• TOP>
  • ゴールドシャイアの歩兵/Goldshire Footman

ゴールドシャイアの歩兵/Goldshire Footman

TOP > 中立コスト1 > ゴールドシャイアーの歩兵/Goldshire Footman

《ゴールドシャイアの歩兵/Goldshire Footman》は中立のベーシック・ミニオンカード。

ゴールドシャイアの歩兵.png

入手法

初期から2枚所持している。
ゴールデンカードはパラディンのレベルが57,58になるとそれぞれ入手できる。

戦略

攻撃力を0にすると《ターゲット・ダミー/Target Dummy》に、聖なる盾(DivineShield)DivineShieldをつけると 《マジウザ・オ・トロン/Annoy-o-Tron》になり、専用カードになると《ヴォイドウォーカー/Voidwalker》になる低マナ挑発(Taunt) のものさし担当。
肝心の本人の使用率はゼロに近い、というか恐らくラダーではゼロだろう。相性がいいファンデッキのはずの 《ホブゴブリン/Hobgoblin》デッキや《奮起/Bolster》デッキですら採用を見送られることもあるすさまじいスペックを持つ。
0マナゆえにファンデッキだと変な使われ方をする《ウィスプ/Wisp》にすらこの点では劣っているネタカードの鑑である。種族もないし。

……一応何が弱いのか説明しておくが、「ほとんどの2マナミニオンに一方的に負ける」、これに尽きる。
わざわざ自分から殴られに行って一方的に負けることに何の価値があるかよく考えてほしい。たぶん時間の無駄だけど。

闘技場(Arena)

どうしてもこれを取らないといけない罰ゲーム三択にならないことを祈るしかない。
一応チャンプブロックもどきができる分 《グリムスケイルの託宣師/Grimscale Oracle》や《石肌のガーゴイル/Stoneskin Gargoyle》yle等の本当にどうしようもない奴らよりはマシなのだが比べてる時点で既に完全敗北。
(チャンプブロックとは軽いミニオンを犠牲にして大型ミニオンからの攻撃を防御させて時間稼ぎすること。TCG用語。)
取らされてしまった時は特に理由がない限り1ターン目には出さないこと。手札を1枚捨てるだけになる。
上記の通り、チャンプブロックできるタイミングを狙って出してテンポを取るのが一番マシな使い方。

コンボ

メモ

  • ゴールドシャイアーはWoWにおける種族を人間にしたときに序盤で訪れる小さな町の名前。
    初心者プレイヤーの溜まり場でもあり、ホード(敵側)のプレイヤーがふざけ半分で襲撃にくる名所でもある。

パッチ修正

フレイバーテキスト

  • 日:ゴールドシャイアの守りの全てが1/2のミニオンだったら、当然とっくの昔に征服されてただろうな。
  • 英:If 1/2 minions are all that is defending Goldshire, you would think it would have been overrun years ago.

コメント

お気軽にコメントしてくれると嬉しいです。(名無しでOK)
「ことばは宙に舞い、思いは地に残る」―― ウィリアム・シェイクスピア「ハムレット」

過去のコメントを表示する

コメント

ゲスト
コメントを入力する。
投稿前に利用規約をご確認ください。
ゲスト

コメントの投稿が完了した時点で、本サービスの利用規約に同意したものとさせていただきます。

編集メンバー参加申請

こちらの申請フォームより、Wikiの管理人へ参加申請をしてください。

管理人が申請を承認すると、編集メンバーに参加できます。

編集メンバーの詳細はこちらから。

あなたのアカウント ゲスト
サイト名 ハースストーン日本語Wiki HEARTHSTONE MANIAC
メッセージ ※メッセージは100文字以内で入力してください。
編集メンバー参加申請

編集に参加するにはログインが必要です。