• TOP>
  • ワームレストのエージェント/Wyrmrest Agent

ワームレストのエージェント/Wyrmrest Agent

TOP > プリーストのカード > ワームレストのエージェント/Wyrmrest Agent






《ワームレストのエージェント/Wyrmrest Agent》(ウィルムレストの代理人)はプリーストのレア・ミニオンカード。


ワームレストのエージェント
2Manaワームレストのエージェント/Wyrmrest Agentp rare(1/4)雄叫び(Battlecry):あなたがドラゴン(Dragon)を手札に持っているなら、+1/+0の修整を受け、挑発(Taunt)を得る。

入手法

グランド・トーナメントカードパック、クラフト、闘技場(Arena)の報酬で入手できる。
クラフトに必要なダストは100で、ディスエンチャントで20ダスト手に入る。
ゴールデンカードはダストが800必要で、ディスエンチャントで100ダスト手に入る。

戦略

  • 2マナで2/4の挑発(Taunt)持ちは驚異。クラス共通の《シルバーバックの長/Silverback Patriarch》先生p が泣いている。
    • ドラゴンシナジーが無くても合計スタッツは5とバニラサイズなのも吉。しかしやはりドラゴンシナジーを活かしてこそなので、ドラゴンプリーストでは序盤の壁として非常に役立つ。
    • 万が一1/4で出さざるを得ない状況になると2/3バニラにも一方を取られてしまうため出しにくい。前述の通りドラゴンプリーストでこそ真価を発揮できる。
  • 現在は《ブライトウィング/Brightwingp や《ダスクブレイカー/Duskbreakerp など比較的軽量のドラゴンがいるため、テンポ通りに出す事は難しくないと言える。

闘技場(Arena)

  • 何枚ドラゴンを取れているか手札にドラゴンがいるかで評価が変わる。素出しの場合、体力寄りとはいえ盤面への影響力が非常に小さく、盤面取りにはあまり期待できない。
    • 一方ドラゴンがいれば1マナ相手に1:2交換する事も珍しくない。手札のドラゴンと要相談。

コンボ

メモ

パッチ修正

  • グランド・トーナメント (2015.8):追加。

フレイバーテキスト

  • 英:Keeping tabs on the Grand Tournament is priority #1 for the five mighty Dragonflights!
  • 日:グランド・トーナメントの監視と記録は、五大ドラゴン族の最重要事項なのだ!

コメント

お気軽にコメントしてくれると嬉しいです。(名無しでOK)
「ことばは宙に舞い、思いは地に残る」―― ウィリアム・シェイクスピア「ハムレット」

過去のコメントを見る

コメント

アクセスランキング

編集メンバー参加申請

こちらの申請フォームより、Wikiの管理人へ参加申請をしてください。

管理人が申請を承認すると、編集メンバーに参加できます。

編集メンバーの詳細はこちらから。

あなたのアカウント ゲスト
サイト名 ハースストーン日本語Wiki HEARTHSTONE MANIAC
メッセージ ※メッセージは100文字以内で入力してください。
編集メンバー参加申請

編集に参加するにはログインが必要です。

ハースストーン日本語Wiki HEARTHSTONE MANIACへようこそ!

{{isNeedLogin ? 'この機能のご利用には、Twitterでログインをお願いします。' : 'ログインはTwitterのアカウント連携で行います。'}}
※勝手にツイートすることはありません。