• TOP>
  • 翡翠の巨象/Jade Behemoth

翡翠の巨象/Jade Behemoth

TOP > ドルイド > 翡翠の巨象/Jade Behemoth

MSG.png


《翡翠の巨象/Jade Behemoth》はドルイドのコモン・ミニオンカード。


翡翠の巨象.png
種族テキスト
挑発, 雄叫び: 翡翠のゴーレムを召喚する。

入手法

仁義なきガジェッツァンカードパック、作成闘技場の報酬で入手できる。

作成に必要な魔素は40で、還元で手に入る魔素は5。
ゴールデンカードに必要な魔素は400で、還元で手に入る魔素は50。

注意点

  • 翡翠のゴーレムとは、召喚すればするほど大きくなるトークンミニオン。このゲームで自分が召喚した翡翠のゴーレムの数だけ+1/+1される。
    • 初めて召喚すれば1/1のミニオンとして召喚される。2回目に召喚したら2/2。3回目なら3/3で、10回目なら10/10として召喚される。

戦略

ドルイドの翡翠ゴーレム召喚ミニオン。
フェン・クリーパー/Fen Creeperp.png より1マナ重いが、雄叫びで翡翠ゴーレムを召喚出来る。

効果を加味すればスタッツ的には至って相応なのだが、挑発ミニオンとしてはスタッツのバランス的に微妙に遅いのがネック。
6マナならばアグロに強いスタッツよりも順当に4~5マナミニオンと1:2交換がしたいところではある。
ただしこれは本体だけを見た場合の話。既に二回ほど翡翠ゴーレムを召喚した上で出せば3/6+3/3と脅威の実質6/6/9である。

幸いドルイドはマナ加速が得意なので、早めのターンで召喚できればアグロが相手でもそう悪いものでもない。
翡翠ドルイド以外ならともかく、翡翠ドルイドにとっては中盤を支えるミニオンと言えるだろうか。

闘技場(Arena)

やはりコンボ前提でスタッツとコストが釣り合ってないとなると評価はどうしても落ちがち。
翡翠ゴーレム関連のカードは中立を含めても種類が少なく、ドラゴンや獣のような種族シナジーよりも更に厳しいところがある。
仁義なきガジェッツァン実装直後のボーナスが消えたため、翡翠関係のカードを多く取る事が難しくなったのもネック。

コンボ

メモ

パッチ修正

フレイバーテキスト

  • 日:さあ、正直に言いなさい。部屋でこっそり翡翠のゾウを飼ってるでしょう?
  • 英:I think we should talk about the jade elephant in the room.

コメント

ゲスト
コメントを入力する。
投稿前に利用規約をご確認ください。
ゲスト

コメントの投稿が完了した時点で、本サービスの利用規約に同意したものとさせていただきます。

アクセスランキング

{{error}}
※ただいま集計中です。
  • {{page.rank}}
    {{page.name}}
    ({{page.count}} {{page.count > 1 ? 'views' : 'view'}})
編集メンバー参加申請

こちらの申請フォームより、Wikiの管理人へ参加申請をしてください。

管理人が申請を承認すると、編集メンバーに参加できます。

編集メンバーの詳細はこちらから。

あなたのアカウント ゲスト
サイト名 ハースストーン日本語Wiki HEARTHSTONE MANIAC
メッセージ ※メッセージは100文字以内で入力してください。
編集メンバー参加申請

編集に参加するにはログインが必要です。

ハースストーン日本語Wiki HEARTHSTONE MANIACへようこそ!

{{isNeedLogin ? 'この機能のご利用には、Twitterでログインをお願いします。' : 'ログインはTwitterのアカウント連携で行います。'}}
※勝手にツイートすることはありません。