• TOP>
  • 王の祝福/Blessing of Kings

王の祝福/Blessing of Kings

TOP > パラディンのカード > 王の祝福/Blessing of Kings

《王の祝福/Blessing of Kings》はパラディンのベーシック・呪文カード。


王の祝福.png
4Mana.png王の祝福/Blessing of Kingsp.png -ミニオンを対象とする。それは+4/+4の修整を受ける

入手法

パラディンのレベルが10になると2枚入手できる。
ゴールデンカードはパラディンのレベルが49,50になるとそれぞれ入手できる。

戦略

ミニオン1体を大幅に強化するバフ(Buff)。《反響ウーズ/Echoing Oozep.png 聖なる盾(Divine Shield)とのコンボは非常に強力。

除去されなければそのまま勝負を決することすらあり強力だが、構築では採用されづらい。要は、除去されやすいためである。
特に攻撃手段として用いた場合、1枚で除去されれば2対1の交換ということになってしまう。
また、除去されやすいということはフィールドにミニオンが残っていないことが多いということでもあり、そもそも対象を確保できずに腐る場面が発生しやすいという点でも問題である。

  • このカードによって倒せなかった敵ミニオンを倒し、かつ死ぬはずだったミニオンが生き残ってくれれば強い。返しのターンに除去されなければ丸儲けである。
  • 召還酔いしていないミニオンにバフが基本。シールド・ミニロボは聖なる盾&6/6とBGH圏外なので最高の相棒である。ナイフジャグラーのような生かしておきたいミニオンに使用するのも良いが、大抵攻撃力7を超えたり強い効果を持ってるのでBGHや沈黙に狙われるとかなりキツい。
  • 相手の場にトークンの様なヘルスの低いミニオン達が並んでる場合はATK+4が無駄となり、かなり弱い。また召還酔い中のミニオンに使用したり、前述の通りATK7を超えてしまう場合も少々弱い。
  • また単純に4点ダメージスペルとして使用するなら大抵トゥルーシルバーチャンピオンの方が強い。このカードを最大限使いこなすにはかなり条件が厳しい。目安として使用後のミニオンが2回は攻撃したい所。
  • シークレットパラディンではミスチャレを出す6ターン目に『敵ミニオンを1体以下に抑え、救済された身代わりを破壊されない』『味方のミニオンを増やし競争心の掛かるミニオンを嵩増し』の条件を満たすのに都合が良く、採用率が高い。
  • またパラディンのトークン等を餌にもりもり増える天敵のグリムパトロンに対してのメタでもあり、環境にパトロンが増えると採用率が上がる傾向がある。

闘技場(Arena)

一転して、闘技場(Arena)では強いピックとなる。闘技場(Arena)では除去が少なく大型ミニオンが猛威をふるうため。

コンボ

フレイバーテキスト

  • 日:これまでに暗殺された王様の数を数えた上で、それでもまだ彼らの祝福を受けたいと?

コメント

お気軽にコメントしてくれると嬉しいです。(名無しでOK)
「ことばは宙に舞い、思いは地に残る」―― ウィリアム・シェイクスピア「ハムレット」

過去のコメントを見る

コメント

ゲスト
コメントを入力する。
投稿前に利用規約をご確認ください。
ゲスト

コメントの投稿が完了した時点で、本サービスの利用規約に同意したものとさせていただきます。

編集メンバー参加申請

こちらの申請フォームより、Wikiの管理人へ参加申請をしてください。

管理人が申請を承認すると、編集メンバーに参加できます。

編集メンバーの詳細はこちらから。

あなたのアカウント ゲスト
サイト名 ハースストーン日本語Wiki HEARTHSTONE MANIAC
メッセージ ※メッセージは100文字以内で入力してください。
編集メンバー参加申請

編集に参加するにはログインが必要です。