• TOP>
  • カバールのカギ爪のプリースト/Kabal Talonpriest

カバールのカギ爪のプリースト/Kabal Talonpriest

TOP > プリースト > カバールのカギ爪のプリースト/Kabal Talonpriest

MSG.png


《カバールのカギ爪のプリースト/Kabal Talonpriest》はプリーストのコモン・ミニオンカード。


カバールのカギ爪のプリースト.png
種族テキスト
雄叫び: 味方のミニオン1体に体力+3を付与する。

入手法

仁義なきガジェッツァンカードパック、作成闘技場の報酬で入手できる。

作成に必要な魔素は40で、還元で手に入る魔素は5。
ゴールデンカードに必要な魔素は400で、還元で手に入る魔素は50。

戦略

発売前情報にて非常に評価が高い、全プリ―スト使いが期待するカード。
ミニオンの体力+3が腐ることはなく、対象は味方のみなので自陣にミニオンがいなくても敵を強化する事はない。
更に効果を除いても3マナ3/4という3マナ最良のスタッツを持つ。

6マナ6/7のボルダーフィストのオーガ/Boulderfist Ogreと比較して寺院の執行人/Temple Enforcerが6マナ6/6なのだが、
これは雄叫びの分だけスタッツが引かれていることが分かる。
闇の教団の使徒/Dark Cultistは3マナ3/4の最高のスタッツだが、効果が断末魔で使いにくかった。
(それでも当時はほぼ確実に2枚投入されていた)
このカードは雄叫びで同じ効果を持ちながらも、スタッツは3/4と文句なし。
扱いやすい上に高いコストパフォーマンスを持つカードであり、ローテーションにより強力なカードを失っていたプリーストを大きく強化した。

このカードの効果を3ターン目に発動させたいなら、2ターン目に2マナミニオンを出しておくことが重要になるが、現環境でプリーストが出したい2マナミニオンはさほどいない。
ドラゴンプリーストであればワームレストのエージェント/Wyrmrest Agentフェアリードラゴン/Faerie Dragonが使えるが、
そうでなければ《熱狂する火霊術師/Wild Pyromancerp.png 》を早出しするくらいしかない。
もちろん、彼らの体力を+3することは非常に有効。2/4の挑発を2/7挑発で分厚い壁にするのも良し、
呪文を受け付けない3/5を作るのも良し、と序盤のボード争いを強固にしてくれる(はず)。

闘技場(Arena)

トップコモン。3マナ3/4がそもそも強い上に、相打ちとなる戦闘を雄叫びで補助すれば多大なアドバンテージを取れる。

コンボ

デッキ

メモ

パッチ修正

フレイバーテキスト

  • 日:彫師ソリアはこいつらのために、羽毛にタトゥーを彫る方法を編み出さなきゃならかなった。
  • 英:Inkmaster Solia had to figure out how to tatoo feathers.

コメント

ゲスト
コメントを入力する。
投稿前に利用規約をご確認ください。
ゲスト

コメントの投稿が完了した時点で、本サービスの利用規約に同意したものとさせていただきます。

編集メンバー参加申請

こちらの申請フォームより、Wikiの管理人へ参加申請をしてください。

管理人が申請を承認すると、編集メンバーに参加できます。

編集メンバーの詳細はこちらから。

あなたのアカウント ゲスト
サイト名 ハースストーン日本語Wiki HEARTHSTONE MANIAC
メッセージ ※メッセージは100文字以内で入力してください。
編集メンバー参加申請

編集に参加するにはログインが必要です。