• TOP>
  • イリダン・ストームレイジ/Illidan Stormrage(ヒーロー)

イリダン・ストームレイジ/Illidan Stormrage(ヒーロー)

TOP > ハースストーンの世界 > イリダン・ストームレイジ/Illidan Stormrage(ヒーロー)

イリダン・ストームレイジ
裏切者、そう呼ばれる俺こそが、裏切られたのだ・・・



イリダン・ストームレイジはデーモンハンターのヒーロー。
デーモンハンター序章をクリアする、もしくは酒場の親父が使用するデーモンハンターを倒す事で使用可能となる。

  • チュートリアルの最終戦で対戦するのも同じイリダン・ストームレイジであるが、ヒーローパワーや使用するカードは全く異なる。

イラスト違いとして悪魔化イリダン、悪魔殺しのイリダン、フェルラヴェッジャー装備イリダン、エンバーコートのイリダンの4種類が存在する。
悪魔殺しのイリダン、フェルラヴェッジャー装備イリダン、エンバーコートのイリダンは一部エモートがそれぞれ異なる。

悪魔化
悪魔殺し
Fr装備
エンバーコート
悪魔化イリダン
ランク戦1000勝で入手
悪魔殺しのイリダン
報酬レーン100レベルで入手(10種から選択)
フェルラヴェッジャー装備イリダン
実績「酒場の常連」の報酬で入手(10種から選択)
エンバーコートのイリダン
シャドウランズ・バンドル購入特典

概略

  • 当時、ナイトエルフは魔法文明の絶頂を極めていた。彼らはアゼロス世界の他の種族を圧倒するほどの大帝国を築き、その支配の頂点に立っていた。
    • 彼らの女王「アズシャラ」は優れた才知と美貌をもち、どのナイトエルフよりも遥かに優れた魔法能力を有し、すべての民から敬愛されていた。女王アズシャラとその側近の貴族集団「ハイボーン(Highborne)」たちはさらなる魔法の力を求めて、「久遠の聖泉」のエネルギーを乱用し続けた。
    • しかし魔力行使の乱用による力の揺らぎは、遥かに遠い異世界「捻じれし冥界」に潜む「焦熱の軍団」のデーモンたちに感知され、アゼロス世界は「焦熱の軍団」の標的として注目されることになった。
  • やがて双方共に一人の女性、ティランダを愛するようになる。双方アプローチをかけるがティランダが選んだのは兄だった。
    • 元々兄に比べて全体的にスペックが高く、真意を理解できなかったイリダンはティランダに問う。曰く「あなたは外からの力で今の強さを得ているが、マルフュリオンは心身の鍛錬により内から力を得ている。」との事。それでもイリダンはその言葉の意味をくみ取る事ができず、自身より劣ると思っていた兄への劣等感、そしてティランダに振り向いてもらえなかった事への失意からより魔法に傾倒していく。
  • やがてナイトエルフ達の魔法の乱用により泉から悪魔達が軍勢を率いてやってきた。
    • イリダンもまた「焦熱の軍団」のデーモン討伐で活躍するが、彼は次第にデーモンたちの魔道の力に魅せられていった。そうして彼はついに「焦熱の軍団」の首領サーゲラスと契約し、その見返りとしてデーモンの力を手に入れる。だが、デーモンの力を得たイリダンは、このまま「焦熱の軍団」に協力していけば、いずれはティランダをはじめとした同胞の民をすべて失うことを悟る。そしてイリダンはデーモンを裏切り、再び抵抗軍に加わった。
    • そしてイリダンの計画により多大なる被害のもと泉を封印する事に成功したが、泉は封印の衝撃で爆散・消滅し大陸は分断、生き残った種族は残った大陸へと向かっていった。
    • 神聖なるハイヤル山が残っていた事にナイトエルフ達は喚起し上陸するがその喜びはすぐに消え去った。イリダンが久遠の聖泉の残りを密かに持ち込み山頂の湖に注いだために第2の泉が誕生してしまったのである。憤慨する兄に問い詰められた際にイリダンは「これは次の世代への贈り物だ!」と主張し、魔法を捨てる事を拒んだ。イリダンは兄に投獄され、マイエヴを含む数名のプリーステスに監視される事に。
      • 以降他のナイトエルフ達はこれまでの行いを戒めとして魔法を放棄し、自然と共に歩む生活を送るようになった。
  • それからおよそ一万年後、アゼロス世界は再び「焦熱の軍団」の侵略を受けることになった。既存の戦力だけでは太刀打ちできないと踏んだティランダは眠っていたマルフュリオンを覚醒させたのちイリダンを地下牢獄から解放、協力を誓わせる。
    • しかし悪魔への力へと魅入られていたイリダンはグルダンの頭蓋骨を持つデーモンを討伐し禁断の力を手に入れる。その力によってデーモン達を退ける事に成功するが、マルフュリオンとティランダは異形の姿に染まったイリダンに対し、長い時を経てなお過去の過ちの意味を悟っていないと糾弾され、イリダンは二人の元を去ることになる。
  • その後イリダンは「焦熱の軍団」の幹部キルジェイデンから「焦熱の軍団」での地位と更なる力との引き換えにリッチキングの抹殺を取引され同意、サーゲラスの遺物を用いてリッチキングの玉座の破壊を画策するが、兄やマイエヴ達の介入により失敗。
    • ヴァッシュナーガ軍団やケルサスに従うブラッドエルフらを率いてノースレンドへと進軍、リッチキングの軍勢との激しい戦いの末『凍てつく玉座』へと到ったイリダンはアーサスと相対し、一対一の激闘を繰り広げるも敗北、深手を負った。
    • 幹部キルジェイデンによる叱責を恐れたイリダンはアウトランドへと逃亡。マイエヴの追跡を受け捕らえられるも、ヴァッシュとケルサスにより解放される。
  • 現在は黒の寺院に居を構え、自らをアウトランドの支配者と称している。

エモート

タイプエモートエモート(英)
ありがとう礼を言う。My thanks.
お見事実力は本物だな。You possess true power.
あいさつ邪悪が近づいてるな。Evil draws close.
ミラーであいさつそうだ。お前のことだ。Indeed. YOU are here.
おおっ!そんなことがあり得るのか?How is it even possible?
おおっとしくじったか?A blunder?
覚悟しろお前は準備不足だ!You are not prepared!
ごめんこれは失敬。I apologize.
試合開始これが最後だ!This ends now!
ミラーで試合開始今、俺に口をきいたか?You dare speak to me?
メカ・ジャラクサスと試合開始まだやられたいのか悪魔よ?Back for more, demon?
マイエヴ・シャドウソングと試合開始お前にデーモンハンターが狩れるものか。You cannot hunt a demon hunter.
マルフュリオン・ストームレイジと試合開始決着は付いてないぜ、兄貴。It isn't over between us, brother!
ティランダ・ウィスパーウィンドと試合開始俺が正しいと君に証明する。I will prove myself to you.
アーサス王子と試合開始これからは永遠に俺が上だ。わかったかアーサス?Today and forever I am your better, Arthas.
レディ・ヴァッシュと試合開始我らの力、試そうじゃないか。Let us test our strength.
アランナ・スターシーカーと試合開始今回は手加減なしで行くぞ。I will not hold back this time.
攻撃時復讐するは我にあり。Vengeance is mine!
敗北宣言勝たせてやる…今回はな。I yield—for now.
長考1ふむ…Hm...
長考2闘争また闘争…Much strife...
長考3悪魔?悪魔だ。Demons? Demons.
長考4イラついてきたぞI grow impatient.
時間がない時間がないぞ。Time grows short.
カードをほとんど使い果たす残りカードが少ない…Not many cards left...
カードがないチッ、カードが切れたか!I am out of cards!
エラー:ミニオンが多い配下が多過ぎる。I command too many.
エラー:汎用不可能だな。Not possible.
エラー:手札が満杯手札が多すぎるな!My hand is full!
エラー:ヒーローが攻撃済み俺は既に斬った!I already struck!
エラー:ミニオンが召喚酔いそいつは準備不足だ。That one is NOT prepared.
エラー:ミニオンが攻撃済みそいつは攻撃済みだ。It cannot attack again.
エラー:マナが足りないマナが少なすぎる。My mana is too low.
エラー:武器が必要武器が必要だ。I require a weapon.
エラー:カードが使えない無理だ。I cannot...
エラー:ステルスを対象にできないそいつは影に潜んでいる。That one lurks in stealth.
エラー:有効なターゲットではないそいつは狙えんな。I cannot reach that.
エラー:挑発ミニオンに攻撃しなければならない挑発してるぞ!この俺を!Another taunts me! ME!
アリーナで選択俺は暗闇に閉じ込められてきた。I have been caged in darkness.
冬至祭裏切り者に祝日などない。There are no holidays for betrayers.
新年新年の祝いを!Happy New Year!
ハロウェンド闇が我らを取り囲む…ハロウェンドだ!Darkness surrounds us… It's Hallow's End!
旧正月新年の祝いを!
炎祭り我らの炎は「軍団」よりも眩しく燃えるのだ!Our fires shall burn brighter than the Legion itself!
海賊の日よし、「裏切り者」号に乗り込め!いざ反逆の海を突き進むぞ!All aboard the SS Betrayer to sail the seas of treachery!
ノーブルガーデンエッグハントはデーモンハントのいい練習になる。Hunting for eggs is fine practice for hunting demons.
イリダン党の指揮師の命に応えるのだ!Serve your master!
内なる悪魔誰の中にも悪魔はいる。We all have demons.
マナ焼耗燃え尽き灰となれ…Burn away to ash!
悪魔変身これが!俺の完全態だ!Now I am complete!
グルダンの髑髏おお、哀れなウォーロックよ…Alas, poor warlock.
霊視力視えるぞ…I see...

コメント

アクセスランキング

編集メンバー参加申請

こちらの申請フォームより、Wikiの管理人へ参加申請をしてください。

管理人が申請を承認すると、編集メンバーに参加できます。

編集メンバーの詳細はこちらから。

あなたのアカウント ゲスト
サイト名 ハースストーン日本語Wiki HEARTHSTONE MANIAC
メッセージ ※メッセージは100文字以内で入力してください。
編集メンバー参加申請

編集に参加するにはログインが必要です。

ハースストーン日本語Wiki HEARTHSTONE MANIACへようこそ!

{{isNeedLogin ? 'この機能のご利用には、Twitterでログインをお願いします。' : 'ログインはTwitterのアカウント連携で行います。'}}
※勝手にツイートすることはありません。