• TOP>
  • 巣立ちのドラゴンホーク/Young Dragonhawk

巣立ちのドラゴンホーク/Young Dragonhawk

TOP > 中立コスト1 > 巣立ちのドラゴンホーク/Young Dragonhawk

《巣立ちのドラゴンホーク/Young Dragonhawk》(ドラゴンホークの幼体)は中立のコモン・ミニオン


巣立ちのドラゴンホーク
コスト名前種族レアリティテキスト
1Mana巣立ちのドラゴンホーク/Young Dragonhawkp common(1/1), 疾風(Windfury)

入手法

クラシックカードパック、クラフト、闘技場(Arena)の報酬で入手できる。
クラフトに必要なダストは40で、ディスエンチャントで5ダスト手に入る。
ゴールデンカードはダストが400必要で、ディスエンチャントで50ダスト手に入る。

戦略

  • 2回攻撃は魅力的だが、正直なところ特定のデッキを組まなければ使い道はない。いくら2回攻撃でも攻撃力1では意味がない。
    • ホブゴブリン/Hobgoblinp を使うと攻撃力1が逆にメリットになる。
    • 2/1で効果があるミニオン、1/3で効果があるミニオンはいくらでもいる。
  • 出した直後に潰されたら《ウィスプ/Wispp 、生き残れて顔を殴ったとしても《マーロックの襲撃兵/Murloc Raiderp 相当の働きである。
    • 従って、1ターン守って(または突撃を付けて)バフをかける流れをそれなりに安定して行えることがこのカードを採用する最低条件である。
    • 幸い、獣(Beast)なので強化手段は数多く存在する。

闘技場(Arena)

  • 積極的に取るようなカードでは全くないが、他のカードも同レベルに弱い時は一応、デッキ内のシナジーを検討しよう。
    • 初手に《身代わり/Noble Sacrificep と《知恵の祝福/Blessing of Wisdomp が揃っているなら4ドローくらいは期待できそうだし、万が一生き残り続けるならそれだけで勝てるだろう。
    • 王の祝福/Blessing of Kingsp から相手の主力を一気に壊滅ということも考えられる。中盤辺りで召喚するとこいつに構っている場合でないことも多く、1ターンだけなら案外生き残る。
    • ドリーム目当てのピックになるが、弱い上にドリームすら期待できないカードよりはデッキに有用と思われる。

コンボ

  • ハンドバフ全般:場に出てからでは遅いので、先に手札でバフしておく。3/3辺りまで育つだけでも影響力は違う。

メモ

  • フルアートワーク
    巣立ちのドラゴンホーク

パッチ修正

フレイバーテキスト

  • 日:トーレンボール選手権には、ドラゴンホークをシンボルにしたチームも参加してるんだ。その名も「ドラゴンホークス」さ。
  • 英:They were the inspiration for the championship Taurenball team: The Dragonhawks.

コメント

お気軽にコメントしてくれると嬉しいです。(名無しでOK)
「ことばは宙に舞い、思いは地に残る」―― ウィリアム・シェイクスピア「ハムレット」

過去のコメントを見る

コメント

アクセスランキング

編集メンバー参加申請

こちらの申請フォームより、Wikiの管理人へ参加申請をしてください。

管理人が申請を承認すると、編集メンバーに参加できます。

編集メンバーの詳細はこちらから。

あなたのアカウント ゲスト
サイト名 ハースストーン日本語Wiki HEARTHSTONE MANIAC
メッセージ ※メッセージは100文字以内で入力してください。
編集メンバー参加申請

編集に参加するにはログインが必要です。

ハースストーン日本語Wiki HEARTHSTONE MANIACへようこそ!

{{isNeedLogin ? 'この機能のご利用には、Twitterでログインをお願いします。' : 'ログインはTwitterのアカウント連携で行います。'}}
※勝手にツイートすることはありません。