• TOP>
  • 悪魔融合/Demonfuse

悪魔融合/Demonfuse

TOP > ウォーロックのカード > 悪魔融合/Demonfuse


tgt




《悪魔融合/Demonfuse》(悪魔化)はウォーロックのコモン・呪文カード。


悪魔融合
2Mana悪魔融合/Demonfusep commonデーモンミニオン1体に+3/+3の修正を加え、あなたの対戦相手にマナクリスタルを1つ与える。

入手法

グランド・トーナメントカードパック、クラフト、闘技場(Arena)の報酬で入手できる。
クラフトに必要なダストは1600で、ディスエンチャントで400ダスト手に入る。
ゴールデンカードはダストが3200必要で、ディスエンチャントで1600ダスト手に入る。

戦略

  • グランド・トーナメントで新しく追加されたウォーロック専用の呪文。
    • 悪魔(Demon)ミニオン1体に+3/+3という強力なバフを与える代わりに、相手のマナクリスタルが1つ増える。
  • 低マナ帯の悪魔(Demon)に使えば各能力の活用もしやすく、《凄まじき力/Power Overwhelmingp とのコンボも強烈。
    • 序盤に使いたい所だが、早ければ早いほどマナ容量で相手は得をする。(逆に後攻9ターン目以降に使えば実質デメリットは0)
  • 構築は勿論闘技場でもあまり採用されないカード。
    • そもそもバフが悪魔(Demon)限定と対象が狭い割に2マナで+3/+3とそこまで強力なわけではない。+3/+3はスペルなら概ね3マナ相当である。
    • にも関わらず相手には無料の《野生の繁茂/Wild Growthp と、デメリットがキツすぎる。
    • 相手が1マナブーストできるということは通常より早く大きなミニオン・強力な呪文を使いやすくなるということでもあり強化が無意味になりかねない。
    • 終盤に使用する事で事実上デメリットは打ち消されるが、その場合突撃(Charge)急襲(Rush)と併用しないとあっさり除去されたり、変身(Transform)でバフもろとも無効化される恐れがある。
  • またバフ呪文共通の問題点として、1枚で除去された場合簡単に1:2交換になってしまう。
    • 最初から強烈なデメリットがあるこのカードではなおさらきつい。
    • 悪魔(Demon)を強化するならバーンスペルとしても使える《悪魔の火/Demonfirep を使ったほうが良い。

闘技場(Arena)

  • デメリットのきつさと悪魔(Demon)限定バフであることを考えると積極的にピックしたいカードではない。

コンボ

  • 炎のインプ/Flame Impp :綺麗にマナカーブ通りにマナを使いきれる上に、インプが6/5にまで成長する。
  • 凄まじき力/Power Overwhelming》:合計で+7/7という破格の上昇量。ターン終了時にかけたミニオンが死んでしまう為、そのターン内にリーサルを決めたい。

パッチ修正

メモ

フレイバーテキスト

  • 英:Very dangerous when attached to a demonbomb.
    • 訳:Demonbomb(デーモンボム:悪魔爆弾)のそばに置くと大変危険です。
      • fuseに融合と導火線の2つの意味があることをかけた洒落。
  • 日:そこの悪魔!お前が行け!…悪魔ユー・ゴー、なんつってな。

コメント

お気軽にコメントしてくれると嬉しいです。(名無しでOK)
「ことばは宙に舞い、思いは地に残る」―― ウィリアム・シェイクスピア「ハムレット」

過去のコメントを見る

コメント

アクセスランキング

編集メンバー参加申請

こちらの申請フォームより、Wikiの管理人へ参加申請をしてください。

管理人が申請を承認すると、編集メンバーに参加できます。

編集メンバーの詳細はこちらから。

あなたのアカウント ゲスト
サイト名 ハースストーン日本語Wiki HEARTHSTONE MANIAC
メッセージ ※メッセージは100文字以内で入力してください。
編集メンバー参加申請

編集に参加するにはログインが必要です。

ハースストーン日本語Wiki HEARTHSTONE MANIACへようこそ!

{{isNeedLogin ? 'この機能のご利用には、Twitterでログインをお願いします。' : 'ログインはTwitterのアカウント連携で行います。'}}
※勝手にツイートすることはありません。