• TOP>
  • 夢見るものイセラ/Ysera the Dreamer

夢見るものイセラ/Ysera the Dreamer

TOP > 中立コスト7以上 > 夢見るものイセラ/Ysera the Dreamer


どれほど時が過ぎ去ろうとも、夢は永遠。

Time may pass,but the dream is eternal.

《夢見るものイセラ/Ysera the Dreamer》は中立のレジェンド・ミニオンカード。


夢見るものイセラ
コスト名前種族レアリティテキスト
9Mana《夢見るものイセラ/Ysera the Dreamer》p ドラゴンlegendary(4/12) 雄叫び夢カード全種類を1枚ずつ自分の手札に追加する。

夢カード/Dream Card

悪夢
夢
イセラの目覚め
《悪夢/Nightmare》
ミニオン1体に+4/+4を付与する。次の自分のターン開始時、そのミニオンを破壊する。
《夢/Dream》
敵のミニオン1体を所有者の手札に戻す。
《イセラの目覚め/Ysera Awakens》
イセラを除くすべてのミニオンに5ダメージを与える。
エメラルド・ドレイク
笑い声の乙女
《エメラルド・ドレイク/Emarald Drake》
4マナ7/6
ドラゴン
《笑い声の乙女/Laughing Sister》
2マナ3/5
呪文とヒーローパワーの標的にならない。

入手法

各クラスのレベル合計を一定まで上げる事で入手できる。

作成・還元はできない。

注意点

  • 手札に加わるのは《悪夢》→《夢》→《笑い声の乙女》→《イセラの目覚め》→《エメラルド・ドレイク》の順で、手札が多すぎる時はコストの高いカードから入手できなくなる。

戦略

  • 再びスタンダードに顕現した《イセラ/Yserap
    • 効果は雄叫び(Battlecry)で5枚の夢カードを手札に加えるというもの。
    • 場合によって同じカードを複数加えていたオリジナルと違い、強化とも弱体化とも言えるだろう。
  • 出した後はバニラ同然だが、夢カード5枚でアドバンテージを取り返しやすい。
    • しかし召喚したターンは悪夢と夢くらいしか使えないため、盤面に余裕がある時に出したい。
    • また雄叫び(Battlecry)なので、オリジナルと違い、コストを踏み倒したりすると効果が起動しないので、9マナ払う必要がある。
  • また《呪文の紡ぎ手マリゴス/Malygos the Spellweaver》p と同様手札がいっぱいになりがちで、手札が5枚以上だと次のターンはほぼ確実に手札が燃える。
    • そのターン中に別のカードか夢でミニオンをバウンスするのが現実的か。
  • その性質上9ターン目までに盤面を取っていないとそのままフェイスに突っ込まれて敗北必須なので、何とかして互角以上に持っていけるようにしよう。
    • 必然的にコントロールデッキで無いと出番は無いだろう。採用する場合は上記の通り手札管理に注意するように。

闘技場(Arena)

  • 出したターンは弱いという欠点はあるが、アドバンテージの塊のような効果を持つ。
    • 9マナ出せる試合も多く、見たら取って損はない。

コンボ

パッチ修正

  • Patch 20.0.0.77662 (2021-03-25):コアセット追加。

フレイバーテキスト

  • 日:急げ!急げ!書き留めるんだ、忘れる前に!
  • 英:Quick! Quick! Write it down before you forget them all!

コメント

アクセスランキング

編集メンバー参加申請

こちらの申請フォームより、Wikiの管理人へ参加申請をしてください。

管理人が申請を承認すると、編集メンバーに参加できます。

編集メンバーの詳細はこちらから。

あなたのアカウント ゲスト
サイト名 ハースストーン日本語Wiki HEARTHSTONE MANIAC
メッセージ ※メッセージは100文字以内で入力してください。
編集メンバー参加申請

編集に参加するにはログインが必要です。

ハースストーン日本語Wiki HEARTHSTONE MANIACへようこそ!

{{isNeedLogin ? 'この機能のご利用には、Twitterでログインをお願いします。' : 'ログインはTwitterのアカウント連携で行います。'}}
※勝手にツイートすることはありません。