• TOP>
  • Budget Mech Mage / 低コストメックメイジ

Budget Mech Mage / 低コストメックメイジ

TOP > 初心者用デッキ > 低コストメックメイジ

低コストメックメイジはメイジのアグロデッキ。このデッキを作ったら、同じカードを使って低コストメックドルイドも作ることができる。

レシピ例

画像クリックで詳しいデータページ(外部サイト)に飛びます。

  • 左:ベーシックタイプ
  • 中:低コスト版
  • 右:もっと低コスト版

低コストメックメイジの作り方

最初は一番右のデッキを作ります。右から始めて、ダストがたまったら真ん中のデッキのカードと差し替えていきます。

レベル1 : 一番右のデッキ

  • 一番右のデッキは他のデッキでもよく使う《刈入れゴーレム/Harvest Golem》p.png 、《手動操縦のシュレッダー/Piloted Shredder》p.png 、《アジュア・ドレイク/Azure Drakep.png を主軸にした低コストデッキです。

レベル2 : 真ん中のデッキ

レベル3 : 左のデッキ

  • 左のデッキはメックメイジの強さを十分持っているデッキです。
  • ここからさらに改良するには、メックメイジを参考にして下さい。

戦い方

メックメイジの基本戦法は、メカ(Mech)のシナジーを活用し、どんどんミニオンを並べて相手を圧倒することです。

メカ(Mech)シナジーカード
&ref(): File not found: "Cogmaster.png" at page "img";
Cogmaster
能力:
あなたの場にメカ(Mech)が出ているかぎり、Cogmasterは+2/+0を付与する。
解説:
3/2になってしまう1マナミニオン。3マナくらいのミニオンとは1:1のトレードができる。こちらは1マナなので、丸儲けだ。
&ref(): File not found: "Mechwarper.png" at page "img";?
Mechwarper
能力:
あなたのメカ(Mech)はコストが1少なくなる。
解説:
メカ(Mech)のコストを下げるという非常に強い能力を持つ。次のターンに《手動操縦のシュレッダー/Piloted Shredder》p.png Mechanical Yeti?p.png を出すことができるし、《ゼンマイ仕掛けのノーム/Clockwork Gnomep.png は無料で出せる。Mechwarper?p.png が仕事をしたとき、メックメイジは勝利へ近づく。
&ref(): File not found: "TinkertownTechnician.png" at page "img";?
Tinkertown Technician
能力:
雄叫び(Battlecry): あなたの場にメカ(Mach)が出ているなら、+1/+1の修整を受け、あなたの手札にスペアパーツ(Spare Parts)?を加える。
解説:
4/4になってしまう3マナミニオン。さらに、1枚スペアパーツ(Spare Parts)?もくれる。能力が発動するとメックメイジはさらに勝ちやすくなる。
&ref(): File not found: "GoblinBlastmage.png" at page "img";?
Goblin Blastmage
能力:
雄叫び(Battlecry): あなたの場にメカが出ているなら、無作為に選ばれた対戦相手のミニオンまたはヒーロー1点のダメージを与える。それを合計4回繰り返す。
解説:
ズルカード。Fire Elemental?p.png よりも高い火力を搭載した5/4。メックメイジが大流行した元凶である。本当なら3/3でもいいし、もし5/4のままならスプリットダメージは1~2点でいいくらいだ。

メックメイジは相手よりも素早く強いボードを作ることのできる速攻デッキです。こちらにアドバンテージがあるので、有利なトレードをすることができます。できるだけ有利なトレードをし続けて相手を圧倒しながら、コツコツとヒーローへのダメージを稼いで下さい。

また、相手のライフが15を切ったあたりからフィニッシュ圏内で、Fireball?p.png などでトドメを指すことができます。

同じ速攻デッキのフェイスハンターには挑発(Taunt)スプリットダメージによって有利です。また、ミッドレンジデッキにはデッキの性質上有利となります。

メックメイジのいいところは、こちらの手札が良かったり、相手の手札が悪かったりすると、それだけで勝ててしまう爆発力があるところです。1~4ターンに最適な動きができると、「どうしようもない」「抵抗のしようがない」という状態になり、簡単に勝ててしまいます。

勝ちパターン

ここでは序盤にどんな流れを作れば勝てるか、という勝ちパターンをお教えします。

これらの勝ちパターンは複数パターンを合わせて使うことができます。例えば《コグマスター/Cogmasterp.png の勝ちパターンを使いながら、さらにMechwarper?p.png の勝ちパターンも使うということもできます。基本的には、勝ちパターンをたくさん合わせて使えば使うほど、メックメイジのデッキパワーは強くなります。



コグマスター/Cogmasterp.png を使った勝ちパターン



Mechwarper?p.png を使った勝ちパターン



ティンカータウンの技術者/Tinkertown Technicianp.png を使った勝ちパターン



Goblin Blastmage?p.png を使った勝ちパターン

  • 3ターン目に《刈入れゴーレム/Harvest Golem》p.png 。《刈入れゴーレム/Harvest Golem》p.png はやられて2/1になってもメカ(Mech)なので、Goblin Blastmage?p.png の能力はトリガーされる。
  • 2ターン目に《マジウザ・オ・トロン/Annoy-o-Tronp.png 、3ターン目にThe Coinp.png Goblin Blastmage?p.png


各ターンの流れ

ここではメックメイジがそれぞれのターンでどのような動きをするか説明します。

  • 序盤(1~2ターン)
  • 中盤(3~4ターン)
  • 終盤(5ターン~)
    • アジュア・ドレイク/Azure Drakep.png を出してボードを強化しながらドロー
    • Stormwind Championを出して全てのミニオンを強化。
    • 相手の体力が15くらいになってきたら、ヒーローへのダメージを与えることを優先するようにして、Fireball?p.png でフィニッシュを狙う。
    • カードが足りなくなってきたらArcane Intellect? p.png でドロー
    • 《フレイムストライク/Flamestrike》p.png で相手のボードをクリア。(普通メックメイジに《フレイムストライク/Flamestrike》p.png は入っていないので、相手は寝耳に水となる)


マリガン(最初のカードチェンジ)

残すのは1~2マナのミニオン。3マナのミニオンでも、流れに沿って出せるならキープして良い。基本的に1ターン目からミニオンを出せるほうがメックメイジは強い。Frostbolt?p.png であってもスペルは返す。基本的にミニオンを並べていくのがメックメイジの勝利パターンである。


コメント

お気軽にコメント頂けると嬉しいです。(名無しOKです)

過去のコメントを見る

コメント

ゲスト
コメントを入力する。
投稿前に利用規約をご確認ください。
ゲスト

コメントの投稿が完了した時点で、本サービスの利用規約に同意したものとさせていただきます。

編集メンバー参加申請

こちらの申請フォームより、Wikiの管理人へ参加申請をしてください。

管理人が申請を承認すると、編集メンバーに参加できます。

編集メンバーの詳細はこちらから。

あなたのアカウント ゲスト
サイト名 ハースストーン日本語Wiki HEARTHSTONE MANIAC
メッセージ ※メッセージは100文字以内で入力してください。
編集メンバー参加申請

編集に参加するにはログインが必要です。