• TOP>
  • 変身者ゼラス/Shifter Zerus

変身者ゼラス/Shifter Zerus

TOP > 中立コスト1 > 変身者ゼラス/Shifter Zerus

wog.png


《変身者ゼラス/Shifter Zerus》は中立のレジェンド・ミニオンカード。


変身者ゼラス.png
種族テキスト
各ターンの開始時にこのカードが手札にいる場合、ランダムなミニオンに変身する。

入手法

旧神のささやきカードパック、作成闘技場の報酬で入手できる。

作成に必要な魔素は1600で、還元で手に入る魔素は400。
ゴールデンカードに必要な魔素は3200で、還元で手に入る魔素は1600。

注意点

  • 手札に居続けるかぎりは変身し続ける。
  • 使用したらそれ以上変身しない。
  • 使用した後手札に戻った時も変身しない。
  • 場に出した後沈黙を受けても変身は解けない。
  • クラスを問わず変身する。

戦略

手札にあるかぎりランダムなミニオンに変身し続けるミニオン。本来入れることのできない他のクラスカードやレジェンドにも化ける(可能性がある)ので相手に行動を読ませない利点がある。

序盤に引いても手札で腐り続ける危険があることに注意。決まったマナ帯で出せないというデメリットはアグロと相性が悪い。
終盤に引いたら引いたで変身の試行回数が稼げない為に活躍できない。特にドローしたターンは変身しないので、デッキの奥底に眠っていた場合どうしようもない事が多い。

終盤であれば気にせず好きなタイミングで出せるため、毎ターンカードを引き直している(全カードからだが)ような形になり、状況に合わせた大きな働きをすることができる。(可能性がある)

変身したいカードは基本的に各ターンごとのパワーカード(例えば6ターン目に《サバンナ・ハイメイン/Savannah Highmanep.png 、8ターン目に《ティリオン・フォードリング/Tirion Fordringp.png など)だが、《大物ハンター/Big Game Hunterp.png や《ハリソン・ジョーンズ/Harrison Jonesp.png 、《黒騎士/The Black Knightp.png など、状況に合ったメタカードも非常に強い。また、レジェンドカードなどもアタリとなるだろう。

また、突撃挑発沈黙など、相手の計算を狂わせる働きがしやすいカードでもある。

しかしながら、勝率を求めるのであればまずどのデッキの採用候補にも入らない。
おみくじは面白いが、面白いだけである。要するにハズレジェンド。

闘技場(Arena)

何もレジェンドミニオンで博打を打つ必要はない。
……とは言えロマンを求めてピックしてしまうのも人の性ではある。選ばされてしまったなら祈るべし。

コンボ

メモ

パッチ修正

フレイバーテキスト

  • 日:このカードのすごいところは、対戦で「アングリーチキン」を3枚使うことすら可能になるってことだ!
  • 英:It's like being able to play with THREE angry chickens!

コメント

ゲスト
コメントを入力する。
投稿前に利用規約をご確認ください。
ゲスト

コメントの投稿が完了した時点で、本サービスの利用規約に同意したものとさせていただきます。

編集メンバー参加申請

こちらの申請フォームより、Wikiの管理人へ参加申請をしてください。

管理人が申請を承認すると、編集メンバーに参加できます。

編集メンバーの詳細はこちらから。

あなたのアカウント ゲスト
サイト名 ハースストーン日本語Wiki HEARTHSTONE MANIAC
メッセージ ※メッセージは100文字以内で入力してください。
編集メンバー参加申請

編集に参加するにはログインが必要です。

ハースストーン日本語Wiki HEARTHSTONE MANIACへようこそ!

{{isNeedLogin ? 'この機能のご利用には、Twitterでログインをお願いします。' : 'ログインはTwitterのアカウント連携で行います。'}}
※勝手にツイートすることはありません。