• TOP>
  • アヌバー・アンブッシャー/Anub'ar Ambusher

アヌバー・アンブッシャー/Anub'ar Ambusher

TOP > ローグのカード > アヌバー・アンブッシャー/Anub'ar Ambusher

naxx.png


《アヌバー・アンブッシャー/Anub'ar Ambusher》(アヌバーの潜伏者)はローグのコモン・ミニオン


アヌバー・アンブッシャー.png
4Mana.pngアヌバー・アンブッシャー/Anub'ar Ambusherp.png common.png断末魔(Deathrattle):あなたのミニオンを無作為に1体選び、手札に戻す

入手法

カース・オブ・ナクスラマスのローグチャレンジで入手できる。
クラフトすることはできないし、ディスエンチャントもできない。
ゴールデンカードは元のカードを持っていれば作れる。ダスト400でクラフトでき、ディスエンチャントで50ダスト手に入る。

戦略

  • スタッツならイエティ以上だが、デスラトルは上手く使える場面よりもマイナス効果をもたらす場面が遥かに多くスタッツに見合わない大きなデメリットであると言える。
  • しかし4/5/5というサイズ自体は魅力的。ほとんどの主力ミニオンを討ち取れる他(特に同マナ域の手動操縦のシュレッダーに一方的に打ち勝つ点は大きく評価出来る)、腹裂きやフレイムキャノンなどの軽量除去も受け付けない。
  • デスラトルがデメリットにならないような運用方法を見つける必要があり、デッキビルダーの力量が問われるカードである。

闘技場(Arena)

  • 空白の戦場に置くとほぼ間違いなくカードアドバンテージを稼いでくれる反面、場にミニオンが居る状態で出すと取り返しの付かないテンポ損に繋がる。
    かなりムラが大きいがやはりサイズは正義。4マナミニオンの中でなら評価は高め。

コンボ

メモ

  • Anub'erはWowのオバケグモの一種。

パッチ修正

フレイバーテキスト

  • 日:元々は「アヌバー・味方を1体自分の手札に戻ッシャー」って名前だったが、キラキラネームが原因で就職に失敗した後改名したそうだ
  • 英:Originally he was called "Anub'ar Guy who bounces a guy back to your hand", but it lacked a certain zing.

コメント

お気軽にコメントしてくれると嬉しいです。(名無しでOK)
「ことばは宙に舞い、思いは地に残る」―― ウィリアム・シェイクスピア「ハムレット」

過去のコメントを見る

コメント

ゲスト
コメントを入力する。
投稿前に利用規約をご確認ください。
ゲスト

コメントの投稿が完了した時点で、本サービスの利用規約に同意したものとさせていただきます。

編集メンバー参加申請

こちらの申請フォームより、Wikiの管理人へ参加申請をしてください。

管理人が申請を承認すると、編集メンバーに参加できます。

編集メンバーの詳細はこちらから。

あなたのアカウント ゲスト
サイト名 ハースストーン日本語Wiki HEARTHSTONE MANIAC
メッセージ ※メッセージは100文字以内で入力してください。
編集メンバー参加申請

編集に参加するにはログインが必要です。