• TOP>
  • ヴァイオレット・アイの講師/Violet Teacher

ヴァイオレット・アイの講師/Violet Teacher

最終コメント:2017年06月04日

TOP > 中立コスト4 > ヴァイオレット・アイの講師/Violet Teacher

《ヴァイオレット・アイの講師/Violet Teacher》は中立のレア・ミニオン


ヴァイオレット・アイの講師.png
4Mana.pngヴァイオレット・アイの講師/Violet Teacherp.png rare.pngあなたがスペルを使用するたび、ヴァイオレットの見習いp.png (1/1)を召喚する

&ref(): File not found: "VioletApprentice.png" at page "img";

入手法

クラシックカードパック、クラフト、闘技場(Arena)の報酬で入手できる。
クラフトに必要なダストは100で、ディスエンチャントで20ダスト手に入る。
ゴールデンカードはダストが800必要で、ディスエンチャントで100ダスト手に入る。

戦略

召還したターンにスペルを何枚も使用し、1/1を並べたい。
ただ召還系のミニオンの中でもかなり優秀なスタッツを持つので、4ターン目に出しても十分活躍する。
1/1はダメージ調整に便利で、スペルのダメージが1足りない場合は突撃させよう(先生としてその行為はどうなのか・・・)。

コンボ

メモ

  • ヴァイオレット・アイという秘密結社の先生。なおヴァイオレット(すみれ色、ゲームでは紫だが)と言う色は魔法の街ダララン(dalaran)を象徴する色でもあるのでダラランの先生とも言える。

パッチ修正

フレイバーテキスト

  • もしも授業を怠けている奴が居たら、そいつは豚の姿にされた挙句に黒板に名前を晒されてしまうだろう。
    日:講義に集中しない徒弟は、ブタに変えられるっていうウワサだ。先生にブタれないように、しっかり講義を聞いた方がいいな。

コメント

お気軽にコメントしてくれると嬉しいです。(名無しでOK)
「ことばは宙に舞い、思いは地に残る」―― ウィリアム・シェイクスピア「ハムレット」

過去のコメントを見る

コメント

ゲスト
コメントを入力する。
投稿前に利用規約をご確認ください。
ゲスト

コメントの投稿が完了した時点で、本サービスの利用規約に同意したものとさせていただきます。

編集メンバー参加申請

こちらの申請フォームより、Wikiの管理人へ参加申請をしてください。

管理人が申請を承認すると、編集メンバーに参加できます。

編集メンバーの詳細はこちらから。

あなたのアカウント ゲスト
サイト名 ハースストーン日本語Wiki HEARTHSTONE MANIAC
メッセージ ※メッセージは100文字以内で入力してください。
編集メンバー参加申請

編集に参加するにはログインが必要です。