• TOP>
  • 心霊絶叫/Psychic Scream

心霊絶叫/Psychic Scream

TOP > プリースト > 心霊絶叫/Psychic Scream

knc.jpg


《心霊絶叫/Psychic Scream》はプリーストのエピック・呪文カード。


心霊絶叫.png
種族テキスト
全てのミニオンを相手のデッキに混ぜる。

入手法

コボルトと秘宝の迷宮カードパック、作成闘技場の報酬で入手できる。

作成に必要な魔素は400で、還元で手に入る魔素は100。
ゴールデンカードに必要な魔素は1600で、還元で手に入る魔素は400。

みんなの評価投票

コメントに君の投稿した評価と、その理由を書いてみよう!

戦略

プリースト待望の全体確定除去。
テキストには何やら目を疑うような文言が書かれているが、デメリットも多少は存在するため、考えなしに使うと損をすることもある。
当然だが自分の場も巻き込むため、ドラゴンプリーストなどのテンポよくミニオンを並べていくデッキには少々噛み合わない。逆に遅めのコントロールデッキにはほぼ採用される。

強み

  • 同じく全体確定除去である《捻じれし冥界/Twisting Nether》より1マナ安い。
  • 破壊するわけではないので、断末魔や復活効果を発動させず除去できる。
  • デッキテーマと噛み合わないミニオンを相手に押し付け、対戦相手のドローの質を下げる。
  • 前述の通りプリーストにとって初の全体確定除去であるため、このカードの存在自体が対戦相手を悩ませることになる。
  • ハイランダー用カードや公爵が相手のデッキに含まれている場合、デッキに詰めたカードによっては効果発動を妨害できる可能性がある。

弱み

  • 対戦相手のファティーグを大幅に遠ざけてしまう(ただし《ベネディクトゥス大司教/Archbishop Benedictus》で帳消しにできる)
  • 相手の切り札であるミニオンをこれで返した場合、切り札を再利用されてしまう危険がある。特に雄叫びや突撃持ちは再利用されると被害が大きい。
  • 当然、自身のミニオンの断末魔や復活効果も妨害してしまう。
  • 招集デッキが弾切れしたタイミングで使用したことにより、腐っていた招集カードが機能復活してしまう。

闘技場(Arena)

剣竜騎乗/Spikeridged Steed》ですら無意味にするAoE。
自分から展開するテンポ気味のピックになっていると少々使いづらさはあるが、それを踏まえても強力。
取れるのであれば取っておきたいカード。

コンボ

デッキ

メモ

パッチ修正

フレイバーテキスト

  • 日:みんな~!デッキに集まれ〜!
  • 英: Everybody! Hit the deck!

コメント

ゲスト
コメントを入力する。
投稿前に利用規約をご確認ください。
ゲスト

コメントの投稿が完了した時点で、本サービスの利用規約に同意したものとさせていただきます。

アクセスランキング

{{error}}
※ただいま集計中です。
  • {{page.rank}}
    {{page.name}}
    ({{page.count}} {{page.count > 1 ? 'views' : 'view'}})
編集メンバー参加申請

こちらの申請フォームより、Wikiの管理人へ参加申請をしてください。

管理人が申請を承認すると、編集メンバーに参加できます。

編集メンバーの詳細はこちらから。

あなたのアカウント ゲスト
サイト名 ハースストーン日本語Wiki HEARTHSTONE MANIAC
メッセージ ※メッセージは100文字以内で入力してください。
編集メンバー参加申請

編集に参加するにはログインが必要です。

ハースストーン日本語Wiki HEARTHSTONE MANIACへようこそ!

{{isNeedLogin ? 'この機能のご利用には、Twitterでログインをお願いします。' : 'ログインはTwitterのアカウント連携で行います。'}}
※勝手にツイートすることはありません。