポロスになりがち。
大きいミニオンで固めたり雄叫びに依存しないミニオンばかりをピックし続けても安定させることが難しく、他のレジェンドカードをピックしたほうが無難である。

コンボ

デッキ

メモ

懊苦離刃は英語名のWoecleaverの当て字だと思われる。
普通に読めば「おうくりば」だが「ウォークリーバー」と読んでしまっていいだろう。

パッチ修正

フレイバーテキスト

  • 日:どんな苦悩も真っ二つに増えるぞ!
  • 英: Turn that frown into TWO frowns!

コメント

アクセスランキング

編集メンバー参加申請

こちらの申請フォームより、Wikiの管理人へ参加申請をしてください。

管理人が申請を承認すると、編集メンバーに参加できます。

編集メンバーの詳細はこちらから。

あなたのアカウント ゲスト
サイト名 ハースストーン日本語Wiki HEARTHSTONE MANIAC
メッセージ ※メッセージは100文字以内で入力してください。
編集メンバー参加申請

編集に参加するにはログインが必要です。

ハースストーン日本語Wiki HEARTHSTONE MANIACへようこそ!

{{isNeedLogin ? 'この機能のご利用には、Twitterでログインをお願いします。' : 'ログインはTwitterのアカウント連携で行います。'}}
※勝手にツイートすることはありません。