• TOP>
  • スペルスリンガー/Spellslinger

スペルスリンガー/Spellslinger

TOP > メイジのカード > スペルスリンガー/Spellslinger






《スペルスリンガー/Spellslinger》(早撃ち魔術師)はメイジのコモン・ミニオンカード。


スペルスリンガー.png
3Mana.pngスペルスリンガー/Spellslingerp.png common.png(3/4) 雄叫び(Battlecry):互いのプレイヤーの手札にそれぞれランダムなスペルカードを1枚加える。

入手法

The Grand Tournamentカードパック、クラフト、闘技場(Arena)の報酬で入手できる。
クラフトに必要なダストは40で、ディスエンチャントで5ダスト手に入る。
ゴールデンカードはダストが400必要で、ディスエンチャントで50ダスト手に入る。

メモ

  • 相手がSpellslingerによって生成されたスペルを使った場合、カードの下側に「Created by Spellslinger」の表示が出る。

戦略

  • スタッツ的には3マナ帯のバニラ的存在のSpider Tankと同じ3/4で頼もしい。
  • メイジはスペルカード自体とのシナジーが多いので、相性は良いのだが、両プレイヤーが得るのはクラス問わずのランダムスペルな為、予想外の状況が起こる可能性に注意。
  • お互いにスペルカードを供給するが、早いターンではこのカードを出すために3マナを消費しているので、そのスペルを使えない場合がある。
    しかし3ターン目に3/4を出すこと自体が強い動きなので、残りのマナに関係なく出すことが多い。
    逆に後半戦では残ったマナで使えるスペルを引き、そのターンを有利に運べる場合もある。
    このように書くと前半から後半まで腐らないミニオンと言うこともできる。
  • メイジは武器がないため武器関連のスペルは腐る。またほとんどアーマーもないため、一部は腐る。同じく獣も採用しないため腐ることもある。単純にシナジーを考えない場合、3/4のバニラのほうが強いと言われている。
    • やはりスペルの使用をトリガーにする各種カードとのシナジーが良い点が評価されている。

闘技場(Arena)

  • 強い。相手が先にスペルを撃てるとか、予想外の事態になるとか関係なく、3マナ3/4は非常に強力なスタッツ。
  • これに加えてスペルカードが1枚付いてくる。これは相手にも渡してしまうが、自分も手に入るわけだからトントンと考えよう。
    • 結局のところ狭いカードの中から選ぶ時、この優秀なスタッツが光る。

コンボ

パッチ修正

  • The Grand Tournament (2015.8):追加。

フレイバーテキスト

  • 英:Does he sling spells, or do his spells linger about. Who can say?
  • 訳:彼は呪文(spell)を撃つ(sling)のかな、それとも彼の呪文(spells)が残る(linger)のかな。誰かわかる?
  • 日:スペル・スリンガー?それともスペルス・リンガー?…実はスペルスリン・ガー?!

コメント

お気軽にコメントしてくれると嬉しいです。(名無しでOK)
「ことばは宙に舞い、思いは地に残る」―― ウィリアム・シェイクスピア「ハムレット」

過去のコメントを見る

コメント

ゲスト
コメントを入力する。
投稿前に利用規約をご確認ください。
ゲスト

コメントの投稿が完了した時点で、本サービスの利用規約に同意したものとさせていただきます。

編集メンバー参加申請

こちらの申請フォームより、Wikiの管理人へ参加申請をしてください。

管理人が申請を承認すると、編集メンバーに参加できます。

編集メンバーの詳細はこちらから。

あなたのアカウント ゲスト
サイト名 ハースストーン日本語Wiki HEARTHSTONE MANIAC
メッセージ ※メッセージは100文字以内で入力してください。
編集メンバー参加申請

編集に参加するにはログインが必要です。