• TOP>
  • エネミーリーパー4000/Foe Reaper 4000

エネミーリーパー4000/Foe Reaper 4000

最終コメント:2016年10月31日

TOP > 中立コスト7以上 > エネミーリーパー4000/Foe Reaper 4000


gvg.png



《エネミーリーパー4000/Foe Reaper 4000》(敵を刈り取る者4000)は中立のレジェンド・ミニオンカード。


エネミーリーパー4000.png
8Mana.pngエネミーリーパー4000/Foe Reaper 4000p.png legendary.png(6/9) 攻撃対象のミニオンと隣接するミニオンにもダメージを与える。

入手法

ゴブリンvsノームカードパック、クラフト、闘技場(Arena)の報酬で入手できる。
クラフトに必要なダストは1600で、ディスエンチャントで400ダスト手に入る。
ゴールデンカードはダストが3200必要で、ディスエンチャントで1600ダスト手に入る。

メモ

戦略

攻撃対象の両隣のミニオンにもダメージを与える8マナ6/9ミニオン。敵を攻撃するなら18/9とも考えられる。

一種の範囲攻撃とも言えるその特殊能力は挑発(Taunt)に守られたミニオンを倒したり、隠れ身(Stealth)の敵を倒したり、攻撃力の低いミニオンを叩いてダメージを抑えながら強力なミニオンを破壊したり、雑魚をまとめて潰したりと能力はとても便利に使える。

一度戦場に立ち塞がれば文句なしの強さだが、出たターンに仕事ができないという一点により、構築で他のレジェを差し置いて採用するのは少々厳しい。優秀なスタッツも含めて強いことは強いので、手持ちが少ないなら一考の余地はある。何気に《大物ハンター/Big Game Hunterp.png に引っかからないのは嬉しい。

コインや《メカワーパー/Mechwarperp.png を使ってウォリアーのスペルCharge?p.png を使うと、巨人さえ不意打ちで破壊することができる。(最大3体まで、、、)

なお、《ホガー/Hogger》や《オブシディアン・デストロイヤー/Obsidian Destroyer》に対して有効。

8マナ帯で出す場合、まず前提として盤面を取れていなければ次ターンまで生き残れないだろう。ついでに相手がわざわざ小~中型ミニオンを並べてくれることも、このミニオンの有効活用に欠かせない。

そもそも現状8マナ帯で盤面が取れているならば、他のレジェンドの方が押し込みに強かったり起死回生の一手にもなりえたりするのが辛い所。

闘技場(Arena)

闘技場(Arena)では非常に強力なピック。単純なミニオン同士の並べ合い、殴り合いになりがちな闘技場(Arena)において、9という体力は生き残る可能性がかなり高い。加えて、3体に6ダメージ与える能力は問答無用な複数枚トレードが見込める。

コンボ

フレーバーテキスト

  • 日:結局のところ、敵を一掃するのは、収穫の刈入れとそう変わらない。
  • 英:Foe reaping is really not so different from harvest reaping, at the end of the day.

自由帳

  • WoW内でのFoe Reaper 4000はHarvest Golemのレアモンスターバージョン
  • 上位機種のFoe Reaper 5000がダンジョン「The Deadmines(廃鉱山)」の小ボスとして登場する

パッチ修正

  • ゴブリンvsノーム (December 2014):追加。

コメント

お気軽にコメントしてくれると嬉しいです。(名無しでOK)
「ことばは宙に舞い、思いは地に残る」―― ウィリアム・シェイクスピア「ハムレット」

過去のコメントを見る

コメント

ゲスト
コメントを入力する。
投稿前に利用規約をご確認ください。
ゲスト

コメントの投稿が完了した時点で、本サービスの利用規約に同意したものとさせていただきます。

編集メンバー参加申請

こちらの申請フォームより、Wikiの管理人へ参加申請をしてください。

管理人が申請を承認すると、編集メンバーに参加できます。

編集メンバーの詳細はこちらから。

あなたのアカウント ゲスト
サイト名 ハースストーン日本語Wiki HEARTHSTONE MANIAC
メッセージ ※メッセージは100文字以内で入力してください。
編集メンバー参加申請

編集に参加するにはログインが必要です。