• TOP>
  • 偽造コイン/Counterfeit Coin

偽造コイン/Counterfeit Coin

TOP > ローグ > 偽造コイン/Counterfeit Coin

MSG.png


《偽造コイン/Counterfeit Coin》はローグのレア・呪文カード。


偽造コイン.png
種族テキスト
このターンのみマナクリスタルを1つ得る。

入手法

仁義なきガジェッツァンカードパック、作成闘技場の報酬で入手できる。

作成に必要な魔素は100で、還元で手に入る魔素は20。
ゴールデンカードに必要な魔素は800で、還元で手に入る魔素は100。

戦略

使うことでそのターンのみ1マナ得られる。
後攻でもらえるコインをデッキに入れられる。

ローグを使えば誰もがコインが欲しいと思ったことはあるだろう。
例えば後攻ならSI:7諜報員/SI:7 Agentが2ターン目に出せ、コンボ(Combo)で2ダメージを与えられるが、
先行では3ターン目ですら他のカードを1枚切らないと2ダメージは発生しない。

得られるテンポに比べてハンドの消費が激しすぎるのだが、
ローグのコンボは発動すれば消費マナに対して大きな効果を発揮する設計になっている。
この恩恵を最大限に活かすことで、カード1枚のディスアドバンテージを挽回するようにうまく使おう。
ガジェッツァンの競売人/Gadgetzan Auctioneerが場にいればカードの消費は実質なくなる。
エドウィン・ヴァンクリーフ/Edwin VanCleefなどのカードを使うことで大きくなるミニオンも相性はいい。

単純に呪文を使うだけなら段取り/Preparationがあるが、このカードは小回りがきく強みがある。
手札にあればどんな状況であれ1マナ増やすことができる。
3ターン目に墓荒らし/Tomb Pillagerを始め、後1マナあればという状況を改善できる。
もちろんこのカード単体では役に立ちにくいため、扱いは難しい。

闘技場(Arena)

1マナ大きいミニオンを先に出す事で優位に立てる。特に獰猛なヒナや敏腕記者を早めに出せればそのままゲームを決められる事も。
ただし終盤のトップで引いてしまった時や手札消費が激しくなる点が厳しいため評価はそこそこ。

コンボ

ガジェッツァンの競売人/Gadgetzan Auctioneer:ハンドディスアドバンテージの回復
エドウィン・ヴァンクリーフ/Edwin VanCleefクエスト中の冒険者/Questing Adventurer:巨大なミニオンになる。

墓荒らし/Tomb Pillager
3ターン目に5/4。死んでもコインは戻ってくる。

デッキ

メモ

パッチ修正

フレイバーテキスト

  • 日:このコイン、なんかあやしいな…表の模様が裏に、裏のが表についてるんじゃないか!?
  • 英:There is something funny about this coin… can't quite put my finger on it…
    • 訳:このコインはどこかおかしいぞ…どこがおかしいかは分からないが…

コメント

ゲスト
コメントを入力する。
投稿前に利用規約をご確認ください。
ゲスト

コメントの投稿が完了した時点で、本サービスの利用規約に同意したものとさせていただきます。

編集メンバー参加申請

こちらの申請フォームより、Wikiの管理人へ参加申請をしてください。

管理人が申請を承認すると、編集メンバーに参加できます。

編集メンバーの詳細はこちらから。

あなたのアカウント ゲスト
サイト名 ハースストーン日本語Wiki HEARTHSTONE MANIAC
メッセージ ※メッセージは100文字以内で入力してください。
編集メンバー参加申請

編集に参加するにはログインが必要です。