• TOP>
  • ネプチュロン/Neptulon

ネプチュロン/Neptulon

最終コメント:2017年05月14日

TOP > シャーマン > ネプチュロン/Neptulon


gvg.png




ネプチュロン/Neptulonはシャーマンのレジェンド・ミニオンカード。


ネプチュロン.png
7Mana.pngネプチュロン/Neptulonp.png legendary.png雄叫び(Battlecry): あなたの手札に無作為に選ばれた4枚のマーロック(Murloc)カードを加える。オーバーロード(Overload):(3)。

入手法

ゴブリンvsノームカードパック、クラフト、闘技場(Arena)の報酬で入手できる。
クラフトに必要なダストは1600で、ディスエンチャントで400ダスト手に入る。
ゴールデンカードはダストが3200必要で、ディスエンチャントで1600ダスト手に入る。

戦略

  • 7マナ7/7でマーロック/Murloc を4枚ドローできる力強いレジェンダリーミニオン。
    ミッドレンジシャーマンでフィニッシャーとして採用される。
  • 引いた4枚だけでも十分なコンボを形成できることが多いので、マーロックデッキで使う必要は必ずしもなく、単純な出し得ミニオンとして素出しするだけで十分強い。
  • ただ最大の弱点としてオーバーロード3という、膨大なマナ制限がある。手札を大量に増やしても、マナがなければ展開に支障が出る。
    また同様に出したターンでは最大3マナしか使えないため、手札に加えたカードを出しにくい。
    マーロックはマナが軽いため問題ないことも多いが、この点は忘れないようにしたい。
    1ターンを争う盤面では、アドバンテージを活かす前に負けてしまうことがある。
  • 大物ハンター/Big Game Hunterp.png に引っかかるのが少々痛い。
    出た時点で仕事をするのでマシな方ではあるのだが、オーバーロードのためにテンポはかなり損なう。
  • グランドトーナメントでは《マーロック騎士/Murloc Knight》の登場によって事実上強化された。
    スペックの高さはもちろん、パラディン同様タイミングを選ばないヒロパを持つシャーマンはMurloc Knightを使いこなしやすい。

闘技場(Arena)

最強カード。文句のないスタッツに、出すだけで膨大なアドバンテージ。選ばない理由がない。

コンボ

フレイバーテキスト

  • 日:ネプチュロン、またの名を「潮流の狩手」は四大精霊王の1体だ。そしてこいつとラグナロスが揃うと、ものすごいサウナができる。
  • 英:Neptulon is "The Tidehunter". He’s one of the four elemental lords. And he and Ragnaros get together and make really amazing saunas.

パッチ修正

  • ゴブリンvsノーム (December 2014):追加。

コメント

お気軽にコメントしてくれると嬉しいです。(名無しでOK)
「ことばは宙に舞い、思いは地に残る」―― ウィリアム・シェイクスピア「ハムレット」

過去のコメントを見る

コメント

ゲスト
コメントを入力する。
投稿前に利用規約をご確認ください。
ゲスト

コメントの投稿が完了した時点で、本サービスの利用規約に同意したものとさせていただきます。

編集メンバー参加申請

こちらの申請フォームより、Wikiの管理人へ参加申請をしてください。

管理人が申請を承認すると、編集メンバーに参加できます。

編集メンバーの詳細はこちらから。

あなたのアカウント ゲスト
サイト名 ハースストーン日本語Wiki HEARTHSTONE MANIAC
メッセージ ※メッセージは100文字以内で入力してください。
編集メンバー参加申請

編集に参加するにはログインが必要です。